b-click

月別アーカイブ

 2006年02月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ameblo cocolog の方へ! (BlogPet) 

きょうzaraの、バックすればよかった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「登記簿謄本」が書きました。
スポンサーサイト

史上最強スパムブロッカー 

先々週、jugemは「スパム対策強化週間」と銘打ち、
いろんなスパム対策を打ち出してきました。



1.リマインダー機能導入

これはお知らせメールに、削除機能をプラスしました。
だからスパムを、管理ページに行かなくても削除できるようになりました。


2.トラックバック一定時間受付拒否

スパムって、記事を上げて、すぐやって来るのが慣例。
で、記事を書いてある一定時間、TBが付けれなくする機能。
これはかなり有効かも。でもzaraは利用してましぇん。


3.コメント、トラックバックの承認機能の追加

これはFC2でも採用されてますね。結構大切な機能。
最早、ブログサービスには必須でしょう。


4.表題スパムブロッカー

これが凄い!
詳しい機能は。。。

「スパムブロッカー」とは、スパムと思われるものを自動的にブロックするシステムで、JUGEMユーザーの方は、特別な設定を行う必要なく、自動的にスパムトラックバックを防ぐことができるようになります。

スパムブロッカーは、ある一定数以上のトラックバックを断続的に送信しているブログをスパムブログと判定し、判定後に受信したトラックバックは、非公開の状態で保存します。
スパム判定されたものはユーザーのトラックバックの承認を「する」「しない」の個別設定に関わらず、非公開の状態で保存します。


わかります?
どういうシステムなのかわかりませんが、
リストとある一定の法則に従い、jugemuのほうで「これはスパム」と
認識したTBは自動的に非公開で保留状態となります。

このサービスが始まって、2週間ほど経ちますが、
結構捕まえてます、スパム。

そして驚くのが、普通のTBを間違えて捕まえたことが、まだ1度もない。

凄い機能!!!

FC2にも導入されないかと願っているんですが。。。




しかし、jugemはアップできるファイルの容量が未だに30Mしかない。
これは早期に解決してもらいたい課題。。。







ランキングに参加しておりやす。
ポチッと。。。ポチッとよろしく! 

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

今日は山梨県立科学館で 

折角の日曜日というのに、朝から季節はずれの大雨。
これじゃ、外で元気にってわけには行かないので、
どこか、屋内で遊べるところはないか。。。
と言うわけで、甲府市にある山梨県立科学館と言うところ行ってきました。

甲府市の北側にある愛宕山という山の中腹にあります。

公式HP

さらに詳しくは
ここ

いろんな、科学的アトラクション?が並んでいます。


56.jpg



DVC00010.jpg



tenji4.jpg

これは、体当たりして、力を測定する物。
zaraは43、紙皿は18、小皿は。。。測定不能
単位は?単位は?単位はなんだろう?N?kg?



tenji9.jpg

これはいわゆる、重力が弱い世界を体験する機械。
でも、体重20kg以下は乗れません。小皿は駄目です。
平均、小学生ぐらいが楽しめるものが多いですね。



KIF_2506.jpg

これは、ボールがジェットコースターみたいに走るものっ
て説明できてる?
まあそんなもん。見てるだけなんで、小皿の関心は引きませんです。



KIF_2510.jpg

これはお絵かきソフトが入ったパソコン。
結構面白がって絵を描いてましたね。
絵かな?線?



KIF_2522.jpg

ここで1番時間を過ごしましたね。
ここは「あそびの部屋」、小さな子供達限定のクツを脱いで遊ぶスペース。
小皿はブロックで遊んでますが、その他にも絵本や積み木、
いろんな遊具がたくさん置いてあります。

他の子供連れの方々も、ここで子供達を遊ばせて、
親御さんたちは、傍にあるベンチでのんびりしてる姿が結構見受けられました。

そんな、親御さんの手抜きエリアかも?




このほかにも、館内にはプラネタリウム天体観測室なんてのもあります。





今日は、雨が降ってますからこの科学館の中だけで遊びましたが、
この建物の周りは、愛宕山こどもの国って名前で、
グランドがあったり、貸し自転車のエリアがあったり、
キャンプが出来る場所があったり、なかなか充実した施設です。



ランキングに参加しておりやす。
ポチッと。。。ポチッとよろしく! 

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

WYSIWYG?なんじゃそれ? 

またまた、FC2に新機能追加!

それは、WYSIWYGテキストエディター機能の追加だそうです。

WYSIWYG?何それ???

で、早速調べる。。。



YSIWYG(うぃじうぃぐ)とは、What You See Is What You Get の頭文字をとったものである。直訳すると、「あなたが見るものはあなたが得るもの」。

なおWYSIWYGをもじった言葉として、印刷する手段(プリンタ)の無い環境のことを言うWYSIWYS(うぃじうぃす)、すなわちWhat You See Is What You Seeがある。



ふむふむ。。。それで。。。


  

元来の意味は、コンピュータディスプレイで見たままに印刷結果が得られる事を指して言った言葉であった。

現在ではそれが広く援用されるようになり、編集中もしくはプレビュー時に画面に表示されるものとほとんど同じものが、最終結果(印刷結果に限らず、HTMLによる文書等も含む)として得られるようなアプリケーションや、その編集方法を指す場合も多い。

だが現実には多くの場合において、最終結果が画面で見ていたものと完全に一致する事は無い。 それは、ページのフォーマット情報等が画面からは隠されていて、最終的な結果を得るまでは隠されている部分を見る事ができないからである。

 

わがんねぇ。つまり。。。

今までは新しく記事を投稿する際には多少のHTML知識が必要でしたが、
このツールを使用しますと簡単にリンクを張る事ができたり、等のデコレーション等がより簡単に行えるようになります。

また上記の図のように記事がどのような状況になっているかリアルタイムで確認することが可能になります。  


wysiwyg.jpg

 

 

なんだ、そういう事か。amebloなんかは、以前からこういうエディタでしたよね。

それの多機能版というところでしょうか。

 

で、早速WYSIWYGで書いています。

いかがでしょう?って言っても、書き終えた結果には何の影響もないよね。。。 あ!ダメだ!zaraはこの機能は使わん!

 

ランキングに参加しておりやす。 ポチッと。。。ポチッとよろしく! 
人気blogランキングへ
 
人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

ameblo cocolog の方へ! 

いつもたくさんのトラックバックありがとうございます。

トラックバックをいただいた方には、

可能な限りお返しをしたいと常々思っておりますが、

ここのところ、当ブログよりameblococologには、

トラックバックが入りません!

申しわけございませんが、ご了承下さい!!

荒川選手、金メダルおめでとう! 

今朝、女子フィギア見ましたか?

やっと、やっとメダルですね。

しかもいきなり金メダルですか。
zaraはあまりスケートって興味がなかったんで
もしかしたら、生まれて初めて真剣に見てたかな、フィギア。

採点系の競技って、なんだかよく分からないじゃないですか。
スケートでも、スピードスケートなら、
滑り終わった瞬間に結果が出るじゃないですか。
話が早いと言うか、誤魔化し?がないと言うか。。。


それでも、わからないなりに見てました。

村主選手が滑って、ああこれは上手に滑ってるなぁと思っていたら、
解説で、あそことあれが減点対象にならなければ良いのですが、
みたいな事を言うんで、びっくり!
ズブの素人が見てたんじゃ、
ただキレイに滑ってるような気がしましたけど。。。
会場もスタンディングオべーションでしたよねぇ、確か。

勿論メダルの荒川選手のほうが上手に見えましたけど。。。
って言うか、堅い演技でしたよね。
なんだか荒川選手って、堅いよね。。。いろんな意味で。
アイスドールって感じ?

これはzaraの意見じゃないですよ。。。
他のブログで見たんですが、
片桐はいりに似てるとか。。。

zaraはそんなこと全然思っていませんよ。
そういう話。。。

ミキティはホント残念でした。。。
3人の中では、1番応援してたんですけど。
ショートプログラムで8位になってしまい、
あるスポーツ評論家が「これで、かえって4回転にチャレンジできる。
一か八か、思い切って出来る」って言ってました。

そう、あの4回転が成功していれば。

あの失敗で、緊張の糸がぷっつり切れてしまったんでしょうか?
あとはもうボロボロでしたね。
まだ18だもんね。まだまだ18だよ。
4年経っても22だよ。若い若い!
あと2、3回はオリンピック出場のチャンスはあるよね。

そう言えば、次はバンクーバーですね。

と言うことは、スキーの会場はウィッスラーになるのかな?
ご存知の方も多いと思いますウィッスラー。

実はzara、新婚旅行でウィッスラーに行ったんです。
あそこでオリンピックが開かれるのかぁ。

でも、そばにバンフって言うもう一つ有名なスキー場があるんで、
そっちになる可能性も。。。


まあ兎に角、


荒川選手、金メダルおめでとう!!!




ランキングに参加しておりやす。
ポチッと。。。ポチッとおめでとう! 
人気blogランキングへ 
人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

トホホ。。。高橋尚子のせい?青梅鉄道公園 (BlogPet) 

登記簿謄本は展示ー!
しかもきのう東日本旅客鉄道で、キューに解説しなかったー。
しかも東日本旅客鉄道は園内へ所有したいです。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「登記簿謄本」が書きました。

日本代表対インド 6-0大勝 

勝ちましたね。

って言うか、負けたらエライ事なんですが。。。

zaraも気を抜いたわけじゃないんですが、
後半からしか観れなかった。
前半は録画で観ました。

TVのスイッチを入れると、
11-0 お!スゲー点が入ってる!!
さすが、ジーコジャパンは強くなってるんだなぁ。。。

あれれ。。。でもでも、よく観ると。。。1-0かよ。。。
TVがゴーストで、1がダブって見えてた。

いつものように、試合経過です。
時間経過が逆です。下からお読みください。。。



後半総括:
 後半は、運動量が落ちたインドに日本が襲い掛かる。後半13分には完ぺきに崩して長谷部がシュート。これが巻のお腹に当たりゴール。長谷部の代表初ゴールはお預けとなった。その後も、福西、久保が立て続けにゴール。38分には佐藤が左足で代表初ゴールを決めた。終了間際にも久保が決め、終わってみれば日本は大量6得点で大勝を収めた。
________________________________________
・試合終了 終了のホイッスル。日本、前半は攻めあぐねたものの、最終的には大量6ゴールを奪ってインドに快勝!

・後半48分 日本 GOOOOOAL!! 長谷部がペナルティーエリア内左側の小笠原にスルーパス。小笠原はインドDFとGKを引き付け、中央にパス。これを福西がスルーし、最後は久保が左足でゴール。日本、大量6得点

・後半47分 日本 バイチュンがフェイントで中澤を振り切ってパスを受け、遠い距離からのシュート。これは、川口が正面でキャッチ

・後半 ロスタイムは3分

・後半45分 日本 中盤でボールを受けた三都主が少しアウトサイドにかけたミドルシュートを放つが、GKがキャッチ

・後半44分 インド 三都主のパスをカットしたインドがカウンターを仕掛ける。しかし、ボールがマンジットに入った時に、茂庭が対応。日本、素早いチェックでピンチの芽を摘む

・後半39分 日本 左サイドを抜け出した佐藤がキープしてから中央の久保にパス。久保はダイレクトで左足シュートを狙うが、うまくミートせずに枠の外へ

・後半38分 日本 GOOOOOAL!! 日本が前線から激しいプレス。奪ったボールを加地が前線の佐藤にパス。佐藤は巧みなボールの呼び込みから左足でシュートを放ち、念願の代表初ゴール

・後半37分 インド 41 プラディープOUT 16 ジェームズIN

・後半36分 日本 小笠原が前線に入れたパスを長谷部が佐藤にヒールパス。しかし、これはわずかにタイミングが合わずにチャンスにならず

・後半34分 日本 GOOOOOAL!! ゴール前中央を佐藤とのワンツーで抜け出した久保が、飛び出したGKを良く見てループシュート。これが、決まり日本は4点目。

・後半32分 インド 7 メタブOUT 9 マンジットIN

・後半31分 日本 36 巻誠一郎OUT 37 佐藤寿人IN

・後半30分 日本 中盤のパス交換から小笠原がミドルシュートを放つがGKが正面でキャッチ

・後半28分 日本 右からドリブルで中央に侵入した三都主が左足で強烈なミドルシュート。しかし、シュートはGKがキャッチ

・後半27分 日本 18 小野伸二OUT 4 遠藤保仁IN、5 宮本恒靖OUT 24 茂庭照幸IN

・後半26分 日本 インドゴール付近でのこぼれ球がフリーの久保の下へ。久保は思い切り左足を振り抜いたがシュートはバーに当たって跳ね返る

・後半23分 日本 GOOOOOAL!! 左サイドでボールを受けた三都主がミドルシュート。これはGKがはじいてCKに。このCKから三都主がニアの福西に鋭いクロス。福西のヘディングシュートは、インドDFの懸命のクリアも及ばず、ゴールに突き刺さる。日本3点目

・後半22分 日本 長谷部のスルーパスに走り込んだ小野が、右サイドから中央にマイナスのパス。パスを受けた小笠原はシュートを放つが、DFのブロックに遭う。小笠原は再びシュートを狙うが、DFが体を張ってクリア

・後半21分 日本 中盤で小野のパスを受けた小笠原がダイレクトで久保にスルーパス。久保はこのボールに走り込むが、インドDFが一歩早く、クリア

・後半19分 日本 右サイドでパスを受けた加地が中央にクロスを入れるが、DFがクリア

・後半13分 日本 GOOOOOAL!! 中央をドリブルで進んだ小野が右サイドの加地にパス。加地はDFを2人かわして中央の小野に再びパス。ペナルティーエリアの中でパスを受けた小野は、さらにフリーで走り込んだ長谷部に流す。長谷部はこのボールをダイレクトで右足インサイドのシュート。シュートはわずかに巻に当たって、そのままインドゴールに突き刺さる

・後半12分 インド 中盤でボールを受けたスルクマルがロングシュート。しかし、ボールは大きく枠を外れる

・後半8分 日本 三都主が左サイドでドリブルを仕掛ける。これをメタブがファウルで止め、メタブにイエローカードが出される

・後半6分 日本 中盤でこぼれ球を拾った長谷部が、切り替えしてから左サイドの小笠原にパス。小笠原はクロスを入れるが、DFがクリア

・後半4分 日本 インドのペナルティーエリア付近で三都主のパスを受けた小笠原がミドルシュート。しかし、シュートはクロスバーの上に外れる

・後半2分 日本 小野のパスを受けた長谷部が、右サイドの加地にパスを出す。加地はクロスを入れるがDFに当たりCKに。CKは、インドDFがクリアするが、そのボールを拾った小野がミドルレンジからドライブシュート。しかし、シュートは枠の外へ

・後半開始 インドボールでキックオフ。日本、追加点なるか
________________________________________
前半総括:
 自力に勝る日本がインド陣内に攻め込む。サイドからのクロス、中央での細かいパスワークでチャンスを作るが、インドディフェンスの粘りもあり、なかなか得点が奪えない。だが前半32分、相手のバックパスに鋭く反応した小野がダイレクトでシュート。これが決まり、日本に待望の先制点が入る。ジーコジャパンの初得点を決めた小野が、記念すべき100ゴール目も決めた。その後もチャンスを作った日本だが、追加点を奪うことができずに前半終了。後半、徐々に運動量が落ちてきたインド相手に、日本は追加点を奪えるか。



・ 前半終了 日本、圧倒的に試合を支配しながら、ゴールは1点のみ

・前半 ロスタイムは2分

・前半43分 日本 巻のパスから左サイドを抜け出した三都主がクロス。ファーサイドで小笠原が折り返し、久保が反応するがうまくコントロールできずにDFがクリア。このクリアボールを福西が拾いミドルシュートを放つが、DFに当たって跳ね返される

・前半41分 インド やや右サイド寄りの遠い距離からのFK。バイチュンが放ったシュートはわずかに枠の外へ

・前半40分 日本 中央でボールを受けた小笠原がミドルシュート。しかし、シュートはGKがキャッチ

・前半39分 日本 日本の猛攻。インドのペナルティーエリアでこぼれ球を拾った長谷部が、切り返して右足でシュートを放つが、枠の外へ

・前半38分 日本 右サイドを突破した長谷部が、中央の福西にマイナス気味のパス。福西はこのボールを右足のインサイドで合わせるが、シュートは枠の外へ

・前半37分 日本 左サイドでフリーになった小野が中央に低めのクロス。走り込んだ巻が合わせようとするが、惜しくも届かず

・前半32分 日本 GOOOOOAL!! インドペナルティーエリア付近でのこぼれ球に巻が競る。ふわりと浮いたボールをマヘシュがGKにヘディングでパックパス。これに反応した小野が、ダイレクトでシュートを放つ。このシュートが決まり、日本は先制。ジーコジャパンの100ゴール目となる

・前半30分 インド ボールをカットしたインドがカウンターを仕掛ける。中央でボールを受けたナビが左サイドにパス。インドは左サイドからクロスを入れるが、このボールは川口が飛び出してキャッチ

・前半29分 インド サンジブが左サイド深い位置からロングスローを入れるが、中澤がヘディングでクリア

・前半27分 日本 中央で久保が巻とワンツー。パスを受けた久保は切り返しでDFをかわし、左足でシュート。しかし、シュートはGKがセーブ

・前半25分 日本 右サイドの加地がファーサイドにクロス。このボールに久保が相手DFに競り勝ちヘディングシュートを放つが、ボールは力なく枠の外へ

・前半20分 日本 中盤のこぼれ球を拾った小笠原が前線にパス。このボールはインドDFがはじくが、小野がさらにフォロー。小野は意表を突いたループシュートを狙うが、GKが正面でキャッチ

・前半17分 日本 中盤中央でボールを受けた長谷部が右サイドの加地にパス。加地はDFの裏にボールを出して抜け出そうとするが、2人目のDFがカバーに入ってチャンスにならず

・前半15分 日本 左サイドをオーバーラップした小野が、リフティングで相手をかわして中央に侵入しようとするが、インドDFがカット

・前半13分 日本 中央で巻、久保、長谷部が細かいパス交換。最後は長谷部がペナルティーエリア左サイドでフリーになっていた小笠原にパス。小笠原は右足でシュートを放つが、GKがセーブ

・前半11分 日本 右サイドをドリブルで突破した長谷部がクロスを入れる。少し戻りながら巻がヘディングシュート。しかし、シュートはGKがセーブ

・前半9分 日本 左サイドで小笠原のパスを受けた三都主がドリブル突破し、中央にクロス。フリーで待ち構えていた久保がヘディングシュートを放つが、シュートはGKの正面でキャッチされる

・前半6分 日本 左サイドの小笠原が中央にクロス。ボールはインドDFに当たり浮き球に。これに久保が競ってヘディングでシュートを放つが、枠の上に外れる

・前半3分 日本 小野が右サイドに走り込んだ加地にロングパスを出すが、これはパスが長く、ゴールラインを割る

・前半1分 インド 左サイドからロングスローを中央に入れるが、これは日本DFがヘディングでクリア

・前半開始 日本ボールでキックオフ。 インド相手にゴールラッシュなるか!?







6-0か。。。W杯予選で7-0で勝ってるんで、
それ以上は行くかと思ってましたが、
前半はインドも必死に守ってましたし、
日本の攻めも、キレを欠きましたかね。。。

後半は、インドに疲れも見えてきて楽に得点を重ねてました。

でも。感想ってそんなもんですね。
もっとFWは決めるとこ、決めとけよって感じですか?

話題と言えば、ジーコジャパン100ゴール目は小野でしたか。
確か、ジーコジャパンの初ゴールは小野だったはず。
小野は美味しいところを持っていきますね。
今日のゴールも相手DFのクリアミスからですもんねぇ

そうなると、W杯の最初のゴールあたりも持ってって
もらいたいモンです。



そうそう、やはりサバイバル感のある、巻・長谷部・佐藤あたりは
一生懸命やってました。
3人とも結果を残したんで、良かったんですが、
問題は誰が残るのか。。。

次は海外組みも合流するボスニア・ヘルツェゴビナ戦です。
ここが本気の戦いでしょう。







ランキングに参加しておりやす。
ポチッと。。。ポチッとよろしく! 
人気blogランキングへ 
人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

電気用品安全法(PSE法)をひっくり返そう! 

先日、電気用品安全法(PSE法)についての記事を書きました。

http://zara.blog15.fc2.com/blog-entry-231.html

この件に関しては、zaraは少々諦め気味だったんです。
この法律自体、5年前に制定されて、
この4月に猶予期限が切れます。


ところが、この問題に力強い助っ人登場!


なんと、坂本龍一・高中正義とzaraなんかの世代には大スター
の2大巨頭が、この問題解決に向け立ち上がりました!

ってチョット大袈裟ですかね。。。


正確に言うと、日本シンセサイザー・プログラマー協会(JSPA)
と言うところに、坂本龍一・高中正義両氏が属していて、
署名活動を始められたと言うことです。


そのHPから抜粋

「PSEマーク」を取得して「電気用品安全法(PSE法)」に準拠するための手段として、まだ2年間の猶予があるACアダプター対応にするために電源管理回路を改良、 変更する手段もあり得ますが、根本的な解決策には到底ならず、もちろん本来の音質や機能は全く発揮できません。

 対象機器は電気楽器、ギターアンプ、電子楽器、レコーディング機器、ラジオ受信機、アナログ/デジタル・テープレコーダー、ビデオテープレコーダー、ターンテ ーブル、ジュークボックス、音響機器など、電源トランスを内蔵している製品すべてです。

このままでは専門機器を支える中古機器販売、下取り市場も閉鎖せざるを得ない状況になってしまい、これからの日本の音楽と芸術文化の発展に大きな支障をきたすことになります。


JSPAは、電子楽器に関わる実演家の社会認知、音楽普及活動を推進している立場からこの趣旨に賛同し、発起人でもあるJSPA会長 松武秀樹氏の呼びかけで、坂本龍一氏や高中正義氏などの賛同を得て、署名活動をJSPAホームページより発信することに致しました。ご協力の程、よろしくお願い致します。


JSPA電気用品安全法(PSE法)に対する署名のHP




どうか、音楽を愛する全ての皆さん!

中古品を愛する?皆さん!

そして、この法律が循環型社会構築への
重大な挑戦だと考える皆さん!




どうか署名にご協力を!!






ランキングに参加しておりやす。
ポチッと。。。ポチッとよろしく! 
人気blogランキングへ 
人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

トホホ。。。高橋尚子のせい?青梅鉄道公園 

昨日はモブログでも書いたように、
青梅市にある青梅鉄道公園と言うところに行きました。
小皿は電車大好き!きっと大喜びと思い、出掛けました。

この公園の謳い文句。。。

 青梅鉄道公園は、1962年(昭和37)に鉄道開業90年記念事業として旧日本国有鉄道が開設した、実物の鉄道車両を中心に保存展示公開しているユニークな公園です。
園内には、日本の鉄道発達史上欠くことのできない、鉄道開業時に使われた蒸気機関車をはじめとする貴重な鉄道文化財(11両)が屋外展示されています。付属する記念館には、模型を中心とした鉄道の解説資料が展示され、鉄道を目の前で直に楽しく理解できる施設となっています。
 また、小さなお子様にも親しんでいただけるように、ミニSL「弁慶号」ほか実際に動く"乗り物"の遊戯機器類が多数設置されています。
 現在は、東京神田の「交通博物館」とともに東日本旅客鉄道株式会社が所有する鉄道の文化施設で、(財)交通文化振興財団が運営にあたっています。


公式HP

KIF_2503.jpg



騙された。。。

貴重な鉄道文化財(11両)は塗装工事のため見れたのは5両のみ、

IMG_0587.jpg



実際に動く"乗り物"の遊戯機器類が多数設置って言うのは。。。

a18.jpg



これらのこと。
すべてお金を払って乗る乗り物。
こんなのスーパーの屋上にでも行けばいくらでも乗れるワイ。


ここ、zaraんちからクルマで1時間は掛かるんですよ。
とても1時間掛けて、行く価値は。。。
まあ地元の方なら、さっと行って、サクッと遊ぶ程度で楽しめるかも。
その程度の公園。。。


しかも、昨日は青梅マラソンの開催日、あの高橋尚子も参加してたとか。
そんなことは露知らず。。。キューちゃん!

http://www.sanspo.com/sokuho/0219sokuho029.html

青梅市内は、ほとんど通行止め。
知らない道を、ぐるぐる迂回して2時間近く掛かってしまった。
で、帰り道も渋滞。。。


IMG_0586.jpg



当の小皿はって言うと、結構楽しんでますたが。
園内にボタンを押すと、開閉する踏切が作ってあるんですが、
小皿はダイの踏み切りフェチ?なんで、
気が狂ったようにこれで遊んでました。
それがせめても救い。。。


皆さん、お出掛けの際は、下調べを入念に。。。




ランキングに参加しておりやす。
ポチッと。。。ポチッとしてくれないとキューちゃん!(by 片岡鶴太郎)
人気blogランキングへ 
人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

青梅鉄道公園 

20060219130910
上記のところに来ています

日本代表対フィンランド戦 2-0日本勝利! 

久しぶりに、スッキリした気持ちで記事が書けます。

2対0、日本勝利!

良かった良かった!!!

いつもの通り試合経過、時系列が逆です。
下からお読み下さい。。。








・試合終了 主審がホイッスルを吹き、試合終了。日本がワールドカップイヤー初勝利を収めた

・後半47分 フィンランド 終了間際に左サイドから攻撃を仕掛けるが、日本DFは落ち着いて対処

・後半46分 フィンランド 右サイドからクロスを入れるが、駒野がヘディングでクリア

・後半 ロスタイム表示は2分

・後半43分 日本 駒野がヘディングでクリアしたボールをフィンランドの選手が拾って中央にクロス。しかし、このボールは川口がキャッチ

・後半40分 日本 9 久保竜彦OUT 19 本山雅志IN

・後半40分 日本 福西が左サイドの三都主にサイドチェンジのパス。三都主はクロスを上げるが、中央は誰にも合わず

・後半37分 日本 小野のパスをペナルティーエリアの近くで久保がスルー。ボールを受けた福西がシュートを放つがDFがブロック

・後半35分 フィンランド 7 アルキブオOUT 3 ランピIN、6 ハーパラOUT 22 カンガスコルピIN

・後半34分 日本 福西のパスを右サイドで受けた駒野がクロス。クロスはDFに当たるが、そのボールに佐藤が鋭く反応してシュート。しかし、シュートはポストに当たり、DFがクリアしてCKへ。直後のCKはチャンスにならず

・後半32分 日本 代表2試合目のFW佐藤が、激しいプレス。ボールを奪って前に出ようとするが、DFがファウルで止める

・後半31分 日本 21 加地亮OUT 31 駒野友一IN

・後半30分 フィンランド 11 ショルンドOUT 8 クヤラIN

・後半27分 日本 25 村井慎二OUT 14 三都主アレサンドロIN、36 巻誠一郎OUT 37 佐藤寿人IN

・後半25分 フィンランド 15 イロラOUT 20 ウーシマキIN

・後半24分 日本 中盤のプレスでボールを奪い、小笠原が左サイドの村井にスルーパス。村井はクロスを入れるが、これはDFがクリア

・後半21分 日本 左サイドに走り込んだ福西に小笠原が絶妙のスルーパス。福西は左足でクロスを入れるがDFに当たってしまい、GKがキャッチ

・後半16分 日本 右サイドの遠い位置からのFK。小笠原のクロスにファーサイドで中澤が合わせるが、シュートはGKがキャッチする

・後半12分 日本 GOOOOOAL!! 日本、ハーフウエーライン手前でボールを受けた小笠原がターンし、意表をつく超ロングシュート。ボールはGKの頭の上を越えて、ゴールに吸い込まれる。日本、2点目

・後半9分 日本 右サイドの小笠原のパスを小野が受ける。小野はドリブルでボールを持ち出し、走り込む久保にスルーパス。ボールを受けた久保は右足でシュートを打つが、GKにキャッチされる

・後半9分 フィンランド 中盤でボールを受けたアルキブオがミドルシュート。しかし、ボールは大きく枠の外へ

・後半6分 フィンランド 右サイドからのパスにフースコが走り込んでペナルティーエリア内でキープ。しかし、マークに付いた坪井がボールをカット

・後半3分 日本 GOOOOOAL!! 右サイドのスローイン。小笠原が走り込みながらボールを受けると、中央にグラウンダーの速いクロス。これに久保が合わせて日本に待望の先制点が入る

・後半2分 日本 左サイドから村井がクロス。中央で小笠原がボールを受けて、加地にパス。加地はミドルシュートを打つが、DFがブロック

・後半開始 フィンランドボールでキックオフ
________________________________________
前半総括:
 4-4-1-1の布陣で引いて守るフィンランドに対し、日本がボールを支配して攻める展開。加地、村井の両サイドが何度もクロスを入れるが、フィンランドの高いDFに跳ね返される。アメリカ戦で3失点したディフェンスラインは安定しており、あとは点を取るだけ。圧倒的に攻める日本としては、早く先制点がほしいところだ。
________________________________________
・ 前半終了 主審がホイッスルを吹き、前半終了

・前半 ロスタイム表示は1分

・前半42分 日本 小野の浮き球のスルーパスに右サイドの加地が走り込み、GKとDFの間にグラウンダーのクロス。巻がスライディングで合わせようとするが、惜しくも触れられず

・前半41分 日本 左サイドを抜け出した小笠原が切り返してから右足でファーサイドにクロスを入れるが、日本選手には合わず

・前半40分 日本 中澤のパスに走り込んだ巻が前線でボールを受けて左サイドの村井にパス。村井は中央にクロスを入れるがGKがキャッチ

・前半38分 日本 右CK、小野が蹴ったボールをニアに走り込んだ宮本がヘディングシュート。しかし、シュートは枠の上に外れる

・前半34分 日本 左サイド、中澤の長いスルーパスに走り込んだ久保が左足でシュートを打つが、DFに当たってしまい、GKがキャッチ

・前半29分 日本 小野が右サイドに走り込む加地にパス。加地はゴールラインぎりぎりまで持ち上がると、グラウンダーでマイナスのクロスを入れる。このボールに走り込んだ久保がシュートを打つも、DFのブロックに跳ね返される

・前半28分 日本 小野とのワンツーで村井が左サイドを突破し、中央にクロスを入れる。このボールはフィンランドDFが辛くもクリア

・前半22分 日本 小野のパスを受けた小笠原が前線の久保に浮き球のスルーパスを送る。これはファーストタッチが乱れてボールが流れる。さらにこのボールを巻が追うが、DFがタックルでクリアする

・前半19分 日本 福西のロングボールに久保が走り込む。このボールはフィンランドDFがカットするが、日本はクリアボールを拾って右サイドの加地がクロス。しかし、クロスボールはDFに跳ね返される

・前半16分 日本 村井へのファウルで得たFK。左サイドの深い位置から、小野が中央にクロス。フィンランドDFにクリアされるも、小笠原が右サイドでボールを奪い、中央に左足でクロスを入れる。だが、これはフィンランドDFに跳ね返される

・前半15分 日本 左サイドで村井が1対1の勝負を仕掛ける。いったんはボールを取られるが、再び奪い返してドリブル。フィンランドDFはたまらず後ろからタックルを仕掛けて、日本にFKが与えられる

・前半14分 日本 4-4-1-1と引いた布陣のフィンランドに対して、日本はバックラインでボールを回してチャンスをうかがう

・前半13分 フィンランド 左サイドにロングボールを入れてくるが、坪井がヘディングでクリア

・前半10分 日本 村井が中澤とのワンツーで左サイドに侵入しクロスを上げようとするが、DFにブロックされる

・前半5分 日本 左サイドの遠い位置からのFK、小野が中央にクロスを入れるが、フィンランドDFがクリア

・試合開始 日本ボールでキックオフ



maki.jpg





試合を通して、ほぼ一貫して日本ペース。

前半からチャンスはたくさんありましたが、
相手のべた引きと高さ、そしてラストパスの若干の狂いから
結局点は獲れませんでした。

さすがにあそこまで引かれ、ドデカい男達にゴール前に並ばれると
なかなかこじ開けることが出来ませんでした。

それにボールはほとんど小野に集まり、
ゴール前まで少し距離が遠いところからラストパスを出さねばならず
どうしても精度が落ちる場面が多々。

もう少し、小笠原が頑張らねば、と言いたいところでしたが、
後半12分、あのハーフウエーライン手前からのスーパーゴールを
見せられては、文句も言えませんね。
お見事でした。貴重なモノを見せていただきました。

後半はフィンランドも大分動いてきたんで、攻撃もやりやすくなって
後半3分と言ういい時間に、久保のゴールが炸裂しましたね。

兎に角90分通して、破綻と言う破綻もなく安心して観ていられました。
とても、アメリカ戦と同じメンバー(スタメン・システムは変わりましたが)
とは思えませんでした。

アメリカ戦も含め、何度か変わった?システムを試してます。
そのたびに、ああだこうだと議論が巻き起こりますが、
やっぱオーソドックスな3-5-2とか4-4-2でいいんじゃないですかね。
W杯まで、あと4ヶ月を切りました。
テストもいいですが、熟成も必要ではないかと。。。

kubo.jpg



今日は村井が面白かった。
フィンランドの25番も、相当リキんで突っかかってきてました。
でも勿論、25番対決の軍配は、村井に上がりましたが。
あそこまで、いいプレーを見せても、
ジーコの胸にはやはりサントスなんでしょうか?
次のインド戦、スタメンはどちらに軍配が上がるんでしょう?

でも1番驚いたのは、川平慈英が君が代を演歌調で歌ったことかも。。。



さあ、次はインド戦。22日です。







ランキングに参加しています。
ポチッと。。。ポチッとお願いします!
人気blogランキングへ 
人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

ばいきんまんとドキンちゃんと。。。 

最近、小皿のマイブーム。

お風呂に入って、シャンプーする。
すると。。。


自分で、髪をまとめて1本に立てる、
で。。。


ドキンちゃん!

dokin.gif




なるほど。。。





次は、2本にまとめて、また立てる。
で。。。


ばいきんまん!!

baikin.gif



ほう。。。






でも、小皿の顔はどう見ても、


アンパンマンですから~(死語?


anpan.gif




しかも、ちっとも正義の味方じゃない。。。






ランキングに参加しておりやす。
ポチッと。。。ポチッとしてくれないとばいきんきん!
人気blogランキングへ 
人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

DVD・HDD・VHSレコーダーって長いなぁ 

昨日はブログをサボって何をしてたかと言うと。。。

コイツを弄くってました。

じゃ~ん

DVD・HDD・VHSレコーダーじゃ!


やったね!
先日やっと落札しました。


ビデオデッキの調子が以前から悪く、フジテレビが映らない。
何しろ、紙皿が結婚する前に買ったやつで、
もう10年選手かな?
プレミアが付くかも(嘘

そこへ来て、先日DVDを観ようと思ったら、
音声が出ない???

これも5,6年前に買ったDVDプレーヤーでしたから、
仕方ないか。。。


でもってDVD・HDD・VHSレコーダーを
落としに掛かったわけですバイ。


でもホントはトリノ五輪の開幕式に間に合わせたかったんですが、
こんなにずれ込んでしまった。。。



設置も大変ですが、設定も大変。
取り説がなんと200ページにも及ぶ大著!

勿論、全部読むわけじゃないけど、
必要なところを探すだけでも一苦労。。。


実はまだ、設定し切れてない。
今夜も取り説片手に頑張らねば。


まだ録画予約も出来ない。。。






ランキングに参加しておりやす。
ポチッと。。。ポチッとしてくれないと機械オンチ!
人気blogランキングへ 
人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

なぜオンナからオトコヘなのか? 

バレンタインデーですな、今日は。
zaraは紙皿さんから、チョコレートをいただきました。

でも、なぜか小皿のヤツより小さい。。。なぜか。。。

愛情のバロメーターなのか。。。




でも、多くの人にとってバレンタインデーは
甘く、スイートな日ではなく、
お歳暮やお中元の格式ばらないバージョン
みたいなモンなんでしょう。

その証拠に、今朝のニュースで、
OLの7割は、こんな習慣やめたい、とか。
貰うほうのサラリーマンの5割も、なくてもいいと思ってるとか。


さっきWikipediaで調べたら、
チョコレートの年間消費量の4分の1がこの日に消費されるとか。
そりゃ業界も必死だわ。。。

でも、どうして女性から男性なんだろう?
ご存知の通り、女性から男性ってのは日本だけの習慣。

またWikipediaを読んでみる。。。

女性が男性にチョコレートを贈る習慣は日本で始まったもので、欧米ではみられないといわれるが、英語版wikipediaに「バラ、チョコレート、宝石などの贈り物」という表記があり、外国でもチョコレートを贈るのはごく普通である。ただ日本のようにチョコレート一色という状況はない。最も「甘く、スウィート」ということで、この菓子が選ばれたとされる。
日本でのバレンタインデーとチョコレートとの歴史は、神戸モロゾフ洋菓子店が1936年2月12日に、国内英字雑誌に「バレンタインチョコレート」の広告を出し、1958年に伊勢丹で「チョコレートセール」というキャンペーンが行われた。ただどちらにしても、あまり売れなかったようである。伊勢丹でのセールでは、1年目は3日間で3枚、170円しか売れなかったとの記録がある。



1958年伊勢丹へ出品したのはメリーのようですね。
どうも、この伊勢丹出品のときメリーが
「女性から男性へ」って仕掛けたみたいです。

理由は簡単。

デパートの食品売り場に男性はやってこないから、だそうです。








追記。。。ケーキも出てきました!







ランキングに参加しておりやす。
ポチッと。。。ポチッとしないなら。。。チョコくれ!
人気blogランキングへ 
人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

昭和記念公園で遊んでみる 

昨日は、久しぶりに公園へお出掛け。
表題にもあるように、
昭和記念公園に行ってきました。


KIF_2460.jpg


これは、立川口かすぐにある噴水ですな。
JR立川駅からだと、この立川口が一番近い入口。


園内は、鬼のように広いです。
東京ドーム40個分くらいだそうで、
歩き回るのは、ちと辛い。
で、パークトレインと言うのに乗りました。
乗り放題で大人500円。子供は4歳以上300円。

国営のクセに、駐車料840円、入場料400円。結構お金が掛かる。
折角なら、1日じっくり遊びたいところ。。。

それ以外にも、移動手段?には貸し自転車なんかもあります。



まあ、兎に角広いんで、ある程度場所を絞って行かないと、
非常にくたびれます。
うちは、子供の森って言うところ狙いを絞って遊びました。



KIF_2466.jpg

これは石で出来た迷路?みたいなところ。
迷路と言っても迷うような作りにはなってませんが。


KIF_2467.jpg

これは。。。名前は。。。忘れた。
恐竜広場?



KIF_2469.jpg

これは、フワフワドーム。
トランポリンみたいにフワフワ弾む。
でもなぜか小皿クンは、お気に召さなかったようで、
ほんのチョット、遊んだだけでした。


KIF_2478.jpg

これは森のとりで。
ここでは、他の子供達と一緒に結構遊んでました。



KIF_2480.jpg

小皿が1番気に入ったのはこれ。
虹のハンモック。
網目状になってるものは、伸縮性があって、
トランポリンみたいになってます。

実はここが最後に遊んだところで、
もう帰ろうって小皿を呼ぶんですが、一向に戻ってこない。
ここ、小学生以上は入れないんですよ。

呼べど叫べど、小皿が戻ってこないんで、
仕方なく、zaraが登って行って、小皿を捕まえる。
すると周りにいた子供が。。。

「あ~、大人は入っちゃいけないんだよ~!」


うっせ~!!







ランキングに参加しておりやす。
ポチッと。。。ポチッとしないと、うっせ~よ!
人気blogランキングへ 
人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

負けた、悔しい 日本代表対アメリカ戦 (BlogPet) 

昨日、zaraが
人気blogランキングへ人気ブログシュート-ブログフリークFC2BlogRanking
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「登記簿謄本」が書きました。

負けた、悔しい 日本代表対アメリカ戦 

負けた。。。W杯イヤー最初の1戦を落とした。。。悔しい。。。

アメリカだけには負けて欲しくなかった。

代表同士の試合を野球場でやるような国に。。。
負けてほしくなった。無念。
いつものように、試合経過です。
時間経過が逆です。下からお読み下さい。。。無念。。。





後半総括:
 巻と佐藤を投入し、3-6-1から3-5-2の2トップに変えて巻き返しを狙った日本だったが、後半5分にCKからアメリカに追加点を奪われてしまう。3点のリードを許した日本は、さらに長谷部と阿部を投入。システムを4-4-2に変えて攻撃に出る。後半15分に巻がヘディングで1点を返すと、アメリカの運動量が落ちてきたこともあり、日本がチャンスを作るようになる。終了間際にCKから中澤がボレーシュートを決めて1点差に迫ったが、あと一歩及ばず。日本は、ワールドカップイヤーの初戦を飾ることができなかった。
________________________________________
・試合終了 主審がホイッスルを吹き、試合終了

・後半47分 日本 GOOOOOAL!! 右CK、ニアサイドに走り込んだ中澤が右足のスライディングボレーシュートを決め、日本が1点差に迫る

・後半47分 日本 中盤で小笠原のパスを受けた長谷部がタメを作ってから巻に絶妙のスルーパス。巻は佐藤へのパスを狙うがDFがクリア

・後半46分 アメリカ 3 ドゥニバントOUT 6 ピアースIN

・後半 ロスタイム表示は4分

・後半45分 日本 中盤のプレスからボールを奪った小笠原が右サイドの巻に長いスルーパスを出すが、アメリカDFにブロックされてチャンスにならず

・後半42分 アメリカ 13 ヌーナンOUT 7 ロルフIN

・後半42分 アメリカ 日本のパスミスからボールを奪ったヌーナンが左からクロス。ジョンソンが合わせようとするが、ボールが高く触れられず

・後半40分 日本 小笠原の右サイドへのスルーパスに走り込んだ本山が中央にクロス。ファーサイドで巻がボールを待つも、直前でDFがクリア

・後半39分 アメリカ ジョンソンのポストプレーから、ドノバンが右サイドでフリーのキャロルにパス。キャロルが上げたクロスはDFに当たるもゴール前中央にこぼれ、ドノバンが右足でダイレクトボレーを打つが、枠の外へ

・後半33分 アメリカ 17 クレインOUT 25 キャロルIN

・後半33分 日本 アメリカのCKからのこぼれ球を奪った日本がカウンターを仕掛ける。中盤で本山がボールを持って、巻に長いスルーパス。しかし、巻はオフサイドの判定

・後半29分 日本 三都主からパスを受けた阿部がゴール前中央からミドルシュート。相手選手に当たりCKに。直後の日本のCKから、中澤がヘディングシュートを放つが枠の外へ

・後半28分 日本 ペナルティーエリア左側で三都主と佐藤がワンツー。抜け出した三都主が速いクロスを入れるも、GKハートマンがキャッチ

・後半27分 日本 中盤右サイドでボールを受けた小笠原がドリブルで中央に切り込んで、左足でシュート。しかし、相手DFに当たり、CKに。直後のCKはチャンスにならず

・後半26分 日本 中盤でボールをつないだ日本は、左サイドに展開。ボールを受けた三都主はアーリークロスを入れる。佐藤がニアであわせようとするも、DFがクリア

・後半24分 アメリカ 8 ディンプシーOUT 14 オルセンIN

・後半24分 アメリカ 左サイドでボールを受けたドノバンがドリブルで中央に切り込んで右足でシュート。シュートは日本DFに当たってCKに

・後半23分 日本 18 小野伸二OUT 19 本山雅志IN

・後半23分 アメリカ 20 トウェルマンOUT 11 チンIN

・後半21分 アメリカ ドノバンが右CKからゴール前にクロスを上げるも、中澤がヘディングでクリア

・後半18分 アメリカ 右サイドでボールを受けたドノバンが三都主をかわしてクロスを入れる。ファーサイドのディンプシーがヘディングで狙うも、体が伸び切ってしまい、シュートは枠の上へ

・後半15分 日本 GOOOOOAL!! 右サイドで加地がヌーナンをドリブルでかわしてクロス。ゴール前の巻がアメリカDFと競り合いながらもヘディングでゴール。日本が1点を返す

・後半14分 日本 選手交代で4-4-2にシステムを変更した日本。代わって入った長谷部が中盤中央をドリブル突破。いったん止まって右サイドへ出したパスは、カットされる

・後半14分 アメリカ クレインが右サイドで三都主をかわしてクロス。しかし、これは川口がキャッチ

・後半13分 アメリカ 16 ウォルフOUT 9 ジョンソンIN

・後半11分 アメリカ 中央でボールを受けたドノバンが右サイドに開いたウォルフにパス。ウォルフは三都主をかわして、中央にクロスを入れる。ボールを受けたトウェルマンが右足で狙うも、シュートは川口がキャッチ

・後半10分 日本 2 田中誠OUT 17 長谷部誠IN、15 福西崇史OUT 30 阿部勇樹IN

・後半9分 アメリカ ヌーナンが左サイドで加地をドリブルで抜き、中央にクロス。ウォルフが胸でコントロールしようとするが、中澤がクリア

・後半8分 アメリカ 左CK、ドノバンが蹴ったボールをニアに走り込んだ選手がヘディングシュート。しかし、ボールは枠の外へ

・後半5分 アメリカ GOOOOOAL!! 右CKのクロスボールに、トウェルマンが中央で中澤のマークを振り切ってダイビングヘッド! 川口は一歩も動けず。アメリカが3点目を奪う

・後半3分 アメリカ 左サイドのクロスボールを中澤にヘディングで阻まれるが、ボールは日本ゴールのバーを直撃。跳ね返ったボールをトウェルマンがヘッドで狙うが、ゴール上にわずかに外れる

・後半0分 日本 4 遠藤保仁OUT 16 巻誠一郎IN、9 久保竜彦OUT 27 佐藤寿人IN

・後半開始 アメリカボールでキックオフ
________________________________________
前半総括:
 前半は一方的なアメリカのペース。序盤こそ日本が前線からのプレスでボールを奪ってチャンスを作ったが、徐々にアメリカがリズムをつかむようになる。慣れない野球場のピッチに足を滑らせるシーンが多い日本は、中盤でボールを奪われてアメリカの猛攻にさらされる。すると、前半24分にはポープに、39分にはディンプシーにゴールを決められてしまう。その後も日本はチャンスを作れず、アメリカが2点をリードして前半を終えた。
________________________________________
・ 前半終了 主審がホイッスルを吹き、前半終了

・前半46分 日本 左サイドをフリーで抜け出した三都主が中央にマイナス気味のクロス。しかし、中央の久保とは合わず

・前半 ロスタイム表示は1分

・前半45分 日本 右サイドの加地がアーリークロスを上げるも、アメリカDFが頭でクリア

・前半42分 日本 左サイドにオーバーラップした福西にロングパスが出る。福西はゴール前の久保にクロスを送るが、アメリカDFに当たってCKに。直後のCKはチャンスにならず

・前半39分 アメリカ GOOOOOAL!! トウェルマンとのワンツーで中央ゴール前に抜け出したディンプシーが右足でゴール。アメリカが追加点を挙げる

・前半38分 アメリカ ドゥニバントのクロスをウォルフがヒールで落とすが、味方と合わず

・前半35分 日本 中盤のプレスからボールを奪い、中央の遠藤が左サイドの三都主にパス。三都主は左サイドで突破を図るが、ドリブルのタッチが大きくアメリカのゴールキックに

・前半33分 日本 ドノバンのFKをカットしてカウンター攻撃へ。前線にボールを送ったが久保とタイミングが合わず、アメリカDFにカットされる

・前半30分 アメリカ 左CKからトウェルマンがシュート。しかし、これは川口がセーブ

・前半28分 アメリカ ドノバンが中央をドリブル突破して、左サイドからオーバラップしたドゥニバントにパス。ドゥニバントはダイレクトでクロスを入れるが誰にも合わず

・前半28分 アメリカ ドノバンのFKにコンラッドが左足で合わせるが、枠の外へ

・前半24分 アメリカ GOOOOOAL!! 左サイドからのアーリークロスをトウェルマンが頭で落とし、フリーのポープが右足で日本ゴールに蹴り込んでゴール。アメリカが先制

・前半22分 アメリカ 右CKからのクロスをポープがヘディングで狙うが、シュートは枠の外へ

・前半21分 アメリカ 中盤でリズムをつかんだアメリカが波状攻撃。ウォルフにスルーパスが出るも日本DFがクリア

・前半20分 アメリカ ポープが右サイドからロングシュートを狙うも、川口がキャッチ

・前半18分 アメリカ 右CKからドノバンが上げたボールをコンラッドがヘディングシュート。このシュートをゴール前でウォルフがバックヘッド。GKの目前でわずかにコースを変えたが、ボールは川口が胸ではじいてCKに

・前半14分 アメリカ 左サイドからのクロスからをファーサイドの選手が頭で落とし、中央の選手がシュート。しかし、ジャストミートできず、日本DFがクリア

・前半13分 アメリカ ゴール前のFK。ドノバンが壁の横を抜く低いボールで狙うも、ボールはわずかに枠の外へ

・前半7分 アメリカ 左サイドから中央にクロスを送るが、誰にも合わず

・前半6分 日本 右サイドの早いリスタートから抜け出した加地が思い切ったミドルシュート! しかし、シュートはバーの上に外れる

・前半4分 日本 小野が、前線からのプレスで奪ったボールを久保の足元へパス。しかし、久保はシュートのタイミングを逃し、DFにカットされる

・前半1分 日本 左サイドのつなぎから、前線に飛び出した小野にスルーパスが出るが、シュートまではいけず

・試合開始 日本ボールでキックオフ!



im20060211NN000Y3281102200613.jpg




さすがにFIFAランク7位だけの事はある、強かったアメリカ。
サッカーに関して、シドニーオリンピックでのPK負け以来、
アメリカは嫌いだ。



戦前、いくらFIFAランク7位とはいえ、日本と10回やったら
5勝5敗くらいの実力だろうと。
序盤10分間はその気分で見ていられたんですが。。。
甘かった。

何なんだ、あの運動量。なぜ日本のDFが4人しかいないのに
5人で攻めてくるんだ?
もちろん日本が、とんでもないところでボールを奪われるからだけど。


今日の結論は、強豪相手に3-6-1は通用しないと。
結局今日の試合も、加地・サントスの裏を相手に取られて、
3DFは下がるばかり。

中盤のプレスはなくなり、間延びしたラインでパスを通そうとするから
簡単に相手に取られる。。。

戦前、ジーコは3-6-1でコンパクトにして、
10人で守り、10人で攻めるイメージだと。

で、結果は4-4-2が1番コンパクトで、攻守に纏っていた。

ジーコも、得点力不足を豊富なMFで何とかならぬもんかと、
試行錯誤なんでしょうか?
東欧遠征でも、ダイアモンド型なんてのを試してましたが、
結局、3-5-2とか4-4-2のシステムのほうが、
冒険はないが、堅実なシステムなんじゃないかと。
もちろん本戦に向けてのテストなんでしょうが。。。

060211japanKYD00998.jpg



今日の収穫は、若手の活躍ってのがマスコミに書かれたました。
う~ん、確かにそれは感じるんですが、
正直この期に及んで、どうなんだろう?
今日は巻、佐藤、長谷部、阿部。投入されるたび、
チームはドンドン機能するようになりました。
でも、あと4ヶ月。ジーコがどのような判断をするか、
ビミョー!

兎に角、18日のフィンランド戦でどんなスタメンで、
どんなシステムで行くのか、今から気掛かり。。。




ランキングに参加しておりやす。
ポチッと。。。ポチッとしないと、クヤシ~!
人気blogランキングへ 
人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

トリノ、始まる~!愛子ガンバレ! 

いよいよですね。トリノ五輪!

開会式まで、あと何時間?

まさか、朝4時には起きれそうもないので、
録画して見よう。。。
そう言えば、DVDレコーダーを買おうと思っていたんですが、
間に合ってない。。。
ただ、新品を買うのなら、間に合うも何もないんですが、
ヤフオクで買おうと思ってるんで、間に合いませんでした。
でへへ。。。


日本選手団には全員がんばって欲しいわけですが。。。
やはり、zaraが注目はスキー競技ですな。

その中でも、上村愛子選手ですな!!

長野7位、ソルトレイク6位だから。。。今回はメダル確実?
兎に角、エアのコークスクリューっていう、世界中の女子で
4人しか出来ない大技が決まれば、金も夢じゃないです。
昨季世界選手権3位だから。。。期待してます!

先月には、左ひざ痛のため一時帰国してましたが、
現在は完治してるようです。
さっきブログで確認してきました。
http://blog.excite.co.jp/aikouemura

上村愛子選手のホームはzaraと同じ?白馬だから、
長野五輪の頃から応援してます。

女子のモーグルは11日土曜日なんですよね。
楽しみが、いきなり来てしまって。。。
もうチョットあとの日程のが良かった。

aiko.jpg



スキーでは、アルペンの佐々木明選手も注目!
どうも、日本に強い選手がいないからか
アルペンって日本ではイマイチ盛り上がらないですね。

でも、スキー競技の大道は、やはりアルペン!

で、アルペンとは。。。

冬季五輪の花形種目といわれる。スピード系の滑降、スーパー大回転、技術系の回転、大回転に分けられる。回転は標高差(国際大会)が男子で180~220、女子は140~200メートル。旗門数は男子が55~75、女子は45~65。細かいターンを要求される旗門を攻略し、2回の合計タイムで争う。80年代に「可倒式ポール」が採用され、テクニックも急速に変化。ポールが倒れない時代はスリ抜ける滑りだったが、ターンの内側の腕でポールを倒す技術に続き、外側の逆手で倒す革新的な動作も生まれ、近年では腕とひざでなぎ倒す直線的な滑りが定着した。


で、先にも書いた通り、日本はこの種目は弱いです。
何しろ、日本がアルペンでメダルを獲ったのは
1956年、今から50年前イタリア・コルティナダンペッツォ五輪で、
猪谷千春が男子回転で銀メダルを取って以来、1度もない。。
その後、日本中のスキー場にイガヤって名前のコースが出来たってくらい!

でも今回の佐々木明選手は違う(かも?)
佐々木選手も回転に出場しますが、
過去アルペンのW杯で表彰台に上がった日本人は。。。

岡部哲也 2位 88.3.22 
岡部哲也 3位 90.1.12
川端絵美 3位 93.12.18
木村公宣 3位 98.1.18
佐々木明 2位 03.1.19
佐々木明 2位 06.1.24

佐々木選手を含め、たった4人しかしない。
しかも男子は3人です。

あるかも。。。メダル!(あるといいなぁ)

男子回転は2月25日ですね。
応援してください!



そうそう、いろんな競技の見所やルール・歴史を
教えてくれる、面白いサイトがありました。

http://www2.asahi.com/torino2006/howto/



でも、困ったなあ。
明日はサッカー日本代表のアメリカ戦もあるんだ。。。




ランキングに参加しておりやす。
ポチッと。。。ポチッとしてくれたら金メダル!
人気blogランキングへ 
人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

雪まつり行くなら、これ来て? 

zaraは北海道、好きです!
で、北海道のブログ友達も多いです。

o10w_l.jpg



そう言えば、今雪祭りですね!
昔、スキーで北海道に言ったとき、ペンションのオジサンが、
「雪祭りのときは、スキー場関係は遅い正月休みさ!」って言ったました。

o2_l.jpg



兎に角、雪まつりの時期は旅行会社が北海道行きの飛行機を
全部、雪祭りツアーのほうに割り振ってしまうとかで、
スキー場はどこもガラガラとか。。。
で、遅い正月休みをのんびり過ごすと。

o5w_l.jpg



やっぱこの時期、北海道に行く方が増えるんでしょうね。

この間、ラジオを聴いてたら、なにやらHPの話をしてた。。。


これ来てドットコム???


名前はあまり冴えませんが。。。
簡単に言うと、北海道に行くなら、今はどんな服を着ていけばいいの?
って疑問に答えてくれるHP

HPに質問するフォームがあって、そこへ書き込みをすると、
誰かが答えてくれる。
以前は実行委員会メンバーの方が、せっせと答えてたんらしいんですが、
今では、実行委員会の方が目を通す前に誰かが答えてくれるそうです。

なかなか、いい話ですね!


でも、zaraが一番気になったのは、
クツの裏写真かなぁ?


北海道に行かれる方は是非どうぞ!
 





ランキングに参加しておりやす。
ポチッと。。。ポチッとお願いします!
人気blogランキングへ 
人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

cozara、名前を覚える 

毎晩繰り返されるzaraと小皿の会話。。。

zara 「小皿、今日は誰と遊んだ?」
小皿 「もも」
zara 「他には?」
小皿 「アイコ」
zara 「他には?」
小皿 「キークン」
zara 「他には?」
小皿 「ない」
zara 「・・・」

もう、かれこれ2ヶ月は同じ会話をしてる。。。
しかも、順番までいつも同じ。。。

小皿には友達が少ないんだろうか?
やっぱ、馴染めないところがあるのか?
それとも、小皿が名前を覚えられないだけ?



紙皿の前でも同じ会話をしてみる。。。

zara 「小皿、今日は誰と遊んだ?」
小皿 「もも」
zara 「他には?」
小皿 「アイコ」
zara 「他には?」
小皿 「キークン」
zara 「他には?」
小皿 「ない」
紙皿 「あれ?コウキ君は?」
小皿 「ない」
紙皿 「えっ!コウキ君いたよ、朝会ったよ!」
小皿 「ない」
一同 「・・・」







だが昨日、初めて。。。

zara 「小皿、今日は誰と遊んだ?」
小皿 「もも」
zara 「他には?」
小皿 「アイコ」
zara 「他には?」
小皿 「キークン」
zara 「他には?」
小皿 「コウキ」



2ヶ月掛けて、やっと4人目が覚えられた。。。


先は長いのぅ








ランキングに参加しておりやす。
ポチッと。。。ポチッとしないとアイコ!
人気blogランキングへ 
人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

サラリーマン川柳&バレンタイン川柳の巻 

今、巷で話題のサラ川ってご存知?
サラサラ流れる川のことじゃないですよ。
サラリーマン川柳のことですね。

考えてみたら、これを募集してる保険会社
zaraも加入してるところだった。
そんなミニ情報、どうでもいいですか???


それのベスト100って言うが発表になったんですね。
その中から、面白そうなのをいくつか。。。


健診日 前夜だけでも 休肝日

ダイエット 食費以上に 金かけて

耐震の 強度増すのは 妻ばかり

待つことが 愛だと知った 地球博

0歳児 服の値段は 俺の倍

かけ込んで 視線が痛い 専用車

喫煙所 名前は知らぬが 顔見知り

二歳だろ トロ ウニ 選ぶな 卵食え

少子化を 食い止めたいが 相手なし

幼稚園 弁当ある日は 俺もある



以上zaraが面白いと思った10句ですけど、何か!?
このベスト100の中から、投票で順位を決定するようなんで、
↓のサイトから投票してみてくださいね。抽選でプレゼントもあるみたい。
http://event.dai-ichi-life.co.jp/senryu/index2.html



ついでに?バレンタイン川柳なるもの登場!
これはメリーチョコレートが主催する、
バレンタインどきどき、ワクワク川柳って企画です。
これも面白そうなのをいくつか。。。


賞味期限 わたしもチョコも 崖っぷち

手作りの チョコに偽造の 疑惑あり

本命は オッズの低い 彼にする

安いチョコ 義理でそのうえ 連名で



バレンタインどきどき、ワクワク川柳のHPは

http://www.info-ginza.com/mary/06kekka/06kekka.html




zaraもハイクブログを復活させたんだけど、
全然、新しいハイク、考えてない。。。






ランキングに参加しておりやす。
ポチッと。。。ポチッとしないとヒッチハイク!
人気blogランキングへ 
人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

TBされること、返すこと 

毎日、たくさんのトラックバックを頂きます。
本当にありがたいことです。

このブログとjugemのほうと合わせて
4千以上のTBをいただいてます。ありがたいことです。


TBをいただくと、お返しするのがブロガーとしての勤めと思ってます。
TBをすると言うのは、そんなに面倒なことではないので、
必ずお返しすようにしてます。

でも、考えてみるとTBをすると言うことは、
相手先のページに、こちらのリンクが張られるんですから
有利なのは、するほうなんですよね。。。

まあ、その辺は深く考えまい。。。


TBって、同じような事柄で記事を書かれてると
まあ、TBをしようかなぁって衝動に駆られるんですが。。。


最近、チョット考える。

時折、同一の事柄に関し、まったく正反対の意見の記事が
TBされることがあります。


例えば。。。

この記事
http://zara.jugem.jp/?eid=562

zaraはどんなときも、弱いほうに加担したい。基本的に。
で、この時も勿論原告の青木鈴花ちゃんが保育園に行けるようになって、
万々歳な気持ちで、記事を載せました。

しかし、正反対の意見がTBされました。
こんな子を保育園に入れて、事故が起きた場合、誰が責任を取るんだ。
危機管理が叫ばれる日本で、なぜこんな判決が出るのかわからない。。。と

このときは、正直感情的になっていたんで、
容赦なく、TBを削除してしまいました。



最近では。。。
http://zara.jugem.jp/?eid=600

この記事、丁度600番目の記事なんで、
ああ、キリのいい数字で、いい記事が載せられて
良かった良かった!なんて暢気に思っていたら、

この件に関しても、「なぜ、その女子高生だけを特別扱いすのか?」
「もし、1分1秒を争うような人が、同じ電車に乗っていたら?」と
かなり批判の記事からのTBを受けた。

正直、ショックだった。
日本って厳しいのねぇ。

でも、このときは落ち着いて相手の記事を読んで
主張が納得できるものは、お返しをし、
あまりに酷いもには返しませんでした。。。




また、時折来る記事と無関係なTB。
別にスパムじゃないですよ。
普通の人?が普通に書いてる記事なんですが、
どう読んでも、あまり関係ない。。。と。

送った本人は何か関連を感じて、
送ってるのかも知れませんが。。。







もっとも、相手先の記事が読めないほど
たくさんTBをいただくこともあるんですが。。。

また、スポーツ関係なら全然大丈夫なんですけど。。。
例えば、対戦するチームのサポーター同士の記事に
TBが付いてても、何の問題もないと思いますが。



皆さんならどうします?
自分の意見とまったく喰い違うTBが来たら?


そうだ、トラックバックに関する深い考察が。。。

http://kotonoha.main.jp/2006/01/06trackback.html

なかなか面白いです。






ランキングに参加しておりやす。
ポチッと。。。いつもありがとうございます!
人気blogランキングへ 
人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

TBされること、返すこと (BlogPet) 

きのう、鈴花がここへ保育園もバックした?

クルマを走らせていたら、歩道を一人の老婆が。

(あ~~、冗談です。
初期設定では2006/2/6より受信するトラックバックを大量に送信する迷惑行為、俗にトラックバックスパムと呼ばれるものを制限する機能です。
大丈夫ですよ、l i v e d o o rブログが始めたシステムと言い、いい感じに進化しておりやす。
ポチッと。

婆ちゃん、頭が半分紫色!目を凝らしてよく見ると、T Bは受け付けませんよって意味だと。

ブログU R Lを含まないトラックバック制限についてF C2!これも過去記事参照↓h t m l livedoorに遅れること20日。
F C2、ブログサービス2位の座をゲットしただけの事次はN o,1かぁ?もちろんN o,1はl i v e d o o r g参照の事はある!b l o g f a n.o rブログユーザーの方)今日は珍しく、F C2B l o g R a n k i n g



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「登記簿謄本」が書きました。

中古電気製品は消えていくのか? 

今日は急遽予定の番組を変更します。

ブログ界(?)で、今こんなモノが廻ってます。。。


-----------------------------
おまいらの聴き親しんだ、楽器、エフェクター、アンプ、オーディオが日本国内で売買不可になるお知らせだ!

フェンダーやマーシャル、メサブギー、ハイワット、ダンブルのアンプ
ローズ、ウーリーツァーなどのエレピ
ミニムーグ、プロフェット5、アープオデッセイなどのシンセ
UREIやNEVEなどのアウトボード、コンソール
ハモンドオルガン、テルミン、オンドマルトノ、その他すべてのヴィンテージ電子、電気楽器

例えばストロベリーフィールズフォーエヴァーのメロトロン
マーヴィンゲイのウーリーツァー
EL&Pのハモンドやミニムーグ
チックコリアのローズ
ジミヘンのマーシャル
レディオヘッドのツインリヴァーブ VOX AC-30
その他コンパクトエフェクター類

             全  て  死  亡

直接電源の無いエレキ楽器類は平気っぽいが。
上記のものはネット販売、オークション、さらには個人間の売買すら禁止!!

2001年4月に施行された電気用品安全法によって、過去に発売された電気機器の販売がいっさいできなくなります。現在は猶予期間中につき販売は可能ですが、猶予期間は2006年3月31日で終わります。つまり、今年の4月1日からは、古いゲーム機や、ビンテージアンプ、シンセサイザー、オーディオ機器、レーザーディスクプレーヤー等の売買ができなくなるのです。

この法律によって、

楽器を弾く人やDTMをする人は、各種アンプ、シンセサイザー、電気オルガン、DTM機材などが
音楽を聴くことが好きな人は、レコードプレイヤーやCDプレーヤー、アンプ、コンポなどが
アニメや映画などAV鑑賞が趣味の人は、レーザーディスクプレーヤーやベータ規格のビデオデッキなどが
ちょっと昔のゲームが好きな人はプレステやドリキャスなどが


今年の4月から二度と手に入らなくなるのです。


ひとごとではありません。この法律によって影響を受けるのはあなたです。
これらの文化的損失を許さないためにも、少しでもこの法律のことを知って広めてください。
今ならまだなんとかできるかもしれません。法律が本格的に施行されてからでは遅いのです。


石橋楽器買取販売終了のお知らせ
http://www.ishibashi.co.jp/nagoya-sakae/used/used.htm
電気用品安全法(法令データ提供システム)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S36/S36HO234.html
電気用品安全法のページ(経済産業省)
http://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/denan/
電気用品安全法の概要(経済産業省)
http://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/denan/outline/hou_outline.htm
電気用品安全法
http://homepage3.nifty.com/tsato/terms/denan.html


これは大変な事です。
ローズピアノやヴィンテージアンプが闇取引される時代・・・・
しまいにゃ中古エフェクター類全部死亡・・・・・・

シューゲイザーというジャンルが日本から消えるのはまず間違いない。
次にアンプが欲しくなっても誰も買い取ってくれないし、友達に売ることすらできない。
フェンダーやVOXのヴィンテージトーンは日本では一生得る事が出来なくなるし
NEVE等のミキサーアウトプットプリアンプで作られるレコーディングサウンドプロダクションも日本では不可能になる
ローズピアノをメインに据えているバンド達は、そのローズが修理不可能な状態になったら解散?????

これは大変な事です。

一人でも多くのバンドマンに知ってもらうために、これを見た人はコピペして自分の日記でも載せてあげてください。
あまりに知られていないこの事態をまず世間に広める事が必要です。
よろしくお願いします。

--------------------------------




この文章の出所はわかりませんが、
きっと、バンドをやってる方が訴えてるんでしょう。

では、電気用品安全法とは何か?
実はzaraも今日知ったんですが。。。

PSEマークのない電気製品の製造・輸入・販売が禁止されます。中古販売も禁止です。
違反した場合の罰則としては100万円以下の罰金又は1年以下の懲役となります。大企業による悪質重大な違反などの場合、最高1億円の罰金が科される場合があります。


で、これがPSEマーク

pse.jpg


つまり。。。このマークが付いてない電化製品を売買すと罪に問われると。
どんな製品この対象になるかというと。。。

商用交流電源に接続して使用する機械や部品(家庭電灯の交流100V・200Vなど)のうち、政令・省令・規則等で指定するもの(特定電気用品・特定以外の電気用品)

つまり、乾電池のみで動作するものは対象外

つまり、取り外し式ACアダプター方式の機器で、ACアダプターを含まない状態では、ほとんどの場合で対象外

電源の電圧(100Vなど)から、低圧に変圧された回路に接続する部品や電源と電気的接続のない部品は対象外


だそうで、具体的には。。。


電気調理器具・保温器・ポット・コーヒーメーカーなどの電気キッチン用品
冷蔵庫・電子レンジ・食器洗い乾燥機などのキッチン家電
ドライヤー・カーラー・アイロン・プレス・洗濯機・換気扇・掃除機など一般家電
エアコン・扇風機・加湿器・電気ストーブ・ホッとカーペット・足温器など空調家電・暖房器具
電動草刈機・電動工具などのDIY用品
電気おもちゃ・電動おもちゃ・テレビゲーム機など
蛍光灯・電灯・スタンドなどの照明機器
ステレオ・ラジカセ・ビデオデッキ・DVDプレーヤー・テレビなどAV家電
電気温水器・ポンプ類など
マッサージ器・高周波脱毛機・磁気治療器など



頭が痛くなってきた。。。
兎に角、ありとあらゆる家電製品が対象になります。

知らなかった。。。



上記の石橋楽器では、もう既に中古楽器の売買は停止しています。
ハードオフ等でも売買が停止されてるとの噂もありましたが、
ハードオフのHPで確認しましたが、そのような記載はありませんでした。

オークションに関しては、個人売買なので今のところ大丈夫なようなですが
「事業者」の場合は禁止となると思います。
これもヤフオクなどに記載は出てませんが。。。


で、更に。。。

経産省:「安全な家電」へ法改正検討 松下製温風機事故受け

 松下電器産業が製造した石油温風機で、一酸化炭素中毒事故が相次いだことを受け、経済産業省は14日までに、家電製品の安全性向上のため、電気用品安全法など関連法令を改正する方向で検討に入った。購入から一定期間がたつと製品が作動しなくなる「タイムスタンプ」機能を製品に付け、消費者に定期点検を促す案などが浮上している。早ければ06年度中の改正を目指す。
 85~92年製造の松下の石油温風機で問題が起きたことで、長期間使われている家電製品の安全性をどう確保するかが課題として浮上した。長年使用しているうちに、発売当初はメーカーが想定しなかった事故が今後増える可能性もあるが、防止策は整備されていない。
 このため経産省は、特定の製品について、購入から長期間たつと作動不能となり、販売店などで点検してもらわないと再起動しない仕組みを検討する。タイマーにあらかじめ設定した時期が来ると、自動的に回路に電流が流れなくなるような機能で、使用を続けたい消費者は点検を受けなければならない。
 しかし、消費者の反発も予想されるため、経産省では代替案として、製品販売時に購入者の氏名をメーカーの名簿に登録し、一定期間後に、はがきなどで点検を呼びかける方法も考える。
 製品の安全性検査の仕組みも整備する。現在ほとんどの家電製品は、国が定める安全性基準に適合しているかどうかの検査を受ける法的な義務はなく、自主的に民間機関で検査を受けている。
 これを改め、民間検査機関を国が認証する制度の創設や、検査機関が製品の欠陥を見逃した場合の罰則規定の導入、欠陥製品回収の際の費用負担に備えた保険に、検査機関が加入することなどを検討。製品に関する国と検査機関、メーカーの責任範囲を明確にして、問題が起きた時に消費者が誰を相手取って訴訟を起こせばいいかわかりやすくする。
 さらに、メーカーが製品を回収する時は、現在は任意とされている国への報告を義務化。メーカー任せにしていた製品トラブルに関する情報収集も、経産省内に恒常的な相談窓口を設けるなど、国も関与を強める方向で検討を進める。


>早ければ06年度中の改正を目指す。
って冗談じゃない!

こんな法案が通ったらエライコトだ!
松下の石油温風機に名を借りた
電機メーカーの売りつけ法案であることに間違いなし!

絶対反対!!!


参考HP
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2006/01/post_487.html
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2006/01/post_474.html
http://www8.atwiki.jp/denkianzen/
http://www.gsr.jp/irs_sbiz/special/pse.htm





ランキングに参加しておりやす。
ポチッと。。。でも、絶対反対?
人気blogランキングへ 
人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

節分・豆まき・恵方巻 

今日は節分ですな。

メロパーが、節分バージョンにでもなるのかと思っていましたが、
今のところ、何の変化もありませんねぇ。
メロが鬼のお面でも被って出てくるかと期待してたんですが。。。


皆さん、豆まきなんてします?
zaraんちは、もったいないからしませんけど。。。
代わりに、石でも拾ってきて、投げようか知らん。


豆まきは。。。

節分に豆で邪鬼をはらう行事が初めて行われたのは、室町時代の京都で、「看聞(かんもん)日記」の1425年(応永32)の記録に記されています。 また、定番のかけ声の「鬼は外、福は内」は、「臥雲日件録」1447年(文安4)に、立春前夜に家ごとに豆をまき、「鬼は外、福は内」ととなえたと記されています。

という、大変歴史の古い行事だそうです。
まあ、日本の風習を残すってことから考えると、
やったほうがいいですかね、豆まき。。。


話し変わって恵方巻なんですが。。。

以前から関西から伝わったと言うのは知っていたんですが、
どんな謂れで始まったのか調べてみたら、意外な事実が!


大正初期……大阪の花街で、節分の時期にお新香を巻いた海苔巻きを恵方に向かって食べるという風習(流行り?)があった。

1932年……大阪鮓商組合が「節分の日に丸かぶり ~この流行は古くから花柳界にもてはやされていました。恵方に向いて無言で壱本の巻寿司を丸かぶりすれば其の年は幸運に恵まれる」と書いたチラシを配布。当時のチラシが「本福寿司」(大阪中央区)に残っています。

1973年頃……大阪海苔問屋協同組合が「節分の夜、恵方に向かって無言で家族揃って巻き寿司を丸かぶりすると必ず幸福が回ってくる…と昔から言い伝えられています」と書いたチラシを、寿司屋に海苔を納める時に配った。当時は大阪のデパートでも「2月3日 幸運巻き寿司売り出し」と宣伝販売されていたらしい。

1977年……海苔業界による街頭イベント「海苔祭り」が大阪・道頓堀で開催され、「節分の丸かぶり」を取り入れた「巻き寿司早食い競争」が行われた。これがマスコミに取り上げられて全国に知れ渡ったのをきっかけに、全国主要都市の「海苔祭り」でも宣伝されるようになる。



1989年……広島のセブンイレブンが恵方巻きの販売開始。翌年より販売エリアが広がり、95年には関西以西の地区、98年には全国エリアで販売するようになる。



なんだか、あんまり有難味はないような。。。
いわゆる、商売の一環だと言うことですね。

モットも、土用のうなぎも元々は、平賀源内の宣伝から始まったことだから、

それに乗っかるかどうかは、個人の自由でございます。



そうそう、zaraと同じように「豆まきなんてしないよ!」って方は
PC上で豆でもまいてみてください。。。

http://www.fujitv.co.jp/jp/game/mame/






ランキングに参加しておりやす。
ポチッと。。。ポチッとしないと豆まく?
人気blogランキングへ 
人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

FC2 No,1Blogサービスへの軌跡??? 

クルマを走らせていたら、
歩道を一人の老婆が。。。

だんだん近付いてくる、その老婆の姿は。。。


婆ちゃん、頭が半分紫色!


目を凝らしてよく見ると、
髪の毛右半分は白髪、左半分が紫色だぁぁぁ!

パープルサンガのサポーターでも、
そんなヤツ、いねーぞ!





そんなことは、ドーでもヨロシ。

昨日、FC2に新たな機能が!
それは。。。

ブログURLを含まないトラックバック制限について

FC2ブログでは2006/2/6より受信するトラックバックにブログURL(参照リンク)が含まれていない場合制限する機能の追加を予定しております。

この機能は宣伝目的、ブログとは無関係な内容のトラックバックを大量に送信する迷惑行為、俗にトラックバックスパムと呼ばれるものを制限する機能です。
初期設定では「制限する」になっておりますので、制限する事を希望されない場合はお手数ですが、管理画面ログイン後「環境設定の変更」→「ブログの設定」→「参照リンクを含まないトラックバック制限の設定」よりご変更ください。



zaraがアホウなのか、言ってる意味がよく分からん。。。
けど、多分livedoorブログが始めたシステムと同じと思われ。
つまり、記事にURLが書いてないと、TBは受け付けませんよって意味だと。。。
過去記事参照↓
http://zara.blog15.fc2.com/blog-entry-209.html


livedoorに遅れること20日。FC2やってくれました!
先日の、コメント・TBの認証システムと言い、
いい感じに進化してます、FC2!
これも過去記事参照↓
http://zara.blog15.fc2.com/blog-entry-217.html

でも、zaraのところにはTBスパムが来ないんで、
このシステムは利用しませんが。。。
やっぱ、こういう機能が備わってるだけで、
安心感はありますよね。


そう言えば、コメントに認証を入れてから、
大分コメントスパムが減りました。
スパムをするほうも無駄な努力なだけですから、
当然と言えば当然ですが。

しかし、jugemのほうが対策は遅れてるなぁ。
実際、zaraの場合、jugemのほうが被害が多いから。。。




イヤーさすがFC2、ブログサービス2位の座をゲットしただけの事はある!
blogfan.org 参照の事

次はNo,1かぁ?

もちろんNo,1はlivedoor。
存続が危ういか。。。
(あ~~、冗談です。大丈夫ですよ、livedoorブログユーザーの方)


今日は珍しく、FC2をべた褒めですなぁ。







ランキングに参加しておりやす。
ポチッと。。。ポチッとしないとスパムが来るぞ?
人気blogランキングへ 
人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking
続きを読む

タミフル飲んでみる? 

紙皿さんが、インフルエンザにやられました。
小皿の熱が収まった頃から、体調の不良を口にしてましたが、
昨日から熱が出てしまいました。


仕方ない。。。
朝ごはんも、小皿の保育園への送り迎えも
zaraがやりました。いい旦那さんです(自分で言うかい!)。


午後、行きつけの病院に行ったようなんですが。。。
先ほど、貰ってきた薬を見てびっくり!なんと。。。


タミフル!!!


チョット奥さん、聞いたぁ!
タミフルですってよ、タ・ミ・フ・ル!

おお!これがカの有名なタミフルか。。。初めて見たよ!
記念に写真でも。。。






まあそんなことは、さて置き。
夕べ、小皿と紙皿は一緒に早々、寝てしまったんですが。。。

その後「そんじゃ、zaraも寝んべか」と思って、
寝る前の習慣で、鼻にシュッシュッと点鼻薬。
口にリップクリーム、塗り塗り。。。


おい!チョット待てよ。。。

我が家ではリップクリームは夫婦兼用だ!
点鼻薬は、一応zara専用ズコックだが、紙皿も時々使うよぉ。
今日、使ったかぁ?鼻も詰まってただろうなぁ。。。


染ったか???

うーーーぐるじぃーーー




ナニゲに、点鼻薬と書いてますが、
zaraはもう彼是5,6年点鼻薬のお世話になってます。
寝る前にシュッシュッとすると、鼻がスースー、通りがよくなる。

でも、先ほど調べたら、使いすぎるのもよくないとか。。。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~htn-jibi/Tennbiyaku1.htm

うーん。。。





うわ~~ 地震だぁぁぁ







ランキングに参加しておりやす。
ポチッと。。。ポチッとしないと地震が来る?
人気blogランキングへ 
人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

zaraです、zara (BlogPet) 

zaraが
小皿blogランキングへ小皿ブログ検索-ブログフリークFC2BlogRanking
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「登記簿謄本」が書きました。
RSS feed meter for http://zara.blog15.fc2.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。