b-click

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリンチャレンジカップ 日本対エクアドル 1-0で勝利! 

勝ちました!


中南米のチームに初めて勝ちました!


エライぞ、佐藤!



いつもの通り試合経過です。
時間経過が、いつもの通り逆です。下からお読みください!






・試合終了 終了のホイッスルが鳴る。日本、途中出場の佐藤の決勝ゴールで、W杯出場国エクアドルに1-0の勝利

・後半 ロスタイムは2分

・後半44分 日本 自陣での巧みなパス交換から、右サイドのオープンスペースに佐藤が飛び出し、ドリブルでペナルティーエリア内に切り込んでクロス。DFの足に当たったボールはクロスバーを直撃。こぼれ球を拾った三都主が中央の小笠原にパスを戻すもDFがカット

・後半43分 日本 小笠原の右CK。高いボールをゴール前中央に入れ、中澤がヘッドで飛び込むが、GKがパンチングでクリア

・後半40分 日本 GOOOOOAL!! 小笠原のスルーパスから、左サイドのスペースに走り込んだ三都主がゴール前にグラウンダーのクロス。ニアに飛び込んできた佐藤が左足インサイドで合わせるシュート! ボールはゴール右隅に飛び込み、日本、待望の先制点をもぎ取る

・後半40分 エクアドル 6 ウルティアOUT 19 サリタマIN

・後半39分 日本 巻のポストプレーから前線でパスをつなぎ、左サイドの三都主がゴール前に低いクロスを入れるが、DFがクリア

・後半36分 日本 中盤の素早いリスタートから小笠原がゴール前に放り込み、小野がシュートチャンスをうかがうが、エクアドルDFがクリア

・後半32分 日本 28 玉田圭司OUT 36 巻誠一郎IN、 9 久保竜彦OUT 37 佐藤寿人IN

・後半31分 エクアドル ジョージが前線にドリブル突破を仕掛け、ワンツーでペナルティーエリアへ入ろうとするが、日本DFが進路を切って防ぐ

・後半24分 日本 ペナルティーエリア手前で玉田がDFの密集地帯にドリブル突破を仕掛ける。ボールが中央にこぼれると、小野がダイレクトでシュート! しかし、シュートはGKがセーブしてCKへ。続く三都主の左CKから高いボールがゴール前に入るが、GKがパンチングでクリア

・後半23分 日本 素早いリスタートから玉田が左サイドへパスを送ると、パスを受けた三都主がクロス。久保が飛び込んでヘディングシュートを放つが、GKが横っ飛びでセーブ

・後半22分 エクアドル 9 カルデロンOUT 11 フィゲロアIN、5 ソレディスパOUT 14 カイセドIN

・後半20分 日本 右サイドから小野がクロス。ペナルティーエリア内で玉田が胸トラップから反転し、右足でシュート! しかしGKが足でセーブ

・後半19分 日本 小野がドリブルで左サイド深くまで切り込み、中央にクロス。しかし味方選手が飛び込めず、エクアドルDFがクリア

・後半18分 日本 右サイドで玉田と加地がチャンスを作り、ゴール前にクロスを入れると、小笠原が胸トラップ。さらに後ろへパスを流すが、エクアドルDFがクリア

・後半17分 日本 右サイドの加地がインターセプトから中央にパスを入れると、玉田がペナルティーエリア手前からミドルシュート! しかしDFがブロック

・後半16分 エクアドル 左サイドからアーリークロス。宮本のヘディングでのクリアは後ろに飛んでしまうが、GK川口がジャンプしてキャッチ

・後半14分 エクアドル ゴールまで約30メートル、右45度の位置からのFK。ゴール前にクロスボールを放り込み、ベラルサが飛び込んでへディングシュート! しかし当てるのが精いっぱいで力がなく、川口がキャッチ

・後半12分 日本 自陣でボールを持った小笠原が、エクアドルの最終ライン裏を狙って走り出す小野に素早くパス。しかしエクアドルDFがカット

・後半9分 日本 右サイドのスペースに走り込んだ久保が中央にパスを戻すと、ペナルティーエリア外の小野が胸トラップからミドルシュート! しかしゴール左に外れる

・後半7分 日本 ペナルティーエリアすぐ外、右サイドからのFK。小笠原が浮き球をペナルティーエリア中央に送ったが、味方と呼吸が合わず、エクアドルDFにクリアされる

・後半6分 日本 右サイドの深い位置で玉田がDFに囲まれながらも巧みなステップからドリブル突破。タッチライン際からペナルティーエリアに切り込もうとしたが、タックルで倒される。日本はFKを獲得

・後半4分 日本 自陣から宮本がエクアドルの最終ライン裏にロングボールを入れ、久保が走り込んだが判定はオフサイド

・後半2分 日本 左サイドを福西がドリブル突破し、クロス。ファーサイドで待ち構えていた久保が右足のボレーシュート! しかし、たたきつけたボールは威力がなく、DFがクリア

・後半1分 エクアドル キックオフと同時にロングボールを前線に放り込み、ポストプレーではたくと、中央からバルデオンがミドルシュート! しかしゴール上に外れる

・後半開始 エクアドルボールでキックオフ
________________________________________
前半総括:
 日本とエクアドル、ともにゾーンディフェンスを敷き、中盤でのプレッシングによる守備と、細かくショートパスを回す似たスタイル。日本は序盤、左サイドを三都主が幾度となく切り裂きチャンスを作ったが、得点には至らず。全体的に日本が支配していたものの、エクアドルも巧みな守備で、なかなか日本選手を自由にさせてくれない。逆に30分過ぎからは、エクアドルが決定機を作り始め、強烈なミドルシュートでゴールを狙ったが、川口の好セーブに阻まれた。日本は玉田の動きが良く、前線をかき回しているが、久保の足元にボールが収まらないのが苦しいところ。小笠原以外にもう1人ボールをしっかりとキープできる選手が欲しいところだ。
________________________________________
・前半終了 両チームともに一歩も譲らず、無得点で後半へ

・前半46分 エクアドル 右サイド遠い位置からのFK。高いボールをゴール前に放り込むが、中澤がヘディングでクリア

・前半 ロスタイムは2分

・前半42分 日本 中盤の小野が、ディフェンスラインの裏に浮き球のスルーパス。玉田が走り込むが、DFに引っ張られて倒される。しかしファウルの判定はなし

・前半41分 エクアドル 右サイドへロングボールを通すと、バルデオンが難しい角度から強引にミドルシュート! しかしゴール外のネットを揺らす

・前半39分 日本 ペナルティーエリアのすぐ外、右35度からのFK。三都主が直接シュートを放つも、ゴール上に外れる

・前半37分 日本 前線でのプレッシングからパスコースをふさぎ、ミスパスを誘発すると、ボールを奪った小野がミドルシュート! しかしゴール左に外れる

・前半34分 エクアドル 日本のペナルティーエリア手前からソレディスパが強引にミドルシュート! しかしゴール左へ外れる

・前半33分 エクアドル 中盤でのボールの奪い合いを制すると、ジョージがドリブルで前線に切り込みペナルティーエリア手前でクロス。右サイドで待ち構えた選手のボレーシュートは当たり所が悪く、ゴール前にボールが浮いてしまう。しかしそこからヘッドで後方に戻すと、テノリオが左足で強烈なミドルシュート! 川口がなんとか左手で触り、クロスバー直撃!

・前半28分 エクアドル ゴールまで約30メートル、やや右寄りからのFK。短く出したボールを、ジョージがミドルシュート! しかし日本DFの壁に跳ね返される

・前半24分 日本 小笠原のスルーパスをペナルティーエリア内でDFがカットするが、玉田が即座に奪い返して至近距離からシュート! しかしゴール右に外れる

・前半22分 日本 中澤のロングフィードをエクアドルDFが跳ね返すと、中盤でこぼれ球を拾った小笠原がドリブルで前線に突き進み、ミドルシュート! しかしゴール左に外れる

・前半21分 エクアドル 左サイドからのFK。ゴール前に高いボールを送り、上がっていた長身DFのペルラサが飛び込むが、GK川口がジャンプして競り合い、一度ボールをこぼすも、その後しっかりとキャッチ

・前半20分 日本 小笠原が前線からプレスをかけ、福西がはさんでチェック。ボールを奪うと、三都主が左サイドから素早くゴール前にクロス。走り込んだ久保が右足でダイレクトで合わせるが、シュートはゴール右へ外れる

・前半16分 日本 右サイドで玉田がフェイントをかけてDFをかわし、ペナルティーエリアへスルーパス。小笠原が最終ラインの裏に走り込んだが、GKが一足先にキャッチ

・前半12分 日本 左サイドから小笠原のFK。ニアに高いボールを入れると、福西が難しい体制から体をひねったヘディングシュート! しかしゴール左に外れる 

・前半11分 日本 左サイドから三都主のFK。ゴール前に鋭いクロスボールを入れるが、GKがキャッチ。その後、DFに渡ったボールに対して、玉田が激しいチェックでボールを奪い取り、CKを獲得。小笠原の右CKは、GKが飛び出してパンチングでクリア。こぼれ球を拾い、右サイドから小野がアーリークロス。ゴール前に久保が飛び込むがわずかに合わず、逆サイドまで流れてしまう

・前半10分 日本 左サイドから三都主のアーリークロス。ゴール前に玉田が飛び込むが、わずかに合わずエクアドルDFがクリア

・前半8分 エクアドル 前線でのポストプレーからチャンスを作り、日本のペナルティーエリア手前でシュートチャンスをうかがう。日本DFの寄せが速く、シュートを打ち切れないままボールを回し、左サイドからアーリークロス。しかし、カルデロンには合わず、GK川口がキャッチ

・前半5分 エクアドル 日本のペナルティーエリア手前から強引にシュートを放つ。坪井のクリアが甘くなったところを拾い、カルデロンが反転してシュート! しかしゴール右に外れる

・前半3分 エクアドル 左サイドからウルティアがドリブルで仕掛け、中央に切り込んでパスをはたくと、テノリオがミドルシュート! しかしゴール右に外れる

・前半2分 日本 左サイド深い位置で玉田がつなぎ、三都主が低いクロス。エクアドルDFがクリアするも甘くなり、福西が走り込んでミドルシュート! しかし、シュートはゴール右に外れる

・前半1分 日本 三都主が左サイドから縦にドリブル突破を図るが、DFのスライディングタックルに阻まれる

・前半開始 日本ボールでキックオフ!







今日は諸般の事情により3バックでしたね。
どうも国内組だけで試合をするなら、
4バックより3バックのほうが機能的に見えました。

今日はサントス、加地の上がりもスムーズでしたし、
佐藤の値千金、決定ゴールもサントスのサイドから生まれたものでした。
もちろん相手にもよるんでしょうが
今日のサントス・加地は褒められていいでしょう。

佐藤は流石においしいところ持っていきますね。
もちろん、久保・玉田も良い場面は再三作りましたが、
どうしても得点には結びつかなかったですね。

そこへ後半32分、佐藤・巻を投入。
エクアドルもだいぶ足が上がっていたとは言え、
見事、決勝点!

やはり、ここ5試合で4点を上げているだけのことはあります。
得点への嗅覚がすごいというか、
とにかく乗ってます!

しかし、この得点でどれほどジーコへのアピールになったか。。。
海外組が合流した場合、佐藤の居場所があるのか?
それは「神」のみぞ知る?




まあ、エクアドルも決してベストな状態ではないが、
W杯直前、勝ったほうが絶対いい!

勝ち癖つけて、本戦に向かおう!!!






ランキングに参加しておりやす。
ポチッと!ポチッとしてくれたら神!? 

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 ブログブログ
スポンサーサイト

さるさん さかだち にんきもの 

今日は風が強かったですね。
近所のマンションで、エアコンの室外機のファンがグルグル回ってました。
あれだけたくさんのファンが回ったら、
結構な発電量になるんじゃなかろか?
そういう電気ってどこに行ってしまうんだろう?




最近、小皿のお気に入りはカルタです。
いわゆるイロハカルタですな。

絵札をテーブルいっぱいに並べて、
zaraか紙皿が、読み札?を読みます。

勿論捕り手は小皿だけ。
zaraや紙皿が手を出すと、大怒り。。。

実際、書かれたひらがなを読み取ってるのか
読み上げられた言葉から絵を見て、
取ってるのかよく分かりませんが、
それなりに絵札を取ることができてます。



先日、いつものようにカルタをしてるとこんなことが。。。


zara 「さるさん さかだち にんきもの」
テーブルの上を凝視する小皿。

でも、なかなか見つからない。。。

小皿 「もう、1回!」
zara 「さるさん さかだち にんきもの  だよ」

「さ」の絵札は小皿から遠い、テーブルの端っこに。

zara 「小皿、パパ取っちゃうぞ~」
小皿 「だめ!」
クビを横に振る小皿。

小皿 「見せちぇ」
読み札を見せてあげる。
読み札には大きく「さ」の字が書いてある。

で、また探す小皿。。。



小皿 「もう、1回!」
zara 「さるさん さかだち にんきもの!」




小皿 「あっちゃ!」


テーブルの絵札を思いっきり叩く小皿!

ありゃ?「さ」はそんなところにないはず?
テーブルの1番端っこだよ???

齢の割には大きめの小皿の手をどかしてみると、
そこには。。。


「に」の絵札が!


にんきもの の「に」を取ったらしい。

ひらがなも多少理解し始めた、小皿でした。





ランキングに参加しておりやす。
ポチッと!ポチッとするとあっちゃ!? 

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 ブログブログ

やったぞ、日本!WBC (BlogPet) (BlogPet) 

きょうzaraで、登記したかったの♪
ここに登記しなかった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「登記簿謄本」が書きました。

さらば!コメントスパム! 

ヒャッホー!

やったね!

やりました!



JPN3018.jpg




別に、世界選手権、村主の銀メダルを喜んでいるわけではなく、
日ハムの連勝を祝ってるわけでもなく、
ましてや、横浜市長に中田宏が再選されたのを喜んでいるわけではありません。




本日3月27日より、JUGEMに英数字のみのコメントの拒否機能なるものが
登場しますた!


「英数字のみのコメント拒否」機能をリリース

いつもJUGEMをご利用いただきありがとうございます。

先日「コメントスパム対策について(お願い)」でお知らせしておりました、以下の機能をリリースいたしました。

・英数字のみのコメント拒否
初期設定は英数字のみのコメント拒否を「拒否する」設定となっておりますので、英数字のみのコメントを受け付ける必要がある方は、設定の変更をお願いいたします。

・コメント詳細/トラックバック詳細からワンクリックで拒否設定への追加機能
コメントリスト、トラックバックリストの[詳細]ページから、直接IP拒否設定とURL拒否設定を行うことができるようになりました




やったね!
さらば、コメントスパム!アディオス!!

1月下旬くらいから、このFC2にもチョコチョコきてました。
コメントスパム。
でも、コメントに認証制を導入してから、かなり頻度が減りました。

その代わり、JUGEMの方に魔の手が。。。
その後、JUGEMにも認証の機能がつきましたが、一向に収まる気配なし。
日に日に、状況は悪化するばかり。。。
何しろ、1度にやってくるスパムの数、100件以上なんて日も。。。

堪りませんよ。100件も来られると。
認証制だから、他の人にはわかりません。
でも、付いたコメントは削除せねばならぬ。。。
コメントが付くと、お知らせのメールも届く。これも削除せねばならん。

しかも、このコメントスパム。アメリカ生まれ?らしく、非常にたちが悪い。
拒否キーワードで止めようと思っても、文面・内容は毎回違う。
URLも毎日変わる。
IPまで変えてきやがる。。。まさにプロの手口?


しかも不思議なことに、JUGEMが専門に狙われてたらしい。
JUGEMのお知らせにも。。。

先日より、JUGEMにおいてコメントスパムの被害が大量に発生しております。JUGEMをご利用のお客様には大変ご不便をおかけしております。

先日よりって。。。zaraのところは2月くらいから被害を被っているよ!
実際、他所のJUGEM利用者を覗いても、確かに被害を受けてる方が多数。

しかし、なぜJUGEMが狙い打ちなのか、理由は不明???


それでも、今日からコメントスパムとはお別れさ!






ランキングに参加しておりやす。
ポチッと!ポチッとするとひゃっほう? 

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 ブログブログ

真っ赤なガーベラ 

桜の話題がチラホラ聞こえてくるようになりました。
東京あたりでは来週あたりが見ごろとか。
zaraの家の周りではその次の週ぐらいになるのかな。
外に出てみると、桜のほかにもいろんな花が咲く季節になりました。
春が来たんですね。



今朝、ベランダにガーベラの鉢植えが。

鉢植え用のお皿に水が入り、そこに真っ赤なガーベラの鉢が置いてあった。

y3184.jpg



土曜日は小皿の保育園の卒園&終業式でした。
保育園の終業式って、翌日からお休みに入るわけでもなく
なんとなく不思議な感じですね。


その花を見たとき
「はは~、保育園の終業式でもらってきたんだな」
鉢のそばに、包まれていたのであろう、
ビニール袋とアルミホイルが置いてあった。


で、紙皿に「なに?ガーベラ、保育園でもらったの?」
と聞いてみた。
すると。。。
紙皿 「あ!そうそう、すっかり忘れてた!」
zara 「忘れてたって? チャンとお皿の上に置いてあるよ。水もしっかり入ってるじゃん」
紙皿 「え!私なんにもしてないよ! 小皿がやったのかなぁ」
zara 「他に誰がやる?それ以外の人間なら恐いわ」



毎日、少しずつ大人になる小皿でした。



ランキングに参加しておりやす。
ポチッと!ポチッとするとサクラが咲きます? 

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 ブログブログ

エクアドル戦日本代表メンバー発表 

忙しさにかまけて、そんでもって野球にウツツを抜かしてたら、

30日に行われる、エクアドル戦の代表が発表されてました!

今回の代表は。。。



GK土肥 洋一      32  F東京
  川口 能活      30  磐 田
  楢崎 正剛      29  名古屋
DF田中  誠      30  磐 田
  宮本 恒靖      29  G大阪
  三都主アレサンドロ  28  浦 和
  中沢 佑二      28  横浜M
  坪井 慶介      26  浦 和
  村井 慎二      26  磐 田
  加地  亮      26  G大阪
  駒野 友一      24  広 島
  茂庭 照幸      24  F東京
MF福西 崇史      29  磐 田
  小笠原満男      26  鹿 島
  小野 伸二      26  浦 和
  遠藤 保仁      26  G大阪
  阿部 勇樹      24  千 葉
  長谷部 誠      22  浦 和
FW久保 竜彦      29  横浜M
  柳沢  敦      28  鹿 島
  玉田 圭司      25  名古屋
  巻 誠一郎      25  千 葉
  佐藤 寿人      24  広 島


もちろん、当初の予定通り国内組でのメンバー編成です。

久しぶりに玉田が選ばれましたね。
玉田曰く

「もうJに出ているので大丈夫。代表からずっと遠ざかっていたのでうれしい。ファンの期待にそえるよう頑張りたい」

ふむふむ。。。で、ジーコは

「少し引き気味の位置から飛び出すという彼の良さを見たい、ということで呼んだ」


でも海外組が合流したら。。。
ま、仕方ないことですか。。。


WBCで野球がこれだけ盛り上がりました。
サッカーも負けていられません!
W杯まであと2ヶ月チョット。W杯の準備運動にエクアドル戦を応援!

勝ちますから、応援よろしく!




30日には、チットは暇が出来るか。。。






ランキングに参加しておりやす。
ポチッと!ポチッとすると日本代表、絶対勝ちます? 

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 ブログブログ

やったぞ、日本!WBC (BlogPet) 

きのうは三遊間とか生還すればよかった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「登記簿謄本」が書きました。

やったぞ、日本!WBC 

わ~い!勝った!
日本が世界1になった~!

強豪キューバを破り、WBC初代王者になった!

優勝優勝!!!

結局勝ったのは、オールスター軍団アメリカでも、
下馬評No,1のドミニカでも、6連勝した韓国でもなく、

我が日本!!!

試合経過です。。。



9回裏
・ 日本は、大塚が8回に続きマウンドに上がる。日本の守備は宮本が川崎に代わり、ショートに。レフトには多村に代わり、福留が入った。キューバは8番ペスタノから。

8:ペスタノ 初球、外角高めのストレートを打ち、左中間を破る二塁打。
9:ラミレス 無死二塁。2ストライクから粘った後の6球目、外角のストレートをとらえるも、ライトフライ。
1:パレット 1死三塁。1ストライク1ボールからの3球目、外角のスライダーを打ち、ショート内野安打。三塁走者が生還し、キューバは1点を返した。
2:エンリケス 2ストライク2ボールからの5球目、真ん中低めのスライダーに手を出し、空振り三振。
3:グリエル 2死一塁。2ストライク1ボールと追い込まれた後の4球目、真ん中低めのスライダーに手を出し、空振り三振。

・大塚は、1点を失ったものの、後続を抑え試合終了。日本はついに“世界一”の称号を手に入れた。

9回表
・ 1点差に詰め寄られた日本は、途中出場の9番金城から。

9:金城 2ストライクと追い込まれた後の3球目、外角の変化球を引っ掛け、サードへのゴロ。しかし、サードの送球エラーで出塁 。無死の走者を出した。
1:川崎 初球、犠牲バントを狙うも、サードの好守備で二塁封殺。結果は犠牲バント失敗。1死一塁となった。
2:西岡 初球、プッシュバントを成功。セカンド内野安打となり、1死一、二塁。
3:イチロー 1ボールからの2球目、外角のカーブを引っ張り、ライト前ヒット! 二塁から川崎が生還し、1点を追加。
4:松中 1死ニ、三塁。敬遠四球で、1死満塁のチャンスを迎える。

後がないキューバはユネスキー・マヤに投手交代。日本ベンチは多村に代わり、準決勝の立役者、福留を代打に送る。

5:福留 2ストライクと追い込まれた後の3球目、外角のスライダーを流し打ち、レフト前タイムリーヒット。2者が生還し、2点を追加。日本はリードを4点に広げた。
6:里崎 1死一、二塁。2ストライク2ボールから粘った後の10球目、内角のカーブを見送り、四球で出塁した。

1死満塁となったところで、キューバはユリエスキ・ゴンザレスに継投する。

7:小笠原 1死満塁。1ストライク1ボールからの3球目、外角のスライダーを打ち上げるも、犠牲フライとなり、1点を追加した。

キューバは8番手、ヨンダー・マルティネスを投入。

8:今江 2死一、三塁。初球を積極的に狙うも、ショートゴロ。

・日本はこの回、猛打爆発で4点を追加。5点リードで、9回裏のキューバの攻撃に入る。

8回裏
・ 日本はこの回も渡辺が続投する。キューバは3番グリエルからの好打順。

3:グリエル 1ストライクからの2球目、外角のストレートを引っ掛けるも、セカンドへの内野安打。キューバは無死の走者を出した。

日本は2番手渡辺に代えて、藤田を投入。

4:ボレロ フルカウントからの7球目、外角のスライダーを打ち上げ、レフトフライ。
5:セペダ 2ストライク1ボールからの4球目、外角のスライダーをとらえ、レフトスタンドへ飛び込む2点本塁打。キューバは2点を返し、1点差に迫った。

1点差に追い詰められた日本は、守護神大塚をマウンドに送る。

6:ウルティア 初球のスライダーを狙うも、ピッチャーゴロ。
7:ガルロボ 2ストライクと追い込まれた後の3球目、外角のストレートをとらえるも、ライトフライ。

・キューバ打線はセペダの2ランが飛び出し、1点差に詰め寄った。試合は、日本1点リードで9回へ。

8回表
・ ダメ押し点の欲しい日本は、今大会ラッキーボーイの6番里崎から。

6:里崎 2ストライク2ボールからの5球目、外角の変化球を引っ掛け、ショートゴロ。
7:小笠原 2ストライク1ボールからの4球目、真ん中低めのカーブをとらえるも、セカンドゴロ。
8:今江 2ストライクと追い込まれた後の3球目、真ん中低めの変化球に手を出し、空振り三振。

・日本は6、7回に続き、この回も3者凡退に終わった。

7回裏
・日本はさきほどタイムリーを浴びた渡辺が続投する。キューバは8番ペスタノから。

8:ペスタノ 初球、内角のストレートを引っ掛け、ショートへのゴロ。しかし、川崎が6回に続きファンブルし、ショートゴロエラーで出塁する。
9:ラミレス 無死一塁。1ストライクからの2球目、内角のストレートを打つも、ショートゴロ併殺打。
1:パレット  1ストライクからの2球目を打つも、ファーストへのゴロ。しかし、ファーストから渡辺へのトスの際に、渡辺がキャッチできず、ピッチャーのエラーで出塁した。
2:エンリケス 1ストライクからの2球目を打つも、ライトフライ。

・渡辺は2つのエラーがあったものの、何とか無失点に抑えた。

7回表
・ 3点差に追いつかれた日本は3番イチローから。

3:イチロー 1ストライク1ボールからの3球目、外角のスライダーを引っ掛け、セカンドゴロ。
4:松中 2ストライク1ボールからの4球目を狙うも、空振り三振 。
5:多村 2ストライク2ボールからの5球目、外角低めに落ちる変化球に空振り三振。

・日本は2点を返された直後だっただけに、反撃に転じたかったが、3人で攻撃終了。

6回裏
・ この回から代打で出た金城が青木の代わりにセンターに入った。キューバは上位打線、2番エンリケスから。

2:エンリケス 2ストライク1ボールからの5球目、外角のストレートを流し打つも、小笠原のファインプレーが飛び出し、ファーストゴロ。
3:グリエル 初球のストレートを狙うも、ショートへのゴロ。しかし、川崎がファンブルし、ショートゴロエラーで出塁した。
4:ボレロ 初球のストレートを流し打ち、三遊間を破るヒット。1死一、二塁となった。
5:セペダ 1ボールからの2球目、三塁線を破る二塁打。二塁走者が生還し、キューバは1点を返した。
6:ウルティア 1死二、三塁。初球、外角の変化球をうまく合わせ、センター前にタイムリーヒット。三塁走者が生還し、1点を奪い、3点差とした。
7:ガルロボ 初球、外角のストレートをとらえるも、セカンドゴロ併殺打。

・渡辺はこの回、川崎のエラーからキューバ打線につかまり、2失点を喫した。


6回表
・ 日本は9番青木に代わり、代打金城から。

9:金城 1ストライクからの2球目、内角のストレートをうまくとらえるも、センターフライ。
1:川崎 初球、セーフティーバントをするも、サードの好プレーに阻まれ、サードゴロ。
2:西岡 フルカウントから外角のスライダーを引っ掛け、サードゴロ。

・この回の日本打線は3者凡退に終わった。

5回裏
・ 5点差を追うキューバは下位打線、8番のペスタノから。5回のマウンドには2番手、渡辺俊介が上がる。

8:ペスタノ 2ストライクからの3球目、内角のスライダーにタイミングが合わず、空振り三振。
9:ラミレス 2ボールからの3球目、セーフティーバントを試みるもファウル。1ストライク2ボールからの4球目、内角のストレートに詰まり、ショートライナー。
1:パレット 2ストライクからの3球目、外角高めのストレートに手を出し、空振り三振。

・2番手、渡辺は落ち着いたピッチングを披露し、無失点の快投。

5回表
・ 追加点を奪いたい日本は3番イチローから。

3:イチロー 2ストライク2ボールからの7球目、外角のスライダーをうまく流し打ち、レフト線を破る二塁打。
4:松中 無死二塁。初球、真ん中高めの変化球を打ち、ライト前ヒット。無死一、三塁と絶好の得点機を迎える。

ここでキューバは4番手、右腕のヤディアー・ペドロソをマウンドに送る。

5:多村 無死一、三塁。フルカウントからの6球目、真ん中のストレートを引っ張ると、打球はサードへ。サードが好プレーを見せるも、サード内野安打。この間にイチローが生還し、1点を追加した。
6:里崎 無死一、二塁。1ストライク1ボールからの3球目、きっちりと犠牲バントを成功させ、走者をそれぞれ進塁させた。

1死ニ、三塁となったところで、キューバは5番手アディエル・パルマをマウンドに送る。

7:小笠原 1ストライク1ボールからの3球目、外角のスライダーをきっちりととらえ、犠牲フライ。三塁走者の松中が生還し、この回2点目を奪った。
8:今江 2死二塁。フルカウントからの7球目、内角のストレートを引っ張るも、ショートゴロ。

・日本はこの回、イチローの二塁打を足がかりにキューバ投手陣を攻め、2点を奪い、リードを5点に広げた。

4回裏
・ キューバは4番ボレロから。松坂が4回のマウンドに上がる。

4:ボレロ 初球、外角のスライダーをとらえ、大飛球を打つも、センターフライ。
5:セペダ 2ストライク1ボールからの4球目を打つも、ショート川崎の超美技に阻まれ、ショートゴロ。
6:ウルティア 初球、外角高めのストレートをはじき返し、センター前ヒット。
7:ガルロボ 初球を積極的に狙うも、ライトフライ。

・松坂は、川崎のファインプレーが飛び出すなど好守備にも助けられ、無失点に抑えた。

4回表
・ ピンチをしのいだ日本は9番青木から。

9:青木 2ストライク2ボールからの5球目、内角の変化球に空振り三振。
1:川崎 1ストライクからの2球目、外角のストレートを流し打つも、ショートライナー。
2:西岡 2死走者なし。フルカウントからの7球目、外角の変化球を見送り、四球を選んだ。
3:イチロー 2死一塁。イチローの打席で、一塁走者の西岡が飛び出し、けん制死。

・日本は2死から走者を出したものの、西岡がけん制にひっかかり、チャンスをつぶした。

3回裏
・ キューバは9番ラミレスから。

9:ラミレス 1ストライク1ボールからの3球目、真ん中高めのストレートをうまくとらえ、レフトフェンス直撃の二塁打。
1:パレット 無死二塁。初球、セーフティーバントを狙うもファウル。フルカウントからの6球目、外角のストレートに空振り三振。
2:エンリケス 1死二塁。1ストライク2ボールからの4球目、外角のストレートを引っ張るも、レフトフライ。
3:グリエル 2死二塁。2ストライク2ボールからの6球目、外角のスライダーにタイミングが合わず、センターフライ。

・松坂は無死二塁のピンチを迎えたが、気迫の投球で後続を抑えた。球数は55球。

3回表
・ 追加点の欲しい日本は4番松中から。

4:松中 2ストライク1ボールと追い込まれた後の5球目、内角のストレートを強引に引っ張り、ライト前ヒット。
5:多村 フルカウントからの7球目、外角のカーブに空振り三振。
6:里崎 1死一塁。1ストライク3ボールからの5球目、外角のカーブを見送り、四球。1死一、二塁となった。
7:小笠原 1ストライク1ボールから真ん中のカーブを打ち上げ、センターフライ。
8:今江 2死一、二塁。初球を積極的に狙うも、ピッチャーゴロ。

・日本は得点圏に走者を送るも、小笠原、今江が凡退し、無得点で攻撃終了。

2回裏
・ 3点ビハインドのキューバは5番セペダから。

5:セペダ 2ストライク2ボールからの7球目、真ん中の落ちる球に見逃し三振。
6:ウルティア 2ストライク1ボールと簡単に追い込まれた後の5球目、外角のストレートを強振するも、空振り三振。
7:ガルロボ 1ストライク1ボールからの3球目、外角のストレートをうまく流し打ち、ライト前ヒット。
8:ペスタノ 2死一塁。初球、里崎のパスボールで、走者は二塁へ。ペスタノは2ストライク2ボールからの6球目、外角のストレートに空振り三振。

・松坂は2死二塁と得点機を与えるも、後続を威力のあるストレートで仕留め、無失点に抑えた。2回を終えての球数は36。

2回表
・ 日本は1番川崎からの好打順。

1:川崎 初球、セーフティーバントを試みるも、キャッチャーゴロ。
2:西岡 フルカウントからの8球目、外角高めのボール球に手を出し、空振り三振。
3:イチロー 1ストライク2ボールからの4球目、内角のカーブをうまくとらえるも、ショートの超美技に阻まれ、ショートライナー 。

・日本打線は3者凡退に終わった。

1回裏
・ 4点の先制を許したキューバは1番パレットから。日本の先発マウンドには松坂が上がる。

1:パレット 初球、高めのストレートでボール。2球目、外角のストレートでストライク。その後、1ストライク2ボールからの4球目、外角のスライダーをうまくとらえ、レフトスタンドへ反撃のソロ本塁打。キューバは1点を返した。
2:エンリケス 1ストライク2ボールから内角の変化球を引っ掛け、サードゴロ。
3:グリエル 2ストライクから外角高めのストレートを引っ張り、ショートゴロ。
4:ボレロ 2死走者なし。2ストライク1ボールからの4球目、真ん中低めのフォークに空振り三振。

・キューバは先頭打者本塁打で1点を返した。松坂は本塁打を浴びたものの、後続の打者はきっちりと抑えた。

1回表
・先制点の欲しい日本の攻撃は今大会初めて1番に入った川崎から。キューバはロメロが先発のマウンドに上がる。

1:川崎 初球ボール。2球目、変化球でストライク。3球目、ストレートでストライク。2ストライク1ボールからの4球目、外角の変化球を引っ掛け、ピッチャーゴロ。
2:西岡 フルカウントからの7球目、外角の変化球をうまく合わせ、ショート内野安打。
3:イチロー 1死一塁。初球バントの構えを見せたが、見送りボール。その後、1ストライク2ボールからの4球目、西岡が盗塁に成功。1死二塁となった。イチローはフルカウントから、低めの変化球を見送り四球で出塁。
4:松中 1死一、二塁。フルカウントからの6球目、外角の変化球を打ち、ショート内野安打。1死満塁のチャンスとなった。

ここでキューバは早くも先発のロメロをあきらめ、ビシハンドリー・オデリンに継投する。日本はこのチャンスに多村がバッターボックスへ。

5:多村 1死満塁。1ストライク2ボールからの4球目、内角のストレートが多村のひじに直撃し、死球。三塁走者が生還し、日本は1点を先制した。
6:里崎 2ストライクからの3球目、外角低めの変化球にタイミングが合わず、空振り三振。
7:小笠原 2死満塁。フルカウントからの8球目、きわどい外角のストレートを見送り、四球。押し出しの四球で、日本は2点目を奪った。
8:今江 2ストライク1ボールから外角高めの変化球を強振し、センター前タイムリーヒット!! 2者が生還し、2点を追加。日本はリードを4点に広げた。

キューバは3人目ノベルト・ゴンザレスに投手交代。

9:青木 2死一、二塁。1ストライクからの2球目、外角の変化球を引っ掛け、セカンドゴロ。

・日本は初回に猛攻を見せ、幸先良く4点を先制した。



松坂も悪くはなかったんですが、さすがにあのままじゃキューバ打線に
捕まっちまうと思ったら、さすが王監督、早めの交代。
的を得てますね。
渡辺も、5回を簡単に討ち取ったんで、
アンダースローにキューバも手が出ないかと思ったんですが、
さすがに強豪キューバ。6回にはキッチリ捕まえてきましたね。
強いぞキューバ!

8回に1点差まで詰め寄られたときは、どうなることかと思いましたが、
9回表、日本の攻撃には、ナインの執念を感じましたね。
ホームへ突っ込んだ川崎の右手には、本当に感動しました。

そして最後、9回裏グリエルが空振りした瞬間、涙が出ました!



2月20日キャンプイン
3月3日の1次リーグ開幕からこの決勝戦まで、選手の皆さん!
本当にご苦労様でした!
シーズン前の大事な時期に、代表に集まり、
そして大いなる結果を残してくれました!


おめでとう!

そして、感動をありがとう!






ランキングに参加しておりやす。
ポチッと!ポチッと!感動をありがとう? 

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 ブログブログ

大橋弘枝さんを知ってるかい? 

昨日夕方、日テレのバンキシャを見ていたら、
こんな人の名前が。。。

大橋弘枝 

フムフム、聞いたことがあるぞ。
誰だっけ?

番組が進むうちに!
思い出した!

以前、教育テレビでやってる手話の番組で紹介されてた人だ!

で、大橋さんがどんな人かというと。。。




 大橋弘枝さん(33歳)。明るく活発な彼女と話していると何気ない風景のようだが、実は彼女は生まれつきほとんど聴力がない。会話は相手の唇を読むことで成立している。
 彼女の両耳の聴力レベルは100デシベル。一般に25デシベル以上が難聴とされるが、彼女は最も重い聴覚障害のレベルに属している。そんな彼女が目指すもの、それは表現者だ。
 弘枝さんに聴覚障害があることがわかったのは彼女が2歳の時。母親の真砂子さんは娘の耳が良くなることがないとわかった時、手話ではなく口話法(相手の唇を読み、言葉を発する会話法)を選んだ。しかし、聞いたこともない言葉を話せるようにする口話の訓練は、あまりに大変なものだった。

 姉の由枝さんは、自分が幼稚園の時にはすでに猛特訓が始まっていて、家中に言葉カードや会話の訓練をする道具があり、四六時中口話の訓練を続けていたと当時を振り返る。
 母親の猛特訓の甲斐があり、弘枝さんは聾学校ではなく普通小学校から中学、高校へと進学した。しかし高校3年で初めての壁にあたる。進路指導で、美容師になりたいと言う弘枝さんに、先生は「顔が見えない時に客に何か言われたらどうする?サービス業だぞ」と、諦めるように言われたのだ。
 それまで健常者とまったく一緒に育ったきた弘枝さんにとって、初めて感じた差だった。

 結局、学校の紹介である企業の工場に就職した。夢を諦めざるを得なかった弘枝さんだが、ここで新たな出会いがあった。それは手話だった。聴覚障害を持つ人と職場で知り合い、彼女とコミュニケーションを取るために始めた手話が、思わぬ世界を広げることになったのだ。
 口話では、言葉をきちんと読めたか不安になったり、会話を楽しむことができないという。しかし手話は、言葉が目に見える。理解できるために言葉がどんどん出てくるのだという。
 手話で世界を広げ、友人たちと多くを話すようになった弘枝さんだが、図らずもそれは声を出して話すように育ててきた母親の思いに背を向けることになった。始めから手話を教えてくれればよかったのに、弘枝さんはそう思ったのだ。

そんなある日、彼女を大きく変える転機が訪れた。ジャケットが気に入って借りたCDを聞いていた時だ。それまでも音楽に触れようと何度も試みたが徒労に終わっていた。しかしこの時のCD、ジョン・レノンの「イマジン」は今までとは違う何かを弘枝さんに伝えた。
 「みんな一緒になってひとつに結ばれよう」というテーマが自分の求めていたものととてもマッチしていて、歌詞を見て涙が止まらなくなったのだ。この時彼女は、音楽には人を変えさせるパワーがあることを強く感じた。
 「イマジン」の英語の歌詞を直接感じたいと思った弘枝さんは、アメリカ手話を学び、「イマジン」を手話で表現することを試みた。

 そして口話の技術を活かしてジョン・レノンの口元を真似てリズムとテンポを覚え込んだ。1ヶ月後、ついに手話で歌う「イマジン」をマスターし、数人の友人の前で披露した。友人達は「すごい!」と驚いた。弘枝さんが初めて自分が感じた思いを表現した瞬間だった。
 これをきっかけに人を感動させたいと、彼女は職場を辞めて手話劇団に入団した。アルバイトをしながら芝居の勉強を始めた。さらには試行錯誤の末、脚本・監督・制作・主演をすべて一人でこなす自主映画まで作り上げてしまった。姉への思いを綴った「姉妹」という60分の映画は、全国規模の映画コンクールに入選し一般上映もされた。
 1998年、さらなるチャンスが訪れた。俳優座劇場プロデュースの舞台「小さき神のつくりし子ら」で主役(ろう者)に選ばれたのだ。

 舞台は評価され、彼女は第7回読売演劇大賞優秀女優賞に選ばれたのだ。音の聞こえない状況での演技は大変なのではないかと聞くと、稽古の流れで覚えておけば大丈夫だと言う。
 弘枝さんは、さらに表現する領域を広げるべくアメリカに留学した。アメリカには国立のろう者のための演劇組織があり、国際的なワークショップがあることを知り、すぐに行くことを決断したのだ。英語の手話はほとんど初心者であり、授業についていくのは大変だった。しかし持ち前チャレンジ精神と明るさで日々の課題をクリアしていった。
 そしてある日、彼女はクラスメートを介して知り合った聴者と会話をしている時に「君の声はかわいいね。とても幸せにしてくれるよ」と言われた。

 自分の声を知らない弘枝さんは、最初はピンとこなかったというが、そういうほめ方もあるんだ、ととても嬉しくなったという。そして口話を使うことへのわだかまりも消え、自分の声・表情・体全体で表現することの大切さも知った。
 帰国後のある日、実家に帰った弘枝さんは小学校の頃につけていた日記を見つけた。口話の訓練に明け暮れる日々が綴られていた。そして、素直に思い出せなかった記憶がよみがえった。若かった母が、娘の人生を想い努力する姿だった。彼女の声は、まさに母が与えてくれたものだったのだ。
 ハートで伝える、これが弘枝さんが辿り着いた究極の表現方法。舞台女優として新たな道を見つけた弘枝さんだが、彼女の挑戦はまだ続いている。

 新たなる表現の道は、ダンスだ。彼女はダンスチームのリーダーを務めている。聴者とろう者が一緒にパフォーマンスをするダンスユニット「ゼロ」で振り付けもやっている。
 彼女に、聞こえていたら表現者になっていたか、という質問をした。するとありえない、平凡な人生で終わっていたという答えがかえってきた。聞こえないことで悔しい苦しい思いをたくさん持っているので、それが何かを表現するプラスになっていると考えているようだ。
 彼女の人生に大きな影響を与え続けた母・真砂子さんへの思いは彼女の自伝「もう声なんかいらないと思った」(大橋弘枝著:出窓社刊)にも幾度となく出ている。

 真砂子さんの固い決意があったからこそ表現者となった弘枝さんがいるのだ。
 8/7、かつしかシンフォニーヒルズで新たな挑戦があった。日本の聴覚障害者支援団体「WE」と全米を代表するろう者のダンスグループ「ワイルドザッパーズ」の共同企画で、「ウェストサイドストーリー」の舞台が披露された。弘枝さんはヒロイン・マリアを見事に演じきったのだ。
 今弘枝さんは、いっぱいの種をまいているという。何でもいいからとにかくいっぱいまいて、10年後にその種がどういう風に自分の中に生えてくるのかが楽しみなのだという。彼女の挑戦はまだまだ続く。



実は上記の文章、フジテレビのアンビリバボーのHPに載っていた物です。
この番組でも取り上げられていたんですね。


そんな大橋弘枝さんは、現在女優・ダンサーとして堂々と舞台に立っておられます。
彼女が書いた本「もう声なんかいらないと思った」をアレンジしたミュージカル「Call Me Hello」に自ら主演するそうで、
そのことが、昨日のバンキシャで放送されてました。

もう1回目の東京公演は、2月4日に演じられ大好評のうちに幕を閉じました。
でもこれから、大阪と横浜での公演が予定されてるそうです。

大阪公演は 2006年8月19日
横浜公演は 2006年8月25日~27日

です。お近くの方は是非見に行ってください!

しかも、現在この2回の公演に出演するダンサーを募集してるそうで、
もしかして、出てみたい!と思われる方がいらっしゃいましたら
下記のサイトまでどうぞ!
zaraももう少し若くて、養うべき妻子がなければ。。。

http://www.ne.jp/asahi/hiroe/home/musical.html



もし、まかり間違って、このzaraのブログからそのことに気が付かれて、
舞台に立つ人が現れたら、気絶するくらい嬉しいんですけど。。。
いないかなぁ。。。

もし、まかり間違っちゃたら、コメントしてね!







ランキングに参加しておりやす。
ポチッと!ポチッとしてくれたら貴方もミュージカルスター? 

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 ブログブログ

日本勝利!決勝進出!WBC 

随分、サボってました。
数日振りに書く記事は、当ブログ始まって以来かな?野球の話題です。

皆さんもうご存知、WBCですな。

先ほど準決勝韓国戦が終了しました。
もちろんご存知の通り、

日本、大勝利!!!

試合経過です。。。


  
 王JAPANが3度目の正直! ワールドベースボールクラシック(WBC)準決勝第2試合が19日(日本時間)、米国のペトコ・パークで行われ、日本が6-0と韓国を下した。1次リーグ、2次リーグで連敗を喫していた韓国と3度目の対戦で快勝した日本は、世界一をかけた決勝戦(21日、11時)でキューバと対戦する。

 得点できないうっ憤を晴らしたのは福留だった。得点圏に走者を進めながらも0行進が続いた7回の日本の攻撃。先頭の松中がライトへの二塁打で出塁する。多村が送りバント失敗し、続く打席に立ったのは不調のためスタメンを外れていた代打・福留。メジャーリーガーのキム・ビョンヒョンのストレートを振り切った打球は、ライトスタンドへ飛び込む先制2ラン! この一打をきっかけに、日本打線が爆発した。小笠原が死球でつなぐと、里崎や宮本、イチローのタイムリーが飛び出した。7回は6長短打で一挙、5点を挙げた。8回には多村の今大会3本目となるソロ本塁打で加点した。過去、2試合の韓国戦と同様に、試合序盤は投手戦となったが、日本が集中打を見せて、韓国投手陣を打ち崩した。

 この打線を引き出したのは先発・上原の好投だった。初回、1死二塁のピンチを抑えると、波に乗った。ストレートをコースに決めて、打者を追い込むと、フォークで打ち取る投球。特に調子のいいイ・ジョンボム、イ・スンヨプに自分のバッティングをさせなかった。結局、7回、86球、3安打、8奪三振、無四球で、今大会2勝目を挙げた。その後は薮田、大塚と万全の投手リレーで韓国打線を零封した。

 投打ががっちりとかみ合い、WBCで3度目の対戦となった韓国に快勝した王JAPAN。自力での準決勝進出がなくなった状態から見事な復活で決勝に駒を進めた。この不屈の精神で、決勝は過去の五輪で何度も涙を飲んだ“赤い軍団”キューバに挑む。
1回表
・試合前に小雨が降り、12時20分に試合開始。韓国の先発マウンドに右腕ソ・ジェウンが上がる。

1:青木 初球から積極果敢に打ちに行くも、ピッチャーゴロ。
2:西岡 2ストライクから3球目、外角のチェンジアップに空振り三振。
3:イチロー 1ボールからの2球目、外角高めのストレートを強引に引っ張って、ライト前ヒット!
4:松中 2死一塁。初球、イチローが二盗に成功。得点圏に走者を進めたが、2ストライク1ボールからの4球目、外角のチェンジアップにバットを合わせるようなバッティングでサードゴロ。

・WBCで初めて3番に入ったイチローのヒットで、二塁まで走者を進めた日本だったが、後続が倒れて無得点に終わった。
1回裏
・WBCでは初めての韓国戦となる上原がマウンドに上がる。

1:イ・ビョンギュ 2ストライク1ボールからの4球目、フォークでレフトフライに打ち取る。
2:イ・ジョンボム 2ストライク1ボールからの4球目、高めに抜けたフォークを打たれて、右中間を破る二塁打となった。
3:イ・スンヨプ 1死二塁。2ストライク1ボールから5球ファウルを挟んでの9球目、高めのボール気味のストレートで空振り三振。
4:チェ・ヒソプ 2死二塁。2ストライク1ボールからの4球目、フォークが股間を抜けるパスボール。イ・ジョンボムが三塁へ進む。続く5球目、真ん中低めのストレートでファーストゴロに打ち取り、ピンチを切り抜けた。

・上原、三塁に走者を背負うも、無失点に抑える。ただイ・スンヨプに粘られたこともあり、球数は22球と多かった。
2回表
5:多村 1ストライクからの2球目、チェンジアップを引っ掛けてショートゴロ。
6:今江 2ストライクからの3球目、スライダーを打ってサードゴロ。
7:小笠原 1ストライク1ボールからの3球目、内角低めのスライダーを引っ張って、ライトフライ。

・日本、ソ・ジェウンのコントロールのいい投球に戸惑い、ヒットを打てず。
2回裏
5:イ・ジンヨン 2ストライク2ボールからの5球目、チェンジアップを打たせて、セカンドゴロ。
6:イ・ボムホ 2ストライクからの3球目、外角のフォークでセカンドゴロ。
7:パク・ジンマン ボール先行の投球だったが、フルカウントからの6球目、143キロのストレートで空振り三振に打ち取った。

・上原、2回は14球で3者凡退に打ち取る。
3回表
8:里崎 2ストライクから1球ファウルを挟んでの4球目、真ん中低めのストレートを引っ張るもショートゴロ。
9:川崎 初球、セーフティーを空振り。2球目、真ん中のストレートを引っ張って、ワンバウンドでライトフェンスを直撃する二塁打!
1:青木 1死二塁。ボールが4球続いて、四球。
2:西岡 1死一、二塁。1ストライク3ボールからの5球目、外角のストレートを左方向に打ち返し、痛烈な打球もサード正面のライナー。一走の青木も戻れず、併殺打。

・日本、走者をためるも不運な当たりでチャンスを生かせず。
3回裏
8:チョ・インソン 2ストライクからの3球目、外角低めのストレートで見逃し三振。
9:キム・ミンジェ  初球、ストレートを打って、ライトフライ。
1:イ・ビョンギュ 2ストライク2ボールからの5球目、外角高めのストレートでサードゴロに打ち取る。

・上原、チャンスを逃した後のマウンドだったが、気落ちを見せず、9球で3者凡退。3回までの球数は45球。
4回表
3:イチロー 2ストライク2ボールからの6球目、チェンジアップでボテボテのセカンドゴロ。しかしイチローは俊足を生かして、内野安打とした。
4:松中 無死一塁。3ボールからの4球目、イチローがこの日、2つ目の盗塁を成功させる。その後、フルカウントから真ん中のチェンジアップにタイミングを外され、サードファウルフライ。
5:多村 1死二塁。初球、チェンジアップを引っ張って、場内がどよめく飛球もフェンスぎりぎりのレフトフライ。
6:今江 2死二塁。続く今江も初球から積極的に打つも、センターフライ。

・日本、得点圏にこの試合、3度目の走者を進めるも、得点ならず。
4回裏
2:イ・ジョンボム 初球、レフトポール際の大ファウルも多村がジャンピングキャッチでアウトにするファインプレー! 当たっているイ・ジョンボムをレフトファウルフライに打ち取った。
3:イ・スンヨプ 1ストライクからの2球目、ストレートを打って、ライトフライ。
4:チェ・ヒソプ 2ストライク1ボールからの4球目、141キロのストレートを打たれるも、センター正面のフライ。

・上原、多村のファインプレーにも助けられ、テンポのいい投球で3イニング連続の3者凡退。
5回表
7:小笠原 1ボールからの2球目、外角低めのチェンジアップを打って、レフトフライ。
8:里崎 1ストライク1ボールからの3球目、ストレートを打って、センターフライ。
9:川崎 2ストライク1ボールからの4球目、外角のチェンジアップを打たされて、セカンドゴロ。

・日本、あっさりと3者凡退。
5回裏
5:イ・ジンヨン 初球、内角のストレートでセンターフライに打ち取る。
6:イ・ボムホ 2ストライクからの3球目、フォークで空振り三振に打ち取る。
7:パク・ジンマン フルカウントからの6球目、ストレートを打たれて、センター前ヒット。
8:チョ・インソン 2死一塁。初球、ストレートを打たせて、センターフライ。

・上原、2アウトから久々の走者を出すも、後続を冷静に打ち取る。5回まで費やした球数は63球。
6回表
・韓国は好投していたソ・ジェウンから左腕ジョン・ビョンドゥに投手交代。

1:青木 1ボールからの2球目、外角高めのストレートを逆方向に打ち返すもレフトフライ。
2:西岡 2ストライク2ボールからの5球目、高めの変化球を打って、セカンドゴロ。
3:イチロー 2ストライク1ボールからの4球目、外角のスライダーをうまく打ち返すも、ショートゴロ。

・日本、1番青木からの好打順だったが、3者凡退。
6回裏
9:キム・ミンジェ  1ストライクからの2球目、フォークを打たせて、ショートゴロ。
1:イ・ビョンギュ 2ストライクからの3球目、真ん中低めのフォークで空振り三振。
2:イ・ジョンボム 2ストライクから1球ファウルで粘っての4球目、フォークを打たせて、サードゴロ。

・上原、フォークを有効に使って、3者凡退。6回まで72球と理想的な投球を見せる。
7回表
4:松中 2ストライク1ボールからの4球目、真ん中のストレートを引っ張ると、打球はライト線を抜ける二塁打!

・韓国、右の多村を迎えるところで右サイドの速球派キム・ビョンヒョンをマウンドに送る。

5:多村 無死二塁。バントの構えを見せるも、失敗。結局、2ストライク2ボールからの5球目、外角のスライダーに空振り三振。
6:福留 1死二塁。今江の代打にスタメン落ちしていた福留を送る。1ストライク1ボールからの3球目、真ん中のストレートを引っ張り、打球はライトスタンドへ一直線の先制2ラン!
7:小笠原 初球のストレートが小笠原の右太ももに当たる死球。審判はマウンドのキム・ビョンヒョンに警告。
8:里崎 1死一塁。2球目、キム・ビョンヒョンのボールがワンバウンドになる暴投で小笠原が二塁へ進む。2ストライク1ボールからの内角低めのカーブを打って、打球はワンバウンドでレフトスタンドに入るエンタイトルツーベース! 二走の小笠原が3点目のホームを踏んだ。

・韓国、3点取られたキム・ビョンヒョンに代わって、メジャーリーガーのボン・チュングンがマウンドに上がる。

9:川崎 1死二塁。1ストライクからの2球目、カーブを打って、セカンドゴロ。二走の里崎は三塁へ進む。

・韓国、日本に代打宮本が出てきたところで、ソン・ミンハンに投手交代。

1:宮本 2死三塁。青木の代打に宮本。1ボールからの2球目、低めの変化球を引っ張って、レフト前タイムリー。日本、4点目を追加。
2:西岡 2死一塁。1ストライク2ボールからの4球目、カーブをうまくひろって、セカンド後方へのポテンヒット! 一走の宮本は一気に三塁へ。
3:イチロー 2死一、三塁。1ストライクからの2球目、外角のストレートを左方向に流して、レフト前タイムリー! イチローのタイムリーで日本、リードを5点に広げる。
4:松中 2死一、二塁。1ストライクからの2球目、変化球を引っ掛けて、セカンドゴロ。

・日本の“ラッキー7”の攻撃は、福留の先制2ランを含む6長短打で5点を挙げた。
7回裏
・日本、代打で出た福留はセンターに入り、宮本はサードのポジションに入る。上原は続投して、7イニング目のマウンドに立つ。この回からペトコ・パークに小雨が降り出す。

3:イ・スンヨプ 2ストライク1ボールから2球連続ファウルを挟んでの6球目、外角のストレートで見逃し三振。
4:チェ・ヒソプ 2ストライク1ボールからの4球目、真ん中低めのフォークで空振り三振。
5:イ・ジンヨン 初球、ストレートを打たれて、センター前ヒット。
6:ソ・ジェセフ 2死一塁。試合途中からサードのポジションに入っているソ・ジェセフの初打席。2ストライクからの3球目、外角のストレートで見逃し三振。

・上原、韓国のクリーンアップを迎える7回もテンポのいい投球で無失点に抑える。
8回表
・韓国、ペ・ヨンスをマウンドに送る。

5:多村 1ストライクからの2球目、外角高めのカーブを打つと、打球は左中間の一番深いところに飛び込むソロ本塁打!
6:福留 1ストライク1ボールからの3球目、変化球を打ち上げてしまい、レフトフライ。

・ここで雨が激しくなり、一時、試合中断。45分の中断を経て、試合再開となった。

7:小笠原 1ボールからの2球目、変化球を打ち上げてサードファウルフライ。
8:里崎 1ストライク3ボールからの5球目、真ん中のストレートをセンターに打ち返すヒット!
9:川崎 2死一塁。2ストライクからの3球目、外角のスライダーで見逃し三振。

・日本、多村のソロ本塁打でリードを6点に広げる。
8回裏
・日本、7回を3安打、無失点に抑えた上原に代わって、薮田がマウンドに上がる。

7:パク・ヨンテク パク・ジンマンの代打パク・ヨンテク。初球、スライダーを打って、ライトフライ。
8:ホン・ソンフン チョ・インソンの代打ホン・ソンフン。2ストライクからの3球目、内角のストレートがホン・ソンフンの左手に当たる死球。
9:キム・ミンジェ 1死一塁。2ストライク2ボールからの5球目、真ん中低めのフォークで空振り三振。
1:イ・ビョンギュ 2死一塁。1ストライクからの2球目、ストレートを打たれて、センター前ヒット。
2:イ・ジョンボム 2死一、二塁。初球、変化球で打たせて、ショートフライ。

・2番手・薮田、走者を出すも、好調のイ・ジョンボムを抑えて、得点許さず。
9回表
・韓国、9回のマウンドに上がったのはオ・スンファン。

1:宮本 1ストライク1ボールからの3球目、チェンジアップを打って、サードゴロ。
2:西岡 1ストライク2ボールからの4球目、ストレートを打つも、ショートゴロ。
3:イチロー 1ボールからの2球目、真ん中のストレートを打って、サードファウルフライ。

・9回にダメ押し点を入れたい日本だったが、1番からの好打順も3者凡退。
9回裏
・日本、9回裏のマウンドには守護神・大塚が上がる。

3:イ・スンヨプ 2ストライク1ボールから高めのストレートで空振り三振に打ち取る。
4:チェ・ヒソプ フルカウントからの6球目、スライダーが低めに外れて四球。
5:イ・ジンマン 1死一塁。2ストライク2ボールからの5球目、外角のストレートで見逃し三振。
6:ソ・ジェセフ 2死一塁。2ストライク1ボールからの4球目、スライダーが低めに逸れる間にイ・ジンマンが二塁へ進む。その後、ソ・ジェセフに粘られるも、最後はストレートで空振り三振。

・日本、韓国に快勝して、決勝進出!



ぶっちゃけ、zaraは野球ってそんなに興味がないんですが。。。
でも、出ているのは日本の代表。やっぱ応援しないわけには参りません。
本当に、これだけ真剣に野球を観たのは、
アテネ五輪以来かな???



いいんです!韓国に2回負けてても!
今日勝ったことで、決勝に行くのは結局日本なんですから!
キューバと戦えるのは、日本なんですから!


2次リーグになってから、投手陣は大体良かったんですが、
どうしても打線が援護できない。
で、中継ぎ押さえあたりが、点を取られて負けって試合が多かったんですが、
今日は、7回の攻撃でほぼ試合が決まるほどの爆発!

でも、あの福留の代打起用。。。まさに神懸かり。。。
その後も、代打宮本がタイムリー。
勝つときってああいう「ズバッ」と音がするような出来事が起こるんですよね。
スポーツの不思議。


やはり日本代表と言えば、福留・宮本の2人は欠かせませんね!



次はキューバか。。。強そう。。。
キューバは確かオリンピック5大会で金4回、銀1回ですよね。
まさに世界最強?

でも、日本にはツキがあるような気がします。
イケマス!勝てます!



大会前の予想を覆し、とても盛り上がってるWBCなんですが、
いいですよね。面白い!
次は3年後?だっけ?
その時は、もっと盛り上がって、出場辞退続出なんて事がなくなるといいなぁ。
今大会でも、松井や井口に出て欲しかった。
もちろん、彼ら自身の気持ちではなく、所属チームの都合なのはわかりますが、
やっぱ1番イチロー、4番松井なんて打線が見たかった。

そのためにも、もっとブログでWBCの記事を書いて、
ドンドン盛り上げていこう!


なんと号外まで出たみたいですね。







ランキングに参加しておりやす。
ポチッと!ポチッとしてくれたら決勝進出? 

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 ブログブログ

メロがホワイトデーで出血大サービス? (BlogPet) 

昨日、zaraが
人気blogランキングへ人気ブログ検索-ブログフリークFC2BlogRankingにほんブログ村化粧
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「登記簿謄本」が書きました。

変なニュース3連発 

今日は久しぶりに変なニュースネタです。

jugemの方では扱わないけど、面白いニュース3つ!


アパートの蛇口からビール!

 台所の蛇口から水ではなくビールが出てくる珍事が12日、ノルウェー西部クリスティアンスンのアパートで起きた。

 この珍事を体験したアパートに住む女性、ハルディス・グンダーセンさんによれば、台所でナイフやフォークを洗おうとした際、蛇口から突然ビールが流れ出たという。彼女はその時の様子を「まるで天国にきたのかと思った」と話す。すかさず出てきたビールを飲んでみたが、少し変な味で泡も立っていなかったという。

 原因は、この女性の部屋の2階下にあるバーで前日、新しいビール樽の管を間違って、水道管につなげてしまったため。

 グンダーセンさんは、「同じことが再び起きるなら、今度は(コーヒー・リキュールの)ベイリーズをオーダーする」と話した。

 ノルウェーは、ビールの値段が世界で最も高い国のうちの1つ。バーで飲んだ場合、400ミリリットルで約50クローネ(約890円)もかかる。



素晴らしい!是非zaraもノルウェーに引越したいと思います。
でも、翌週下のバーから請求書が届いたりして。。。



高速道路をうしろ向きに走って家に帰ろうとした男

オーストラリア警察は、国内で最も混雑する高速道路のひとつを40キロ以上うしろ向きに走っていた運転手に「必要以上に逆行」の容疑をかけた。

警察発表によれば、この男性は、シドニーとメルボルンを繋ぐヒューム・ハイウェイ上、メルボルンの200キロ北東にあたるベナラで停止させられた。
男性は、唯一動いたのがリバースギアで、さらに90キロ先にある小さな街ニューマーカの家に帰るところだと警察に語ったそうだ。

この男性には逆行に加えて無免許運転および未登録車運転の容疑がかけられ、今年中に裁判が行われる予定。



このおじさん、本気で90kmバックで帰ろうと思ったのか???
それともオツムが少々。。。

日本にも「必要以上に逆行」違反ってあるのかなぁ?




「先日強盗に入ったものです」謝罪の手紙から逮捕へ

 強盗容疑で逮捕された男性は、犯行後、被害者に謝罪の手紙を送っていた。

彼は島根県美郷町の女性(78)の家に押し入り、ナイフで脅して1万5000円を奪った。しかし、彼は後に謝罪の手紙を添えて現金を返送していた。

筆跡および「その他の証拠物件」が、逮捕への有力情報になった。彼は近所に住む51歳の土木作業員で、大きな借金があったという。

地元警察はまだ捜査中として、事件の詳細を公表していない。




これは先日TVのニュースなんかでもやってました。
しかし、チョット物悲しい話。
でも犯罪は犯罪だから。。。





ランキングに参加しておりやす。
ポチッと!ポチッとしてくれたらLove Beer? 

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 ブログブログ

乾燥肌になっちまったい 

昨日、紙皿さんがダウンしてしまった。

夕食を作り終える頃に、「気持ち悪い。。。少し寝る」って。
仕方なく、zaraが盛りつけて、小皿と2人で静かに食べました。

小皿が仕切りに「ママは?」と聞く、
拳を額に当てて「ママは病気なんだって。小皿がいい子にしてたらすぐ治るよ」
不思議そうな顔の小皿。。。

紙皿はzaraに比べると、丈夫ではない。
zaraに比べるとだが。。。多分、普通レベル。zaraが滅法丈夫だから。
時々、消化不良を起して、胃腸の具合が悪くなるようだ。
昔から、時々ある。




そうは言っても、zaraも最近は年齢を感じるときも。。。

今年の冬は、体が痒い。風呂上りなどに体が痒い。
昔はそんなの感じたこと、1度もなかったんだが、
乾燥してカユカユ!

以前、カユカユは紙皿さんの専売特許だった。
勿論今でも。。。

つまりカユカユでは紙皿さんが先輩だ。

そこで紙皿様にご指導を仰ぐ。

まず、お風呂へ入って体を洗うとき、
タオル等を使ってゴシゴシやらない。
風呂上りはベビーオイルなどを塗る。
痒くて堪らないときは、掻かずにクリームを付けなさい。

何だよ、そんなことかいな。。。
で、実践してみた。



1週間経った。




あまり症状に改善はないぞ。
って言うか、掻かずにクリームを付けるってのは無理だね。
下手をすると、無意識のうちに掻いてる場合も。。。


う~む、改善する前に
冬が終わってしまう。。。



終わってしまうかと思ったら、


外は雪だよ!!!


ランキングに参加しておりやす。
ポチッと!ポチッとしてくれたら痒いの治る? 

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 ブログブログ

メロがホワイトデーで出血大サービス? 

本日は久しぶりにメロのお話でも。。。

皆さんもお気づきでしょう、
昨日からメロパーはホワイトデーバージョンになってますね。

こりゃ、一体なんでしょう?
コーヒーカップ?ココア?カプチーノ?
オッサンには良く分かりません???
まあ、想像ですが、何かとても甘い飲み物が満たされているんでしょう。
「ポーション」ではないことは間違いない。



そんなホワイトデーに浮かれてか?
昨日、忍者・えき丸のつぶやき日記のえき丸殿のところへ行ったら、
チョー久しぶりにアイテムをゲットしてまいました!


それも三色チューリップの種!
結構レアなんですよね(確か。。。)
いやー、嬉しい嬉しい!!!

えき丸殿に感謝です!

20060311173436.jpg



で、更に。。。

今朝、目が覚めて1番にPCを立ち上げて、
自分のブログを確認したら。。。

あれ。。。メロパに何か。。。あれれ、まだ起きてないのかzaraは?
いや、そんなことはない。何か落ちてる。

あれま!椰子じゃぁ、ございませんか!
なんと2日続けて、アイテムをゲットしてしまった!

20060311173445.jpg



アイテムをゲットするなんて、何ヶ月ぶり?
今年に入ってあったかなぁ?
覚えてないなぁ。。。

ホワイトデーだからサービスなのか?
でも、zara男だよ。。。




ランキングに参加しておりやす。
ポチッと!ポチッとしてくれたらアイテムゲット? 

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 ブログブログ

男が羨ましいこと、女が羨ましいこと 

今日、なんとなくネットを眺めていたら、
gooに男性から女性を見て羨ましいランキングなるものが載ってますた。

ナニナニ。。。


男性から見て女性が羨ましいと思うところランキング順位

レディースデー・レディースプランがある
100

髭を剃らなくてよい
80.5

かわいい服が着られる(スカート)
65.4

奢ってもらえる機会が多い
64.7

会社に縛られていない
54.1

結婚退職ができる
49.6

百貨店で女性用のフロアが多い
42.9

髪型のバリエーションが多い
41.4

禿げづらい
39.1

家事手伝いが許される
38.3

上司にかわいがられる
37.6

化粧ができる
36.8

人前で泣いても何も言われない
34.6

娘と仲良くできる
33.1

髪が伸びてもごまかしがきく
26.3

出産ができる
25.6

お酒が弱くても無理やり飲めと言われない
25.6

家を継ぐプレッシャーがない
24.8

体臭が気になりにくい
20.3

育児休暇をとりやすい
18.8


ちなみに下に書かれてある数字は投票率みたいですね。

なるほど。。。

1位は「レディースデー・レディースプランがある」ですか。
でもこれは女性を呼べば男はあとから付いてくるっていう
企業の戦略ですから、男があとから付いていかなければ。。。
男を呼べば、女が後から付いてくる社会なら、メンズデーとか出来るのか?
「結婚退職ができる」「化粧ができる」ってのもなぁ。やりゃぁいいじゃんって感じ?

「娘と仲良くできる」ってのは、なんとなく物悲しい。。。
うちは男で良かった!
「体臭が気になりにくい」って言うのは個人差があるような気がしますが???




今度は女性から見て男性が羨ましいと思うところランキング順位

生理がない
100

行楽地などでトイレが混まない
67.4

無駄毛の処理をしなくてよい
66.6

出産をしなくてよい
57.3

化粧をしなくてよい
57.0

お給料が高い
52.1

嫁姑の確執がない
44.9

体力がある
43.6

年齢が気にならない
40.3

外見で判断される事が女性よりも少ない
39.2

結婚しても仕事を辞めろと言われない
29.3

飲食店に1人で入りやすい
28.8

出世しやすい
25.2

浮気をしても許される事が多い
24.9

男の友情
24.4

ダイエットのプレッシャーが少ない
21.1

痴漢にあいづらい
20.3

他人に結婚しろとうるさく言われない
16.4

ストッキングを履かなくてよい
16.2

男性のみのプロスポーツがある(プロ野球など)
7.4



ふ~ん、なるほどねぇ。
「行楽地などでトイレが混まない」って言うのは切実かも。
でも、歳が行くと男子用、女子用の見境がなくなる場合も
多々見受けられますが。。。

「無駄毛の処理をしなくてよい」昔、水着に競泳用のモノを着用してた頃
やってましたがね。。。処理。

男性からの場合と好対照に「化粧をしなくてよい」ってあるのね。
大丈夫、40過ぎたらどっちでもよくなりますから。
あ!「痴漢にあいづらい」「他人に結婚しろとうるさく言われない」も
そのあたりの年齢までですから。。。(きみまろ風?)



ランキングに参加しておりやす。
ポチッと!ポチッとしてくれたら羨ましい? 

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

FINAL FANTASYを飲んでみる 

フラッとコンビニに立ち寄った。
この頃、お疲れ気味なんで栄養ドリンクでも買うべか。。。
普段、ドリンク剤なんて滅多に買うことはないんですが、
それほど、お疲れなのか、zaraは?


お店をぐるりと見て回ると、見慣れぬ青いボトルが。

なんじゃコリャ?

その小さな青い壜に目を凝らすと。。。

じゃーん!FINAL FANTASY XII POTION !

potion.jpg



FINAL FANTASY XII開発スタッフの監修のもと完成させたその中味は、エルダー、カモミール、マンネンロウ、メリッサなど神秘的なイメージをもつ10種類のハーブ素材を配合し、独特の風味をもちつつも、爽やかな味わいとなっています。



オモシロ半分で早速購入してみる。

で、飲む!
ごくごく。。。

???!

普通だ!何が普通かというと、味が普通だ!!!
つまり、普通のドリンク剤だ。
リポDを飲みやすくしたような味だ。
勿論、清涼飲料に比べれば飲みづらい。。。



そのボトル、ネーミング、誕生秘話?を考えると、
あまりの普通さに


驚いた!!!



しかも、あまり元気が出たような気もしない。。。
それも、普通だ。。。



ランキングに参加しておりやす。
ポチッと!ポチッと!至って普通ですが。。。 

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

春ね。春が来るのね。 

今日は暖かかったですね。
いよいよ春ですかね。


♪春よ~ 遠~き 春よ  と歌ってみたりする。。。



春というと、暖かくなり、ウララかで、のんびりとホンワカな感じ?


でも、実際は全然そんなことないですね。
zaraは年度末で忙しいだけ。

春霞なんて、風流な言葉があります。
今日、外を眺めると、そんな感じ。
遠くの山のほうがぼんやり見えます。


でも実態は、そんな風流なモノではなく
スギ花粉が飛散してる光景と思うと。。。


紙皿は花粉症です。
昨年はそうでもないようでしたが、今年は酷いようです。
毎日マスクは手放せないようです。

鼻水が垂れまくりの、目が充血して真っ赤ですな。
例年サクラが咲く頃になると、良くなるんで、
サクラを心待ちにしてます。

同じ環境に生きているのにzaraは至って平気だなぁ。

現在、日本人の約20%が花粉症だとか。
やっぱ春は、そんなにのんびりした季節ではないのねぇ。







ランキングに参加しておりやす。
ポチッと!忙しくてなかなか他所のブログにお邪魔できませんが? 

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

写真で記事を誤魔化すの巻 (BlogPet) 

ほんとうは、zaraは
FC2ランキングFC2ランキングは、自分のサイトにどれだけアクセスがあったかをランキングで表示することができるこんなのサービスです。
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「登記簿謄本」が書きました。

FC2が進化してること 

最近FC2がまたまた快進撃!

アクティブユーザー数が5万人を突破とか。
1位のlivedoor Blogがいよいよ7万人を切ってしまい、
もしかしたら、トップ交代となるかも?
でも、まだ差は大きいか。。。


そんな中(どんな?)、新しいサービスも続続ですな。
先日記事にしたWYSIWYG以来、
全記事タイトル表示プラグイン
FC2投票プラグイン
と、いろんなサービスを追加してきていますね。


http://fc2.com/

に行ってみると、
ブログサービス以外にも、
いろんな新しいサービスが始まってるんで驚きます。



FC2ニュース検索

ニュースに特化した検索エンジンです。 複数のニュースサイトから最新のニュースをロボットが自動で集めジャンル分けして見出しを表示します。プログパーツもあり。



FC2ランキング

FC2ランキングは、自分のサイトにどれだけアクセスがあったかをランキングで表示することができる無料のサービスです。サイトのアクセスアップに有効です。もちろんブログパーツとしても使えます。



FC2絵日記 無料レンタル日記

可愛い絵日記を無料でレンタルできます。



まあ、絵日記はzaraが使うことはないでしょうが、
ニュース検索は利用価値大だなぁ。


FC2ランキングは、以前登録してたんですが、
結局、ブログには貼らず仕舞いなっていたんですが、
先日(とは言っても1月ですが。。。)逆アクセス自動取得機能が追加になったんで
これも再度、貼る努力をしようかな。



逆アクセス自動取得機能とは。。。

どこのページからアクセスがあったのか
リンク元を自動で取得して、ランキングに表示することができます。

今までの「登録参加型」に加えて、「自動取得型」を用意しました。
サービス再登録やタグの張替えなどの面倒な作業は必要ありません!
管理ページから機能の切り替えをするだけですぐ使えます!






でも、それよりamebloとcocologにTBを送れないのはどうしたものか。。。






ランキングに参加しておりやす。
ポチッと!忙しくてなかなか他所のブログにお邪魔できませんが? 

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

HDDが調子が悪いツレヅレ 

忙しい。。。なんだかとっても忙しい。
これから月末に向けて、もっと忙しくなるんだろうなぁ。

忙しさにカマケて、よそ様のブログに行けませんが、
どうか皆さん、zaraをお忘れなきよう、くれぐれも 敬具。




そんな忙しい最中、HDDの調子が悪い!
PCの中にあるHDDではなく、外付けのHDDなんですが。

この外付けのHDDに小皿の写真や動画が入れてあります。
写真や動画を撮ると、とりあえずこれに収めます。


この外付けのHDD、USBとIEEE1394の2つの端子があって
USBはzaraのWindowsのPCに接続されてて、
IEEE1394は紙皿のMacに接続されてます。


で、夫婦で好きなように出し入れしてます。
そのうち膨大になったら、DVDに焼きこもうかなぁ、
なんて思ってますが。。。こちらも、忙しさにカマケて。。。


滅多にWindowsとMacが同時に起動されてることはないんですが、
たまにはある。。。たまには。。。

こんな使い方は、どうなんだろう?
複数のパソコンから同時にアクセス。。。
サーバでの使われ方を考えると、別に普通か。。。



それが原因で調子が悪いわけじゃ。。。ないですよね。




ランキングに参加しておりやす。
ポチッと!ポチッとしないとHDDが壊れる? 

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

未来のオリンピック選手を目指してみる 

小皿をどこへ連れて行こうか?
夕べ、ネットを眺めていると。。。
こんなサイトに出会った。

昭和の森アイススケートリンク

知らなかった。こんな近くにスケート場があるんなんて。
しかも、3月一杯で閉鎖してしまうんじゃないですか!

これは。。。行かねばなるまい。

折しも、トリノ五輪で荒川選手の大活躍。
もしかしたら、小皿の才能が開花し、将来はオリンピック選手に!
うん、これはいい!!!


でも、紙皿に話したら、あまり乗り気ではない様子。。。
きっと、ダメだろうと。滑りゃせんだろうと。
うーん、その可能性も否定できんが。。。






そんでも。早速本日行ってまいりました。

KIF_2543.jpg



そんなに大きなスケート場じゃありません。
でも、お手軽気軽に来れる距離。文句はありません。

文句は。。。料金が入場料1400円、貸し靴600円掛かること。
でも、スケート場としては特別高いわけじゃないでしょうけど。


靴を履き替え、小皿を連れてリンクに出てみる。
しかしながら、zaraもスケートするのは何年ぶりだろう?
20年ぶりくらい?紙皿は15年ぶりとのこと。

それでも、昔取った杵柄。何とか転ばない程度には滑れる。

しかし、困ったのは小皿。。。

リンクにたった途端、歩こうとする。。。
歩けるわけはない!
ただ静かに立つことは誰でも出来るだろうが、
普通に歩こうとするんで。。。




そんな悪戦苦闘が10分ほど過ぎた頃。。。
小皿 「おうち、かえう(る)!」

もう、こうなると聞かない。。。
何をどうしても、聞かない。
リンクの上を出口に向かってハイハイして、行ってしまった。。。


入場料、貸し靴代合わせて5300円は10分で終わりである。
とんだ散財。。。トホホ。。。

紙皿さんの前日の予想は見事に的中したわけです。。。


仕方がないので、スケート場の近くで見つけた、
名もない公園で、しばらく遊んで帰ってきました。。。


KIF_2551.jpg



まあ、この程度の公園です。


KIF_2548.jpg


って言うか、落書きにセンスが感じられません。。。






ランキングに参加しておりやす。
ポチッと!ポチッとしてくれたら、イナバウア? 

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

写真で記事を誤魔化すの巻 

今日は、ネットで拾ってきた写真をいろいろ並べて、
記事を誤魔化そうとする、非常に姑息な手段です。

ではでは、まずはこんな写真。。。

20060304181437.jpg







次は動物編



20060304181646.jpg


表題 「オス」




20051113-00000015-maip-soci-view-000.jpg


表題 「へ?」





次は看板4題

20060304181820.jpg



20060304181744.jpg




20060304181723.jpg




20060304181705.jpg




次は。。。


20060304181802.gif


チョット見、なんだか訳わかんないですか?
さいだ。。。





ランキングに参加しておりやす。
ポチッと!ポチッとしてくれたら、さいだぁ? 

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

ひな祭りスペシャル? 

今日はひな祭りですね。

zaraは男なんで、あんまり縁があることではないですけど、

zaraには歳の離れた姉がいます。
子供の頃は雛人形を飾ってましたが、歳が離れてるがゆえ
zaraにはあまり印象がありませんね。



やっぱ、でっかい段飾りでいっぱい人形が並んだほうが
見栄えがいいですかね?

端午の節句のときなんかも、こいのぼりをたくさん並べて
川の上なんかに渡したりしますよね。で、こんなのドウ?



hina-2.jpg



ほーら、雛人形がたくさん!




でも、ここまで行くと。。。




06.jpg




少々恐いかも。。。



上の写真は千葉県勝浦市の
かつうらビッグひな祭り

下の写真は埼玉県鴻巣市
鴻巣びっくりひな祭り 

というイベントの写真でした。






ランキングに参加しておりやす。
ポチッと!ポチッとしてくれたら、お内裏様? 

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

zara 作文を捻る 

すっかり忘れてた!


今日は文集に書く作文の締め切りでした。
夕べはセッセと作文書いてました。


小皿の通うろう学校で年度末なんで、
文集を作ることになってました。

夕べになって紙皿が、「書いた?」って聞いてきました。
こっちは「何を?」って、すっかり忘れてました。
1週間ほど前に言われてたんですが。。。


分量としたら、このブログに書くのの半分くらいですけどね。





考えてみたら、小皿も3歳9ヶ月。
ろう学校に行くようになって、2年以上が経つんですね。

保育園も、もう半年経つのか。。。

最初の頃は、朝紙皿が保育園に送っていくと、
別れ際、ズーーーット紙皿の姿を見ていたようです。
保育園にいても、1人で窓から外を眺めているばかりだったみたい。
それでも泣きもせず、嫌がらず毎日通った小皿は、本当にエライ子です。

KIF_2504.jpg



勿論、今でも小皿の様子は気になりますがね。
やはり、普通の子に比べると言葉のほうは遅いですし、
他の子供達と、十分コミニュケーションが取れているのか、やっぱ心配。

1日、保育園の窓の外から覗いていたい心境に駆られます。。。

時々、一緒にお風呂に入っていると、
体に傷を発見することもありますが、
そんな時、「あれ?いじめにでもあってるんじゃ?」

紙皿に聞くと、「そんなこと、ありえない!」と一蹴されます。

以前にも書いた通り、
モモやアイコやキークンやコウキと仲良くやってるようで、
要らぬ取り越し苦労のようです。。。








ランキングに参加しておりやす。
小皿のためにもポチッと? 

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking

日本代表対ボスニア・ヘルツェゴビナ ドローでいいのか? 

昨日行われた、ボスニア・ヘルツェゴビナ戦。
結果は2-2のドロー。

マスコミは「奇跡のロスタイムドロー」とか書いてますが
いいのか?これで?

いつものように試合経過です。
いつものように、時間経過が逆です。下からどうぞ。。。



後半総括:
 1点を追うボスニアが両サイドを起点として猛攻を仕掛ける。後半11分にはバルバレスが倒されて得たPKをミシモビッチが決めて同点に。さらに、22分にはエースのバルバレスのヘディングシュートからスパヒッチが詰めて逆転に成功した。
 両チームともに多くの選手交代を行った終盤、日本は同点ゴールを狙って攻撃に出る。そして終了間際、中村のクロスを中田英が頭で決めて、日本が土壇場で同点に追いついて試合は終了。仮想クロアチアとして臨んだボスニア戦は、結果的には同点だったが、押し込まれる場面が多く本大会に向けて課題が残る試合となった。
________________________________________
・試合終了 終了のホイッスル。日本、終了間際に中田英のゴールで追いつく

・後半50分 日本 GOOOOOAL!! 右サイドに開いた中村が左足のクロス。中央に走り込んだ中田英がヘディングシュート。これが決まり、日本が土壇場で同点に追いつく

・後半47分 日本 左サイドの三都主が前線に走り込む大黒に浮き球のパス。大黒はヘディングで中村に落とし、中村は左足のボレーシュートを狙ったがスパヒッチにブロックされる。スパヒッチは負傷しピッチの外へ。治療時間でロスタイムが延長される

・後半 ロスタイムは3分の表示

・後半45分 日本 右サイドでボールを受けた中村がファーサイドの柳沢にパス。しかし、柳沢はオフサイドでチャンスにならず

・後半42分 ボスニア・ヘルツェゴビナ 5 バイラモビッチOUT 13 ビディッチIN

・後半41分 ボスニア・ヘルツェゴビナ ブラダビッチがドリブル突破。ペナルティーエリアの手前で宮本が体を張ってクリア

・後半40分 ボスニア・ヘルツェゴビナ 右サイドのヤキロビッチが中央にクロス。イブリチッチがフリーでヘディングシュートを放つが枠の外へ

・後半38分 日本 32 高原直泰OUT 16 大黒将志IN

・後半37分 ボスニア・ヘルツェゴビナ 8 グルイッチOUT 17 ヤキロビッチIN

・後半33分 日本 右サイドでボールを受けた柳沢がドリブルでDFを1人かわして中央にクロス。これはDFがクリアして日本のCKに。直後のCKに柳沢がニアで合わせるが、シュートは枠の外に

・後半32分 ボスニア・ヘルツェゴビナ 9 バルバレスOUT 18 ラスチッチIN

・後半31分 日本 中田英から前線の柳沢にスルーパスが出るが、柳沢はオフサイドの判定

・後半31分 ボスニア・ヘルツェゴビナ 14 ベシュリヤOUT 16 ブラダビッチIN

・後半28分 ボスニア・ヘルツェゴビナ 右サイドに開いたグルイッチが中央にクロス。バルバレスが頭で合わせるが、ジャストミードできずにシュートは川口がキャッチ

・後半27分 日本 右サイド遠い位置からのFKを中村が直接狙う。しかし、シュートは壁に当たってコースが変わり、最後はボスニアDFがクリア

・後半26分 日本 9 久保竜彦OUT 13 柳沢敦IN

・後半25分 ボスニア・ヘルツェゴビナ 宮本のファウルで得たFK。イブリチッチが右足で狙ったボールは枠の外へ

・後半25分 日本 8 小笠原満男OUT 18 小野伸二IN、15 福西崇史OUT 29 稲本潤一IN

・後半24分 ボスニア・ヘルツェゴビナ 10 ミシモビッチOUT 19 イブリチッチIN

・後半22分 ボスニア・ヘルツェゴビナ GOOOOOAL!! 右サイド遠い位置からのFK。クロスボールにファーサイドのバルバレスがヘディングシュート。川口がはじくが、詰めていたスパヒッチが押し込んでボスニアが逆転

・後半21分 ボスニア・ヘルツェゴビナ スルーパスに走り込んだベシュリアが右サイドからクロス。このクロスボールは中澤がヘディングでクリア

・後半18分 日本 中盤で中村のパスを受けた久保がドリブルで進んでから左足のミドルシュート。シュートはGKが辛くも触ってCKに。直後のCKはボスニアDFがクリアしチャンスにならず

・後半17分 ボスニア・ヘルツェゴビナ 3 ムシッチOUT 11 フルゴビッチIN

・後半15分 日本 左サイドのFK。中村が入れたクロスに高原がヘディングシュート。しかしこれはGKがはじき、最後はDFがクリア

・後半11分 ボスニア・ヘルツェゴビナ GOOOOOAL!! バルトロビッチとのワンツーから抜け出したバルバレスが日本のペナルティーエリアに侵入。バルバレスは後ろから追い掛けてきた中澤に引っかかって倒れ、PKの判定。このPKをミシモビッチが右下に決めて、ボスニアが同点に追い付く

・後半7分 日本 左サイドの深い位置からのFK。小笠原が入れたクロスに、ニアサイドの宮本が右足のアウトサイドで合わせるが、GKがキャッチ

・後半5分 日本 中盤でボールを受けた高原がミドルシュートを放つが枠の外へ

・後半3分 ボスニア・ヘルツェゴビナ 右サイドから入ったクロスのクリアボールがグルイッチの下へ。グルイッチは左足のボレーシュートで狙うが、ゴールならず

・後半2分 ボスニア・ヘルツェゴビナ 右サイド深い位置でボールを受けたベシュリアが速いクロス。走り込んだグルイッチがヘディングシュートを放つが枠の外へ

・後半2分 ボスニア・ヘルツェゴビナ 中盤の細かいパスワークから左サイドのムシッチが抜け出して中央にクロス。しかし、クロスボールは川口がキャッチ

・後半開始 ボスニアボールで後半のキックオフ。日本、リードを守り切れるか
________________________________________
前半総括:
 前半はほぼ互角の展開。序盤は日本がチャンスを作ったが、徐々にボスニアが日本の中盤のパス回しをカットして素早いカウンターを仕掛けるようになる。終盤はボスニアが押し気味に試合を進めたが、宮本と中澤が必死のクリアで得点を許さない。すると前半終了間際、左CKから高原がヘディングシュートを決めて、日本が先制。日本が1点リードして前半を終了した。
________________________________________
・ 前半終了 前半終了のホイッスル。日本、1点をリードしてハーフタイムへ

・前半 ロスタイムは1分

・前半45分 日本 GOOOOOAL!! 左CK、中村が上げたクロスに中央の高原が飛び込んでヘディングシュート。これが決まり、前半終了間際で日本が先制

・前半43分 ボスニア・ヘルツェゴビナ FWから落とされたボールを走り込んだグルイッチがダイレクトの左足シュート。しかし、シュートは枠の上へ

・前半42分 日本 中村がディフェンスラインの裏に走り込んだ福西に浮き球のスルーパス。フリーの福西はループシュートを狙ったがGKがセーブ

・前半42分 日本 中田英が右サイドに走り込む加地にサイドチェンジのパス。加地はこのボールをヘディングで中央に落とすが、DFがカット

・前半40分 ボスニア・ヘルツェゴビナ 右サイドでボールを受けたバルバレスが右足で低いクロス。しかし、ボールは川口がキャッチ

・前半37分 ボスニア・ヘルツェゴビナ 右サイドの深い位置でボールを持ったベルベロビッチが中央にパスを送るが、中澤がヘディングでクリア

・前半33分 日本 中盤をドリブルで進んだ中田英から久保にスルーパス。しかし、久保がオフサイドでチャンスにならず

・前半32分 ボスニア・ヘルツェゴビナ 中村がファウルを取られて与えた左45度からのFK。ミシモビッチが右足で直接狙うが、シュートはバーのわずかに上に外れる

・前半28分 ボスニア・ヘルツェゴビナ 左サイドの深い位置でバルバレスのパスを受けたバルトロビッチがドリブルでキープし、中央のバルバレスにクロス。バルバレスはワンタッチで落とし、グルイッチがシュート。しかし、シュートは宮本がブロックして、CKに。直後のCKは三都主がクリア

・前半26分 ボスニア・ヘルツェゴビナ 右CKからのクロスボールが三都主に当たり、ミシモビッチの下へ。ミシモビッチのシュートは枠の外へ飛ぶ

・前半26分 ボスニア・ヘルツェゴビナ 前線でミシモビッチからのパスを受けたバルバレスが、走り込んだグルイッチにパス。グルイッチは中央にグラウンダーのクロスを入れるが宮本がクリア

・前半23分 日本 左サイドを抜け出した三都主が、中央をよく見てクロス。しかし、ボールは相手DFに当たり、GKがキャッチ

・前半22分 ボスニア・ヘルツェゴビナ 日本のクロスボールをカットしたボスニアがカウンターを仕掛ける。しかし、戻ってきた加地がカット

・前半17分 ボスニア・ヘルツェゴビナ 日本のパスをカットして、ベシュリヤにパスが出る。ベシュリアはドリブルで進むが、戻ってきた三都主が対応。ベシュリアは倒されるが、ノーファウルの判定

・前半16分 日本 中田英のパスを前線で受けた高原が中央にヒールパスを送るが、DFにクリアされる

・前半14分 日本 ボスニアの右CKのクリアボールが中村の下へ。中村は前線右サイドの久保にパス。久保はドリブルで進むが、ムシッチがカット

・前半14分 ボスニア・ヘルツェゴビナ 前線でボールを受けたバルバレスが、中央に走り込んだバルトロビッチにパス。しかし、これは中澤がカット

・前半12分 日本 左サイド深い位置でボールを持った小笠原がシュートフェイントでDF1人をかわしてから右足でシュート。しかし、これはGKが倒れ込みながらキャッチ

・前半10分 日本 中田英からの長いオープンパスを受けた高原が、左サイドからドリブルで中央に切り込んでシュート。しかし、シュートはGKが正面でキャッチ

・前半9分 日本 ボスニアのディフェンスラインの裏に走り込んだ久保に中村からパスが出るが、オフサイドの判定

・前半7分 日本 中村のパスを受けた加地が右サイドからアーリークロス。中央で高原が待ち受けるが、直前でDFがクリア

・前半5分 日本 右サイド深い位置まで侵入した小笠原が中央にクロス。久保が走り込むが、ボスニアDFがヘディングでクリア

・前半4分 ボスニア・ヘルツェゴビナ 日本のペナルティーエリア付近でボールを奪ったバルバレスが中央にヒールパス。しかし、これは日本DFがカット

・前半3分 ボスニア・ヘルツェゴビナ 右サイドのスローインから、中央にクロスボールが入る。バルバレスがクロスに飛び込むが合わず

・前半開始 日本ボールでキックオフ! 欧州組合流の日本、勝利なるか



後半ロスタイムに、中田の値千金、お見事ヘッド!
これは正直、興奮しました。
俊輔のふわりとあげたボール見事でした。

サッカーを観戦してて、最高に興奮する瞬間です。が!


ここで、ドローでいいんですか?
ドローで興奮してて。。。


海外組と合流は昨年11月以来。
たった1日しかなかった、前日練習が大雪でロクに出来なかった。
国内組も25日試合を行って、大急ぎでドイツ入りした選手もいた。

でも、W杯まであと3ヶ月ですぜ。言い訳言ってる場合じゃないですぜ。

前半は、まずまずの試合が出来てると思いました。
ボスニアのパス回しから、肝を冷やす場面も多々ありました。
また、日本のパスを簡単にカットされる場面も数多く見られました。

TKY200602280415.jpg



それでも、ロスタイム中村のコーナーから、高原の素晴らしいヘッド。
前半をリードした段階で、後半は凌げるかと思いましたが、
さすがにスペインと引き分ける実力の国。
後半始まって、日本のDFはズタボロでした。。。


KPhotoNormal20060301007_l.jpg



1点目のPKを与えたシーンでは、
バルビレスは開いた中澤・宮本の間を電車道。
結局PKになりましたが、DFとしては万事休すの感です。

相手のサイドからの攻撃に対しても、ボロボロでしたね。
新聞で確認したら、サントスのサイドから上げられたクロスは
なんと10本!
そして、決定的(どんな基準で決定的なのかは不明)クロスは
3本とか。。。

新聞で確認しなくても、両サイドは目を覆いたくなるような
悲しい事態になってましたが。


TKY200602280448.jpg



この試合、選手交代は6人まで。
日本は4枚のカードを切ったわけですが。。。

8 小笠原満男→18 小野伸二(後半25分)
15 福西崇史→29 稲本潤一(後半25分)
9久保竜彦→13 柳沢敦(後半26分)
32 高原直泰→16 大黒将志(後半38分)

なぜに、DFに交代は出なかったのか?
モットはっきり言うと、なぜサントスを変えぬ?

4バックを採る機会が多い今の日本代表では、
やはりサイドバックの負担は大きいような気がする。
最早3ヶ月しか残されていないけど、
課題が残る試合だった気がする。






ランキングに参加しておりやす。
W杯決勝進出のためにもポチッと? 

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking
RSS feed meter for http://zara.blog15.fc2.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。