b-click

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ななみちゃんの募金、集まった 

ななみちゃんの募金、もう集まっていたんですね。
いろんな方からのTBで知ってはいたんですが、
いろんな事情で、記事に出来んかった。

朝日新聞の記事です。。。

ななみちゃんの手術費用募金、目標額9千万円達成

2006年01月20日11時26分

 生まれつき腎臓が一つしかないうえ、ほとんど機能していない生後6カ月の中山七海(ななみ)ちゃん=横浜市港南区=の米国での移植手術のため、両親らが呼びかけていた募金が目標額の9000万円を達成した。
 募金には計約9600万円が寄せられた。父明さん(35)、母美紀子さん(31)をはじめとする「ななみちゃんを救う会」は「一般の方の少しずつの寄付で目標金額を達成できた。本当に感謝しています」と話している。募金は終了した。
 七海ちゃんは医師らが同行して渡米し、マイアミ大に入院する。成長してから母親からの腎移植を受けるか、ドナーが現れるのを待って手術を受けるかを決める。



良かったですね。
彩花ちゃんのときより、断然早い募金の集まり方でした。
なんか、ネットの力が加速してる感じです。

そう、「ななみちゃんバトン」のようなのも回ってましたね。
なかなか、いいアイデアですね!



ただ。。。他のブログで指摘されてましたが、
こういう募金活動も、どこか取りまとめる機関を
作ったほうがいいんじゃないかと。。。

彩花ちゃんの場合も、ななみちゃんの場合も
HP作って募金を呼びかけてます。
もちろんそれだけでなく、
新聞やニュースにも取り上げられてて
疑う余地は、まったくない状態だったのでいいのですが。。。


募金詐欺って、誰かやりそうな気が。。。



スイマセン、体調の関係から短めです。。。






ランキングに参加しておりやす。
ポチッと。これだけは。。。ゴホッ、ゴホッ、頼むぅ
banner_04.gif
80-15-1.gif
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

コメントは認証が必要です。お手数掛けてます。

なかなか難しい

日本でも以前は子供の病気のための協会があったみたいですね。
でも、最近は子供の重たい病気でも保険が利くようになって、日本でのその募金の利用者が減ったため、今は海外の子供のために使用されているとか。
でも、こうして小さい子供の募金お願いします!的なものを見ると、「日本では利用が減ったので・・・」ってのはどうなのかな?
確かに海外の子だったとしても同じように助かって欲しいって思いますが、日本にもそうゆう募金を必要としている人は絶対にいるわけで、そうゆうところにその協会の募金で集まったお金を利用してもいいじゃないのって思うんですけどねぇ。

どもです☆

おひさしぶりです!
ようやく2006年のブログ人生を始めました☆今年もよろしくお願いいたします!

確かに取りまとめる機関はあったほうがいいと思います。でも、もっと根本的なところですが、日本で、それなりの医療費で手術してあげられる体制を作っていきたいとこだと思いますね。医療界はわりと古風なところなので、なかなかうまくはいかないかもしれませんが…。うーん。

やよみさんへ☆

レスが遅くなり、ごめんなさい。
風邪でダウンしチョりました。。。

>以前は子供の病気のための協会があったみたいですね。
そうなんですか!
じゃあ、それを復活してくれればいいのに。。。
って、そんなに簡単にはいかないのかな?

でも、ネットで調べると、上げ切れないほど
こういう話はあるんですよね。。。

イナさんへ☆

>おひさしぶりです!
いえ、こちらこそレス遅れてスイマセン。

>医療界はわりと古風なところなので
そんな医療界を是非、イナさん改革してください!
医療界のホリエモンみたいに。。。って
コリャまずいか。。。

兎に角、15歳未満の臓器移植が出来るようにしてください!

募金活動って難しいですね

はじめまして、おじゃまします。TBくださり、ありがとうございました。
七海ちゃんにしても、先日手術に成功した神達彩花ちゃんにしても、マスコミよりもネットの力が大きかったような気がします。早く目標額に達して、ひとまずよかった…。あとは渡米と手術の無事成功を祈るばかりです。
でもそれぞれ個々に募金活動を広げていかなければならず、ご両親や協力された方々のご苦労は並大抵のものではないだろうと思います。
僕は、こうした活動の趣旨にすぐ反応するほうなのですが、中には嫌がらせではないのかと思うような書き込みなどをする人がいるのも確かで、いろいろな考えを持った人がいるものだなと考えさせられます。
こうした募金活動はネットが普及する以前から「○○ちゃんを助ける会」など個人単位で行われていました。新聞などで目にすることも多かったです。
難病を抱えた患者さんたちのための基金を作ることには大いに賛成します。でも、七海ちゃんや彩花ちゃんのように個人が前面に出てこないと、世間の反応が鈍くなるのではという懸念もあります。
ひとりでも多くの尊い命が助かってほしい、そのために何が最善の方法なのか、考えていかなければいけませんね。

Joedenさんへ☆

はじめまして!そしてコメントありがとうございます。

>いろいろな考えを持った人がいるものだなと
そうですね。zaraもそういう風に考えるようにします。
>ネットの力が大きかったような気がします。
まったくですね。ネットの力は凄いです。
これからも、こういった活動には協力していきたいです。
Joedenさん、もし協力できるような情報があれば、是非教えてください。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zara.blog15.fc2.com/tb.php/216-f058943d

渡米での早急な腎臓移植等が必要な中山七海ちゃんへの募金、目標金額9,000万円を超える!!

今日20日(金)の{/pen/}神奈川新聞社会面に『カナロコ・七海ちゃんの募金、目標を達成/横浜』という気になる記事を見つけました。記事に関しては、上記のリンク先の参照をお願いします。
  • [2006/01/21 16:56]
  • URL |
  • 神奈川密着!!地域密着型ブログ・ほしぞらの観える街 |
  • TOP ▲

ななみちゃんを救う会

ゆんてです。 この前お伝えいたしました、ななみちゃんを救う会ですが・・・ あっという間に、目標の金額である、9000万円に届きました。 本当に、ネットのパワーってすごいですね・・・びっくりしました。 ななみちゃんを救う会 ブログランキングにご協力下
  • [2006/01/22 13:49]
  • URL |
  • SPZ オフィシャルブログ - エレクトロ・ポップ・バンド・ストーリー |
  • TOP ▲

七海ちゃんを助けて――募金目標額を突破

(1月13日夜初掲。1月24日午前11時3分情報更新)中山七海(なかやま・ななみ)ちゃん。2005年7月15日に神奈川県で生まれました。 七海ちゃんは腎臓が1つしかなく、慢性腎不全で今とても危ない状況にあります。「2月末まで生きられる可能性は1パーセント
  • [2006/01/24 16:21]
  • URL |
  • 「生きること」をあきらめない |
  • TOP ▲
RSS feed meter for http://zara.blog15.fc2.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。