b-click

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TBされること、返すこと 

毎日、たくさんのトラックバックを頂きます。
本当にありがたいことです。

このブログとjugemのほうと合わせて
4千以上のTBをいただいてます。ありがたいことです。


TBをいただくと、お返しするのがブロガーとしての勤めと思ってます。
TBをすると言うのは、そんなに面倒なことではないので、
必ずお返しすようにしてます。

でも、考えてみるとTBをすると言うことは、
相手先のページに、こちらのリンクが張られるんですから
有利なのは、するほうなんですよね。。。

まあ、その辺は深く考えまい。。。


TBって、同じような事柄で記事を書かれてると
まあ、TBをしようかなぁって衝動に駆られるんですが。。。


最近、チョット考える。

時折、同一の事柄に関し、まったく正反対の意見の記事が
TBされることがあります。


例えば。。。

この記事
http://zara.jugem.jp/?eid=562

zaraはどんなときも、弱いほうに加担したい。基本的に。
で、この時も勿論原告の青木鈴花ちゃんが保育園に行けるようになって、
万々歳な気持ちで、記事を載せました。

しかし、正反対の意見がTBされました。
こんな子を保育園に入れて、事故が起きた場合、誰が責任を取るんだ。
危機管理が叫ばれる日本で、なぜこんな判決が出るのかわからない。。。と

このときは、正直感情的になっていたんで、
容赦なく、TBを削除してしまいました。



最近では。。。
http://zara.jugem.jp/?eid=600

この記事、丁度600番目の記事なんで、
ああ、キリのいい数字で、いい記事が載せられて
良かった良かった!なんて暢気に思っていたら、

この件に関しても、「なぜ、その女子高生だけを特別扱いすのか?」
「もし、1分1秒を争うような人が、同じ電車に乗っていたら?」と
かなり批判の記事からのTBを受けた。

正直、ショックだった。
日本って厳しいのねぇ。

でも、このときは落ち着いて相手の記事を読んで
主張が納得できるものは、お返しをし、
あまりに酷いもには返しませんでした。。。




また、時折来る記事と無関係なTB。
別にスパムじゃないですよ。
普通の人?が普通に書いてる記事なんですが、
どう読んでも、あまり関係ない。。。と。

送った本人は何か関連を感じて、
送ってるのかも知れませんが。。。







もっとも、相手先の記事が読めないほど
たくさんTBをいただくこともあるんですが。。。

また、スポーツ関係なら全然大丈夫なんですけど。。。
例えば、対戦するチームのサポーター同士の記事に
TBが付いてても、何の問題もないと思いますが。



皆さんならどうします?
自分の意見とまったく喰い違うTBが来たら?


そうだ、トラックバックに関する深い考察が。。。

http://kotonoha.main.jp/2006/01/06trackback.html

なかなか面白いです。






ランキングに参加しておりやす。
ポチッと。。。いつもありがとうございます!
人気blogランキングへ 
人気ブログ検索 - ブログフリーク
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

コメントは認証が必要です。お手数掛けてます。

TB

基本的に私はあまり世間のニュースなどを取り上げて「これどうなのよ?」的な記事とか書かないので自分の意見と反対の意見のTBとかももらったことはありません。
世の中たくさんの人がいるから当然考え方も人それぞれだし、当然自分の反対の意見を持っている人もたくさんいますよね。
それはそれとして冷静に受け止めることも大切だとは思いますが・・・やっぱりちょっとショックだと思います、もし自分の書いた記事の反対以遠のTB着いたら。

そのTBしてきた人も、「お前は間違っている!」って気持ちで抗議しするためにTBしたのか、それとも「こうゆう意見もあるんだよ」って気持ちでTBしたのかってこちら側としてはわかりませんもんね。
だから、zaraさんの書かれたとおり、納得できるものにはお返事を。。。で基本的にはいいんじゃないでしょうかね。
私だったらそうすると思います。

すんごい反対意見を主張している人に編にお返しをしたりするとトラブルを招く危険性もありますからねぇ。

zaraさんこんにちは(σ_σ)ノ

なるほど~って思いながら読ませてもらいました。

TBも難しいですよね。
自分の意見と同じ考えの記事を書いた方からのTBって嬉しいんだけど、もし正反対の意見をお持ちの記事だったとすると・・・読んでいて嬉しい気持ちはしないかも。

私は面識のある方にしか、自分からのTBは付けないんだけど、もしあまり知らないサイトさんにTBを付けるとして・・・その方が、自分と同じテーマではあるけど違う考え方の記事を書かれていたら、自分の記事がその方にとって「反論」の様な形になるのを恐れて、そのサイトにはTBはしないと思うなぁ・・・

あと、zaraさんが思ってるお気持ちや考え方はごもっともだと思います。

やよみさんへ☆

>反対意見を主張している人に編にお返しをしたりするとトラブルを招く危険性もありますからねぇ。

それがねぇ、面白いことにあまり過激な反対意見を書くような人って
コメントで攻撃されるわけですよ。
そうすると反論しない人が多いんですよ。
記事には仰々しいことが書いてあるのに、
コメントには一切無反応。。。

>、「お前は間違っている!」って気持ちで抗議しするためにTBしたのか、それとも「こうゆう意見もあるんだよ」って気持ちでTBしたのかってこちら側としてはわかりませんもんね。

そうかぁ。そういう可能性もありますよね。

かおりんさんへ☆

>面識のある方にしか、自分からのTBは付けないんだけど

zaraもそうですよ。面識のない人にTBするのは、サッカー関係の記事だけですね。
他の記事は、ホント一握りの人だけです。
コメントを入れに行くのも、このブログにリンクを貼ってる方だけですね。

>zaraさんが思ってるお気持ちや考え方はごもっともだと思います。
同意頂き感謝です!

ただ。。。最近TBやコメントが上手く入らないってのも、気を揉んでるんですが。。。

TBは難しいですね

はじめまして。いつもMEMORIZERSにご投稿ありがとうございます。管理人でございます。
TBは難しいですね・・・zaraさんのところはたくさんのTBがあるから、いろいろなものが来て大変でしょう。うちはTBセンターですから規約で事務的にできるんですが、それでも何とか記事を生かしたいと悩みますし。でもあまり悩むと体に悪いので、さっと済ますようにはしています。

zaraさんの記事はいつもバランスが取れていて共感できるものが多いです。ランキング、応援していますのでこれからも頑張って下さいね。

MEMORIZERS管理人さんへ

あのMEMORIZERSの管理人様ですか!
このようなむさ苦しいところへ、ようこそ!!
いつもお世話になってます。
最近、MEMORIZERSからのアクセスがドンドン増えてます。

>バランスが取れていて共感できるものが多いです
ありがとうございます。ただのコピペブログですが。。。
最近そのことでよく突っ込まれます。。。

>これからも頑張って下さいね。
はい、ありがとうございます!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zara.blog15.fc2.com/tb.php/232-d9066b65

RSS feed meter for http://zara.blog15.fc2.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。