b-click

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本対マルタ 1-0なんですが。。。 

夕べの試合は何だったんでしょうね。。。
ホント、ドイツと引き分けた試合が嘘みたい。。。

まあいいや、またまたいつもの通り試合経過です。



・試合開始   マルタボールで前半キックオフ

・前半2分 日本  中村が前線で相手のパスをインターセプトし、素早く玉田へスルーパス。玉田はペナルティーエリアへ向かおうとするが、ボールが足につかずDFがカット

・前半2分 日本 GOOOOOAL!! 三都主が左サイドでクリアボールを拾い、DFの2人の間を抜いて低いクロス。ゴール前で待ち構えていた玉田が左足のボレーシュート! ゴール左に突き刺さる。日本、早くも先制点を奪う

・前半5分 日本  右サイドからのスローインを起点に駒野がドリブルで抜け出して低いクロス。ニアへ中田英が飛び込むもタイミングが合わず、DFがクリア、続く中村のCKは1本目がヘディングクリアに遭う。続く2本目、中村が蹴ったボールはペナルティーエリア外の三都主へ。三都主はボレーシュートを放つが、GKが押さえる

・前半10分 日本  素早いリスタートから左サイドへロングボールを通し、三都主が玉田とのワンツーでペナルティーエリアへ抜け出そうとしたがDFがカット

・前半12分 日本  三都主が左サイドのスペースへ抜け出し、低いクロス。ニアに大黒が飛び込むもDFがクリア。こぼれ球をつなぎ、再び左サイドから攻撃を組み立て、縦にスルーパス。大黒が走り込んでゴール前にパスを折り返すも、これもDFがクリア

・前半13分 日本  三都主のクロスがDFに当たり、こぼれ球を玉田が拾ってペナルティーエリア深い位置まで切り込んだが、DFのチェックに遭ってボールがゴールラインを割ってしまう

・前半15分 日本  中村がペナルティーエリアに走り込む三都主にスルーパス。三都主は素早く中央に折り返そうとしたが、DFがカット。続く中村の左CKから、ニアに柔らかいボールが入り、大黒がヘディングシュート! しかしGKが片手ではじく

・前半18分 日本  中田英が左サイドのスペースへダイレクトで長いパスを出し、走り込んだ三都主が素早くクロス。大黒がゴール前に飛び込むも、DFのチャージに遭ってCKに。CKはショートでつなぎ、中村が切り返しから左足のシュート! しかしこれは角度が厳しく、ゴールの枠をとらえられず

・前半21分 日本  宮本のインターセプトから、中央の中村にパスを通し、中村が最終ライン裏へ浮き球のスルーパス。大黒が走り込むも判定はオフサイド

・前半22分 日本  中盤でパスを受けた玉田が、DFをトラップでかわしコースを作るとロングシュート! しかしこれは力なく、GKが正面でキャッチ

・前半25分 日本  左サイドの三都主が中央にショートパスを送ると、ペナルティーエリア手前の大黒が巧みなトラップから右足を一閃! しかしゴール左のポストに直撃

・前半28分 日本  右サイドのスペースに走り込んだ中田英がDFのタックルをかわしてクロス。ヘディングクリアのこぼれ球を拾った駒野がペナルティーエリア外からミドルシュート! しかしゴール上に外れる

・前半29分 マルタ  右サイドからのFK。高いボールをゴール前に入れるが、川口が飛び出してパンチングクリア

・前半30分 マルタ  右サイドで粘ってボールキープし、後方に戻してからクロス。しかし坪井がヘディングクリア

・前半31分 マルタ  ロングボールを前線に放り込み、こぼれ球を拾ってミドルシュート! しかし日本DFに当たりボールがこぼれる。コーエンがドリブル突破を狙いにいくが、駒野がカバーしてクリア

・前半33分 マルタ  左サイドからのFK。ゴール前に低いボールを入れたが、中田英がクリア

・前半37分 マルタ  前線の選手が自陣まで戻ってボールをはたき、日本の最終ラインが高くなった裏を狙ってスルーパス。しかし中澤が素早く戻って競り合いながらボールをカット

・前半40分 日本  ゴールまで約30メートル、左40度からのFK。中村はクロスを入れたが、壁に当たってボールが浮き、クリアされる。続く右CKはショートで出し、中村がクロス。しかしこれもマルタDFがクリア

・前半41分 マルタ  カウンターから日本の最終ライン裏に一気にボールを送り、走り勝ったシェンブリがシュート! しかし追いすがる日本のDFに体を寄せられて威力がなく、GK川口が正面でキャッチ

・前半43分 日本  ペナルティーエリアすぐ外、右サイドからのFK。中村がゴールへ直接向かうようなクロスボールを入れたが、GKがキャッチ

・前半44分 日本  中田英が最終ライン裏にロングパスを通し、玉田が見事なトラップからペナルティーエリアへ抜け出してゴール前にラストパス。大黒が右足アウトサイドで合わせたが、GKがセーブ

・前半45分 マルタ  ペナルティーエリアすぐ外、左45度からのFK。ウェルマンが左足で直接シュートを放ったが、壁に入っていた中田英の伸ばした足に当たり、GK川口がなんとか手を伸ばして触り、クロスバーに当たる。続く左CKから高いボールが入り、ゴール前でフリーの選手がヘディングシュート! しかしGK川口の正面に飛ぶ

・前半   ロスタイムは1分

・前半46分   日本陣内で三都主からボールを奪い、中央へパスをつなぐとG・アギウスがロングシュート! 川口の伸ばした手の上をいくが、クロスバーを直撃


・前半終了   終了のホイッスル 日本が1点リードで後半へ
前半総括:
試合開始直後から、緩いマルタのディフェンスの間を縫うようにパスをつなぐ日本。そして2分に玉田が先制。その後も一方的に日本が支配し、マルタは1本もシュートを打てない状態が続いた。しかし日本が決定機を決められないまま時間が経過すると、徐々にマルタが盛り返す。日本の高い最終ラインの裏を狙ってロングボールを放り込むようになり、さらにセットプレーからゴールを脅かす。特に前半終了間際には決定的なシーンを3回作り、GK川口は怒りの表情を見せた。

・後半開始   日本ボールでキックオフ

・後半0分 日本  19 坪井 慶介OUT 18 小野 伸二IN

・後半1分 日本  細かくパスを回して中盤を押し上げると、左サイドから中田英がクロス。しかし味方には合わず逆サイドへボールは流れてしまう

・後半2分 日本  中村の右CKをニアに入った宮本がバックヘッドでそらし、中央で待ち構えていた福西がヘディングシュート! しかしゴール上に外れる

・後半4分 日本  中央でパスを受けた小野がペナルティーエリア手前からシュートと見せかけてDFをかわすキックフェイント。2人目のDFにカットされてしまうが、こぼれ球を拾って福西がミドルシュート! しかしDFに跳ね返される

・後半5分 日本  右サイドから駒野のクロス。玉田がDFと競りながらダイビングヘッド! しかしDFに当たってしまう

・後半7分 日本  中村の右CK。ニアの福西が体をひねりながらヘディングシュート! しかしGKが片手でセーブ。続く右CKは決定機には至らず

・後半8分 マルタ  カウンターからワンツーで抜け出すと、一気にペナルティーエリアへ進入し、中央のシェンブリへパス。シェンブリはDFに囲まれて前を向けず、日本DFがカット

・後半10分 マルタ  ペナルティーエリアすぐ外、右サイド深い位置からのFK。速いボールをゴール前に送り、ウェルマンがへディングシュートを放つが、中澤に体を寄せられ、ゴール上に外れる

・後半12分 日本  小野、中村とダイレクトにパスをつなぎ、ペナルティーエリア右の大黒がシュート! しかしDFがブロック

・後半13分 日本  前線でパスを受けた大黒が中央に切り込んでからミドルシュート! しかしゴール上に外れる

・後半14分 日本  14 三都主アレサンドロOUT 6 中田 浩二IN

・後半14分 マルタ  右サイドから中央にパスを送ると、G・アギウスがペナルティーエリア手前からシュート! しかし日本DFがブロック

・後半16分 日本  20 玉田 圭司OUT 8 小笠原満男IN

・後半19分 日本  左サイドのスペースに長いボールを通すと、中田浩が見事なトラップで抜け出して、ペナルティーエリアへ走り込む小野へパス。しかしDFがタックルで阻む

・後半19分 マルタ  9 シェンブリOUT 8 マトックスIN

・後半20分 日本  ペナルティーエリアすぐ外、左サイドからのFK。小笠原が低いボールゴール前に送ったが、マルタDFがクリア

・後半22分 日本  小笠原がペナルティーエリアへ走り込む大黒にスルーパス。大黒はシュートを狙うが、GKが飛び出して足でクリア

・後半24分 日本  16 大黒 将志OUT 11 巻 誠一郎IN

・後半24分 日本  15 福西 崇史OUT 17 稲本 潤一IN

・後半25分 日本  中盤で前を向いた中村が素早く最終ライン裏へ浮き球のパス。巻が走り込んでいくが、GKがキャッチ

・後半27分 マルタ  右サイドからのFK。ペナルティーエリア手前からへディングシュートを放つが、GK川口がキャッチ

・後半32分 マルタ  左サイドからクロスを放り込むが、中澤がヘディングクリア。こぼれ球を再びゴール前に送るも、これも日本DFがクリア

・後半34分 日本  左サイドへの一気のサイドチェンジパスを通し、中村が深い位置まで切り込んでクロス。小野がゴール前に飛び込むが合わず、さらにファーサイドで巻が折り返そうとしたが、DFがクリアしCKに

・後半35分 日本  小笠原の右CK。ファーサイドの巻がヘッドでボールをゴール前に落とすが、DFがクリア。中田英が左サイドへ再びパスを送り、小野が巧みなステップからクロス。しかしこれもクリア。リバウンドを稲本がミドルシュート! しかしゴール上に外れる

・後半36分 マルタ  7 G・アギウスOUT 14 A・アギウスIN

・後半38分 マルタ  右サイドからのFK。クロスボールを放り込み、戻りながらへディングシュートを放ったが、GK川口が正面でキャッチ

・後半39分 日本  左サイドからダイレクトでパスをつなぎ、小笠原がはたいたボールを中村が受けてドリブルでペナルティーエリアへ。しかし相手DFに体を当てられて倒される

・後半40分 日本  ペナルティーエリアすぐ外、左45度からのFK。小笠原が直接シュートを放ったが、ゴール上に外れる

・後半41分 日本  中村、中田英が巧みな動きでスペースを作り、左サイドから小野がクロス。巻がゴール前に飛び込むが合わず、GKがパンチングクリア

・後半42分 日本  右サイドから駒野がクロス。ファーサイドでフリーの小野が、左足のダイレクトボレーシュート! しかしゴール上に外れる

・後半43分 マルタ  10 コーエンOUT 16 シリアIN

・後半46分 日本  中田英が縦にパスを送り、中田浩が走り込んで左サイドからクロス。小野がゴール前にヘッドで飛び込むがうまく合わず浮かしてしまい、DFがヘディングクリア

・試合終了   終了のホイッスル。日本、W杯前最後の試合で、1-0の辛勝


後半総括:
 小野を入れて4バックにし、攻撃の形を増やした日本だったが、大黒の決定機が何度も阻まれるなど追加点は奪えなかった。ジーコ監督は次々と選手を交代していったが、逆に選手の連係がうまく取れず、不用意なプレーでマルタにFKを与える場面も目立った。1-0という勝利に終わったが、内容としては辛勝だろう。とはいえ、疲労がピークに達している中で、最低限の結果を残すことには成功した。あとは、ここからいかにコンディションを上げていけるかどうかだ。ジーコジャパンは最後の親善試合を勝利で飾り、12日のワールドカップ初戦、オーストラリア戦に臨む。





正直、3点は獲ってくれると思ってました。

開始2分で玉田が1点獲ったときは
「おお、これは10点ぐらい取るんじゃないか!」なんて思いましたが、
世の中そんなに甘くない。。。

前半はサントスのサイドから攻撃が多かったですね。
もちろん1点に繋がったのも、サントスのクロスだったわけですが、
その後は攻めども攻めども結局、点には結び付かなかった。

まあマルタも相当ひいてましたからね。
あれだけゴール前に人数を掛けられると、
辛いことは確かですかですけど、
それでも、こじ開けられなかった日本は不甲斐ない。。。

日本代表って不思議ですね。
ドイツやブラジルと引き分ける力があるのに、
マルタのゴールを割れない。
まあ、アジア予選1次リーグあたりでよく目にした光景でしたが。。。

結局前半、サイドからの攻撃ばかりで
マルタの選手が沢山いる中に、クロスを放り込む。
当然、人数をかけてるからボールを奪われる。
その繰り返し。。。

前半のうちに小笠原あたりでも投入してくれれば良かったのに。
やはりセンターでドリブルを仕掛けて突破するような選手がいたらなぁ、
などと感じてしまいました。

やはり松井が。。。


後半開始から小野を投入。
この判断はzaraもかなり期待しましたが、
ガチガチに固まった、マルタの守備を崩すには至りませんでしたね。
随所に小野らしいプレーは見れたんですが。。。

その後は。。。書いても。。。
小笠原、中田浩、稲本、巻。。。システムもグチャグチャ。
それでも、わずかながらペナルティーエリアに入れるようになったか?
そんな感じ。



このマルタ戦は、スッキリ大勝して本番に臨みたかったところ。
試合は観てませんが、オーストラリアはオランダと分けたとか。。。
やるなオーストラリア。

そのオーストラリア戦まであと7日。
それまでに仕上がってもらわねば。。。





 ランキングに参加しておりやす。
ポチッと!ポッチととするとBEST8に行けます?

人気blogランキングへ

にほんブログ村 ブログブログ





スポンサーサイト

コメントは認証が必要です。お手数掛けてます。

こんばんは。

 こんばんは。もしかしたら、一回来たかも知れませんが、確証ないので…はじめまして、と申します。岩手の田舎に住む伊東勉と申します。時々読ませてもらっていました。
 いよいよ今晩は一大決戦ですね。(そのコメントをここからしているのは難ですが)何とか報われる結果出ることを期待したいです。

 後で、この項で取り上げられていたマルタとの試合に関する拙稿をトラックバックします。(ただし、今は送りません。一緒に書いている記事が、今見るのにふさわしくないので)今晩の試合見るのも眠たいでしょうが、代表を信じていきましょう。

 いろいろ勝手書きました。失礼します。

伊東勉さんへ☆

いえ、多分初めましてだと思います。

TBいただき(まだですが)ありがとうございます。

負けえてしまいました。ブラジルに。
でもこれで日本サッカーが終わったわけではないし、
希望はまだまだ沢山あります。

今1番気になるのは、次の代表監督を誰がやるか?
なのですが、もう協会では決まっているんでしょう。。。

一体誰?

 今晩は。伊東です。
 結果は…でしたね。つらく、残酷な日でした。
 ようやくトラックバック送ることが出来るので(パソコン借り物です)拙稿を三題送ります。オーストラリア・マルタ戦、クロアチア戦、ブラジル戦の3つです。サッカーは素人の、遊びでやれば柳沢真っ青の「25連続シュートミス」男の記事ですが、見てください。
 どうも、おじゃましました。

伊藤勉さんへ☆

沢山のTBありがとうございます。

1つだけお返しします。あまり出しても
ご迷惑でしょうから。。。

>つらく、残酷な日でした。

はい。。。でもやっぱり代表の試合があるときは
うきうきしてるんですよ。
馬鹿です。。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zara.blog15.fc2.com/tb.php/336-218a162f

日本 マルタに辛勝

まだ、どこにも記事は出てませんが。。。 とりあえず、スポーツナビの試合経過をどうぞ ■ジーコ監督、試合直後のコメント 前半早いうちに点を取れたが、今日はミスも多かったし、決して出来は良くなかった。前のドイツ戦ではあれだけいい内容の試合をしたが、勝ち切れな
  • [2006/06/05 18:39]
  • URL |
  • zara's voice recorder |
  • TOP ▲

さぁ、目指すはワールドカップ勝利!!

悪い意味でも良い意味でも相手に合わせてしまうニッポン代表。今日もそんな内容でしたね。W杯の初戦まであと1週間ですが、昨日のN杯で松田と久保が決めたせいか、今日の代表戦に関してはあまり気持ちが入らなかったかも。こんなコト言ったら怒られ....
  • [2006/06/05 18:41]
  • URL |
  • キングのオキラク蹴球記 |
  • TOP ▲

【親善試合】日本 1-0 マルタ

サッカー日本代表とマルタ代表との一戦をドイツ・デュッセルドルフから送る。強豪ドイツとの親善試合ではエースに指名されたFW高原直泰が2得点し、好調をアピール。だが終盤に追いつかれ課題も見えた。W杯を控えた最後の親善試合に快勝し、その勢いを初戦につなげたい。
  • [2006/06/05 18:51]
  • URL |
  • 美しい勝利の方程式 |
  • TOP ▲

【W杯】日本、マルタを相手に苦戦

日本、マルタに1-0 辛勝でW杯へ (共同通信) - goo ニュース>サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会に臨む日本代表は4日、ドイツのデュッセルドルフでマルタ代表と国際親善試合を行い、1-0で辛勝した。これがW杯前最後の強化試合。マルタはW杯予選で過去1
  • [2006/06/05 18:52]
  • URL |
  • あれこれ随想記  |
  • TOP ▲

日本×マルタ

国際親善試合日本 1-0 マルタ デュッセルドルフで行われたW杯前の日本代表、最後の強化試合。開始2分で玉田がゴールを奪ったときは、この先、派手なゴール・ラッシュが見られるものと期待しましたが、まさか

日本 1-0 マルタ

 ナイスゴールでした。   次はお願いしますよ。     内容のない試合にイライラ     こちらは激怒   ひとつ注文するなら、中継....
  • [2006/06/05 19:17]
  • URL |
  • 暇つぶしブログ |
  • TOP ▲

日本 vs マルタ… 眠かった。

WC直前、最後の親善試合【日本 vs マルタ】結果は1-0で日本の辛勝。率直な感想→「日本の実力を如実に反映した結果」。相手がアグレッシブに来ればいい試合をするが、そこそこのサッカーしかできない相手だとそれに合わせてしまう日本。今日はその通りの眠けを誘う内..
  • [2006/06/05 20:47]
  • URL |
  • Gracias,Conejo! |
  • TOP ▲

格下マルタに思わぬ苦戦

昨日、日本代表の最終強化試合がありました。相手はFIFAランキング125位のマルタ。当然圧勝かと思われましたが、やっぱり、サッカーは甘くないんだなぁと思った試合でした。スタメンは・・・GK 23川口能活DF 5宮本恒靖 22中沢祐二 19坪井慶介MF 3
  • [2006/06/05 21:18]
  • URL |
  • D.O.S.Nを語る |
  • TOP ▲

マルタ戦

さすがにZICOも4バックだとサントスじゃマズイって事にも気づいたみたいですね。
  • [2006/06/05 21:24]
  • URL |
  • システム屋成長日記 |
  • TOP ▲

代表マルタ戦感想

この試合はてっきり弱い相手をボコって勢いつけて本大会に臨むという景気づけの試合だと思っていたのだが、それを考えると非常にストレスのたまる試合と感じた。中途半端なモチベーション・疲労の溜まったコンディションで適当に流しても大量点の取れるような相手ではなかっ
  • [2006/06/05 21:38]
  • URL |
  • おちゃつのちょっとマイルドなblog |
  • TOP ▲

日本vsマルタ 国際親善試合結果

やっぱりいつもの調子に戻ってしまいましたね・・・日本代表ドイツ戦の日本代表は何処に行ったんだ?って感じのしょぼい試合だった。収穫?んなもんはない。グダグダで相変わらず決定力不足を欠いた試合でした。FIFAランク125位の超格下相手に無得点に終...
  • [2006/06/05 21:51]
  • URL |
  • 蹴球航海記 |
  • TOP ▲

ジーコ監督最後の親善試合 Japan 1-0 Malta

FIFAランキング18位の日本代表は、同125位のマルタに1対0で、辛くも勝利を収めた。まあ、私は前回のドイツ戦の投稿で、マルタに負ける訳ないと書いたから、それは間違ってなかったけれど、なんか消化不良の試合内容だった。開始早々の前半2分に、玉田(名古屋)選手のゴー..
  • [2006/06/05 22:01]
  • URL |
  • Backpackerかく語りき♪快晴じゃーなる♪ |
  • TOP ▲

マルタ戦は1-0で勝ったものの

 実質ドイツ戦が最後の強化試合といわれ、マルタ戦は怪我さえなければ、と思う気持ちと、ドイツ戦での課題であるセットプレーはどうなったやら。。ボランチを試したいとの報道もあ
  • [2006/06/05 22:17]
  • URL |
  • ブログ らぷぽ |
  • TOP ▲

日本vsマルタ

日本vsマルタ戦が行われました。結果は前半2分の玉田のゴールで逃げ切り1-0で勝利しました!!見始めたら、もう得点を取っていたのはびっくりしましたね。もっと得点が取れると思っていたんですがね。後半はだめでした。怪我人が出なかったのが一番ですね。...
  • [2006/06/05 23:51]
  • URL |
  • 格闘技&ゲーム&サッカー+α(ヴィンセント) |
  • TOP ▲

日本、格下マルタに1-0の辛勝

サッカー日本代表は4日、ドイツのデュッセルドルフでマルタ代表とワールドカップ前最後の国際親善試合を行い、1-0で辛勝した。開始直後の2分、左サイドの三都主からのクロスを、この日先発したFW玉田が左足のボレーで蹴り込み、日本が早々に先制。中盤でボールを支配
  • [2006/06/06 00:19]
  • URL |
  • NAOの日記 2006 |
  • TOP ▲

日本vsマルタ:すっきりしない試合でした。本番まで我慢でしょうか。

WC前の最後の壮行試合が終わった。 結果は、マルタ相手に1-0の辛勝。 マルタは、欧州予選でクロアチアやスウェーデンのいるグループで最下位・・・、しかしクロアチア相手に引分けたチーム。だから、どうと言うわけでもないが・・・。 日本は、開始直後に玉田のゴールで
  • [2006/06/06 00:22]
  • URL |
  • 日本代表からジャパニーズまで |
  • TOP ▲

残すはW杯のみ~最終壮行試合マルタ戦~

試合結果結果:日本 1 - 0 マルタ得点:日本 玉田(前半2分)前半から思ったとおり日本の一方的なペース。いきなり玉田がゴールを決めましたね。なかなかゴールを決められず悔しい想

日本VSマルタ内容に不満

日本がW杯予選でクロアチアと引き分けたマルタと試合をした 前半は玉田が開始早々にゴールを決めたが1点しか取れなかった後半は攻めたが1対0で試合が終了し勝利したが内容に不満やね大黒のゴールを見たかったし後2点ぐらいは入れて欲しかったな
  • [2006/06/06 07:20]
  • URL |
  • 芸能&スポーツ瓦版 |
  • TOP ▲

マルタ戦を終えて・・・

ワ-ルドカップ前、最後のテストマッチ試合であるマルタ戦の試合を見ました。 前回の
  • [2006/06/06 19:22]
  • URL |
  • KOHの青赤な日々 |
  • TOP ▲

日本、格下マルタに1-0の辛勝

サッカー日本代表は4日、ドイツのデュッセルドルフでマルタ代表とワールドカップ前最後の国際親善試合を行い、1-0で辛勝した。 開始直後の2分、左サイドの三都主からのクロスを、この日先発したFW玉田が左足のボレーで蹴り込み、日本が早々に先制。中盤でボールを..
  • [2006/06/07 00:08]
  • URL |
  • -グリーンのスポーツ観戦記-             ドイツW... |
  • TOP ▲

No159 4年に一度の大勝負は終わった。

日本 1-4 ブラジル ※他の皆さんと違って、毛色の違う記事になります。それでよかったら、見てください。 1993年7月16日13時32分。第75回全国高校野球選手権岩手県大会。 花巻球場の二塁ベースを過ぎ、ショートの定位置にいるあたりで私伊東はスコアボードを..
  • [2006/06/24 21:32]
  • URL |
  • びーいとうの「言いたい事、伝えたい事。」 |
  • TOP ▲

No154 生き残った…次戦は最大のたたかい

日本 0-0 クロアチア 何度となくピンチを防ぎ、絶体絶命のPKも、川口選手が防いでくれた。あれぐらいピンチがあれば、1点は失う状況だったけど、誰もが折れなかった。ただし、攻撃陣が…攻めることは出来ても、決めることが出来ない…たぶん他に20万人ぐらいの..
  • [2006/06/24 21:32]
  • URL |
  • びーいとうの「言いたい事、伝えたい事。」 |
  • TOP ▲

No146 悔し涙を流さなけりゃ先には進めない

 日本 1-3 オーストラリア ワールドカップサッカー予選第一戦。私はラジオをつけてこの試合を観戦していた。試合開始4時間前から、和田アキ子さんを司会に特集番組を組んだニッポン放送。試合開始前の精神状態はかなりハイになっていたように思う。全体が。 試合..
  • [2006/06/24 21:33]
  • URL |
  • びーいとうの「言いたい事、伝えたい事。」 |
  • TOP ▲

タヒチの国花@タヒチでダイビング

タヒチの国花@ティアレ~アロマなタヒチの国花~ です!今日はタヒチでダイビング! タヒチ屈指のダイブポイント を紹介します!!
  • [2006/07/20 05:31]
  • URL |
  • タヒチの国花@ティアレ~アロマなタヒチの国花~ |
  • TOP ▲
RSS feed meter for http://zara.blog15.fc2.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。